海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

TV版「ハンニバル」のヒロインが決まる

2012年8月6日
太平洋戦争の戦いを描いたテレビシリーズ「ザ・パシフィック」のカロリン・ダヴァーナスが、“人食い殺人鬼” ハンニバル・レクターを主人公にした新作ドラマ「Hannibal(原題)」に主要キャラクターとして出演することが明らかになった。

作家トマス・ハリスによる小説が世界的ベストセラーとなり、名優アンソニー・ホプキンスが“人食い殺人鬼” ハンニバル・レクターを演じた映画作品も大ヒットしたハンニバル・シリーズ。TVドラマ版は、米放送局のNBCで全13話のシリーズとして放送されることが決定しており、若き日のレクターと映画「レッド・ドラゴン」に登場するFBI捜査官ウィル・グレアムの関係を描く作品となる。

米TVLineによると、カロリンは、精神科医であるハンニバル・レクターの弟子であるドクター・アラナ"アル" ブルーム役として「Hannibal」に出演する契約を結んだ。アルは、ジョージタウン大学で心理学を教える傍ら、FBI犯罪プロファイリングのコンサルタントを務めているという設定。ハンニバルをローレンス・フィッシュバーン演じるFBI捜査官ジャック・クロフォードに紹介するという展開になるという。

なお、レクター役にはマッツ・ミケルセン、ウィル役にはヒュー・ダンシーがキャスティングされており、脚本と製作総指揮は海外ドラマ「プッシング・デイジー ~恋するパイメーカー~」や「HEROES/ヒーローズ」のブライアン・フラーが手がける。

カナダ出身のカロリンは、「Wonderfalls」や「Off the Map」など短命だったが評判の良いTVドラマにレギュラー出演した経験を持ち、演技派女優として知られている。

「Hannibal」のプレミアは、ミッドシーズン(通常12月〜1月頃)に放送される予定。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。