海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

第39回ピープルズ・チョイス・アワード発表、ジェニファー・ローレンス、ケイティ・ペリーらが栄冠

2013年1月11日
第39回ピープルズ・チョイス・アワード(People’s Choice Awards) の授賞式が、アメリカ現地時間1月9日に行われ、主要部門の受賞者が発表された。

本アワードは、視聴者が電話やインターネットで直接投票し受賞者を決定するため、本当に人気のある映画やドラマ、俳優、歌手たちが集結する。また、主要な賞レースの中で毎年一番最初に発表されるため、非常に注目される賞だ。

今回、映画部門で作品賞(Favorite Movie)に輝いたのは「ハンガー・ゲーム」。本作は、アメリカのベストセラー小説が原作のサバイバル・アクション。映画部門では圧勝で、最多の5冠獲得。また、主演を務めたジェニファー・ローレンスは映画部門の女優賞を獲得した。

一方、映画部門の男優賞を獲得したのはロバート・ダウニー・Jr。2012年に公開された映画「アベンジャーズ」が大ヒットし、2008年に公開され、2013年には3作目が公開予定の「アイアンマン」シリーズも絶好調だ。今回のスーパーヒーロー賞にも選ばれた。

TVドラマ部門では、作品賞(Favorite TV Drama)に輝いたのは「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」。6年ぶり2度目の受賞となった。TVドラマ女優賞(Favorite TV Drama Actress)も同作の主演女優エレン・ポンピオが獲得した。

TVコメディの作品賞(Favorite TV Comedy)では、人気コメディの「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」が受賞。TVコメディ女優賞(Favorite TV Comedy Actress)には「glee/グリー」のリー・ミッシェルが、TVコメディ男優賞(Favorite TV Comedy Actor)には「glee/グリー」のクリス・コルファーが選ばれた。

また、ケーブル局放送のTVドラマ作品賞(Favorite Cable TV Drama)には「レバレッジ ~詐欺師たちの流儀」、ケーブル局放送のTVコメディ作品賞(Favorite Cable TV Comedy)には「Awkward」が選ばれた。

その他、犯罪ドラマ賞(Favorite TV Crime Drama)は「キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き」が受賞した。TVドラマ男優賞(Favorite TV Drama Actor)でも同作の主演俳優ネイサン・フィリオンが獲得。SFドラマ賞(Favorite Sci-Fi Show)には「スーパーナチュラル」が選ばれた。

音楽部門では、ジェイソン・ムラッツが男性アーティスト賞に、ケイティ・ペリーが女性アーティスト賞に選ばれた。ミュージック・ビデオ賞では、世界でブームを起こしている韓国人歌手PSY(サイ)もノミネートされ注目を浴びていたが、こちらでもケイティが賞を獲得、PSYは惜しくも受賞を逃した。

英ボーイズ・グループ「ワン・ダイレクション」は歌曲賞とアルバム賞を受賞、そのライバルとも言える英ボーイズ・グループ「ザ・ウォンテッド」は新人賞を獲得した。

「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズとの破局報道で世間を騒がせている人気歌手テイラー・スウィフトは、カントリー・ミュージック・アーティスト賞を受賞。安定した活躍ぶりのリアーナやマルーン5もそれぞれR&Bアーティスト賞とバンド賞を獲得した。

映画、TVドラマ、音楽、どの部門もいま人気の作品や俳優、アーティストたちが大結集し、大盛り上がりを見せた。


◇映画部門での主な受賞者・作品は以下の通り。
---------------------------------------------------

◇Favorite Movie(映画)
「ハンガー・ゲーム」

◇Favorite Movie Actor(映画・俳優)
ロバート・ダウニー・Jr

◇Favorite Movie Actress(映画・女優)
ジェニファー・ローレンス

◇Favorite Action Movie(アクション映画)
「ハンガー・ゲーム」

◇Favorite Action Movie Star(アクション映画・スター)
クリス・ヘムズワース

◇Favorite Comedic Movie(コメディ映画)
「テッド」

◇Favorite Comedic Movie Actor(コメディ映画・俳優)
アダム・サンドラー

◇Favorite Comedic Movie Actress(コメディ映画・女優)
ジェニファー・アニストン

◇Favorite Dramatic Movie(ドラマ映画)
「The Perks of Being a Wallflower(原題)」

◇Favorite Dramatic Movie Actor(ドラマ映画・男優)
ザック・エフロン

◇Favorite Dramatic Movie Actress(ドラマ映画・女優)
エマ・ワトソン

◇Favorite Dramatic Movie Actress(映画・アイコン)
メリル・ストリープ

◇Favorite Movie Superhero(映画・スーパーヒーロー)
ロバート・ダウニー・Jr 「アイアン・マン」

◇Favorite On-Screen Chemistry(オン・スクリーン・ケミストリー)
ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース 「ハンガー・ゲーム」


◇TVドラマ部門での主な受賞者・作品は以下の通り。
---------------------------------------------------

◇Favorite Network TV Drama(ネットワーク局放送のTVドラマ)
「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」

◇Favorite Cable TV Drama(ケーブル局放送のTVドラマ)
「レバレッジ ~詐欺師たちの流儀」

◇Favorite Network TV Comedy(ネットワーク局放送のTVコメディ)
「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」

◇Favorite Cable TV Comedy(ケーブル局放送のTVコメディ)
「Awkward」

◇Favorite TV Competition Show(オーディション番組)
「Xファクター」

◇Favorite Premium Cable TV Show(プレミアムケーブル局のTV番組)
「トゥルーブラッド」

◇Favorite TV Crime Drama(クライム・ドラマ)
「キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き」

◇Favorite Sci-Fi/Fantasy Show(SF・ファンタジー・ドラマ)
「スーパーナチュラル」

◇Favorite TV Drama Actor(TVドラマ・男優)
ネイサン・フィリオン 「キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き」

◇Favorite TV Drama Actress(TVドラマ・女優)
エレン・ポンピオ 「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」

◇Favorite TV Comedy Actor(TVコメディ・男優)
クリス・コルファー 「glee/グリー」

◇Favorite TV Comedy Actress(TVコメディ・女優)
リー・ミッシェル 「glee/グリー」

◇Favorite Celebrity Judge(オーディション番組セレブ審査員)
デミ・ロヴァート 「Xファクター」


◇音楽部門での主な受賞者・作品は以下の通り。
---------------------------------------------------

◇Favorite Male Artist(男性アーティスト)
ジェイソン・ムラッツ

◇Favorite Female Artist(女性アーティスト)
ケイティ・ペリー

◇Favorite Hop Artist(ポップ・アーティスト)
ケイティ・ペリー

◇Favorite Hip Hop Artist(ヒップホップ・アーティスト)
ニッキー・ミナージュ

◇Favorite R&B Artist(R&Bアーティスト)
リアーナ

◇Favorite Band(バンド)
マルーン5

◇Favorite Country Artist(カントリー・ミュージック・アーティスト)
テイラー・スウィフト

◇Favorite Breakout Artist(新人)
ザ・ウォンテッド

◇Favorite Song(歌曲)
ワン・ダイレクション 「ホワット・メイクス・ユー・ビューティフル」

◇Favorite Album(アルバム)
ワン・ダイレクション 「アップ・オール・ナイト」

◇Favorite Music Video(ミュージック・ビデオ)
ケイティ・ペリー 「パート・オブ・ミー」
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。