海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「CSI:科学捜査班」世界的スーパーモデルが出演決定! 人気キャラの婚約者役で[ネタバレ]

2012年11月28日
カトリネル・マーロンカトリネル・マーロン
米TV Guideより
※この記事には、「CSI:科学捜査班」に関するネタバレが含まれています。


ルーマニア出身のスーパーモデル、カトリネル・マーロンが「CSI:科学捜査班」にゲスト出演することが明らかになった。

米TV Guideによると、カトリネルは米CBSで放送中の「CSI:科学捜査班」シーズン13にゲスト出演する契約を結んだ。デヴィッド・ホッジス(演:ウォレス・ランガム)の婚約者で、ミステリアスなイタリア人美女エリザベッタ役を演じる。

デヴィッドは、イタリアのトスカニーでエリザベッタに出会い婚約としたという設定。エリザベッタは、彼の同僚が彼女の存在を知らなかったことに憤りを感じる展開になるという。

イタリアを代表するカーブランド「FIAT」のスポークスウーマンであるカトリネルは、今年念願だった女優デビューを果たしたばかり。女優として本格的に活動するため、7月にニューヨークに移り住んだと伝えられている。

カトリネルが登場するエピソード・タイトルは「Double Fault」で、アメリカで来年1月に放送される予定。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ