海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

“ポップ・プリンセス”カイリー・ミノーグ、4年振りのアルバム3/19リリース決定! 1stシングル「イントゥ・ザ・ブルー」を先行リリース

2014年1月30日
「イントゥ・ザ・ブルー」ジャケット写真「イントゥ・ザ・ブルー」ジャケット写真
全世界で7,000万枚以上の売り上げを誇る“ポップ・プリンセス”ことカイリー・ミノーグが、4年振りとなるオリジナル・アルバム「キス・ミー・ワンス」を3月19日(水)にリリースすることが決定。それに先駆け、1月27日(月)、1stシングル「イントゥ・ザ・ブルー」が先行リリースされた。

2010年、11枚目のオリジナル・アルバム「アフロディーテ」をリリース以降、2011年4月の震災直後に20年振りとなる来日公演を実施したり、2012年にはロンドンの伝説的スタジオ「アビイ・ロード・スタジオ」で自身がリリースした過去のヒット曲を新録音したアルバム「女神(アフロディーテ)のすべて 〜アビイ・ロード・セッションズ〜」をリリースするなど、精力的に活動していたカイリー・ミノーグが、2013年のほとんどの時間を制作に費やした渾身のニュー・アルバム「キス・ミー・ワンス」をついに完成させた。

2013年には、長年所属したマネージメントを離れ、ジェイ・Z率いる「ロック・ネイション」と契約したことでも話題になったが、アルバム制作に関しても心機一転、ファレル(ビヨンセ、ブリトニー・スピアーズ 他)やグレッグ・カースティン(ケイティ・ペリー、P!NK 他)など、今まで起用していなかったアメリカのミュージック・シーンで活躍するヒット・プロデューサーらが参加している。

また、先行リリースされた新曲「イントゥ・ザ・ブルー」は、マライア・キャリーやビヨンセなど数々のヒット・アーティストと共に仕事をしてきたケリー・シーハンがプロデュース。力強いピアノ・イントロから続く壮大なオーケストラのサウンドをバックに、過去を振り返りながら、奇跡や誰の助けも待たず、失うものはないと信じ、たった一人きりでも広大な“青の彼方へ” (”Into The Blue”)飛び込む決意を歌った、ポジティブなメッセージ・ソングとなっている。

なお、ニュー・アルバム「キス・ミー・ワンス」は3月19日(水)のリリースに先駆け、iTunesにてプレオーダーが開始されている。


■ リリース情報

シングル 「イントゥ・ザ・ブルー」
2014年1月27日 リリース

iTunes:
https://itunes.apple.com/jp/album/into-the-blue/id805619236?i=805619271
(※レコチョク、他音楽配信サイトでは1/28(火)より配信スタート)


アルバム 「キス・ミー・ワンス」
2014年3月19日 リリース
2,457円(本体)+税

iTunes Store アルバム注文予約(通常盤):
https://itunes.apple.com/jp/album/kiss-me-once/id805621142

iTunes Store アルバム注文予約(スペシャル・エディション):
https://itunes.apple.com/jp/album/kiss-me-once-special-edition/id805619236

※iTunes Storeは米国及びその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。



カイリー・ミノーグ 25周年にセクシーな新曲PVを発表(2012年6月13日)
オーストラリアの人気歌手カイリー・ミノーグが新曲「タイムボム」を発表し、そのセクシーすぎるPVが大きな話題を呼んでいる。

デビュー25周年を称して発表された新曲「タイムボム」は、5月...
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ