海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

スウェーデン発の大型新人バンド“ダーティ・ループス”、初の単独ライヴ実施! 5月に日本で単独公演も決定

2014年2月27日
ダーティ・ループス、スペシャル・ライヴでの様子ダーティ・ループス、スペシャル・ライヴでの様子
セリーヌ・ディオンやホイットニー・ヒューストンなど数多くのヒット・アーティストのプロデュースを手掛け、グラミー賞15回獲得という実績を持つ大御所プロデューサー、デイヴィッド・フォスターが1年がかりで口説き落とし契約したスウェーデン出身の超大型新人バンド、ダーティ・ループス。

メンバー全員が超難関のスウェーデン王立音楽アカデミー出身という超エリートミュージシャンでデビュー前からYouTubeでレディー・ガガやアデル、ジャスティン・ビーバーなどのカヴァー映像をUPし、そのアレンジとテクニック、ヴォーカルのジョナの声がすぐさま世界中で話題となり、累計1400万View超えを記録。すでにシングル「ヒット・ミー」はJ-WAVE「TOKIO HOT 100」でTOP10入りするなど話題沸騰中の彼らが2月25日(火)に渋谷Sound Museum VISIONにて完全招待制1夜限りのスペシャル・ライヴ“J-WAVE SHOWCASE eaturing Dirty Loops”をおこなった。



デビュー前にも関わらず、2000通の応募の中から当選した400名のファンと関係者100名の計500名が来場。初の単独ライヴとなるダーティ・ループスのパフォーマンスを心待ちにしていたファンの大声援の中、3人が登場。4月16日に世界に先駆けて日本先行発売となるデビュー・アルバム「ダーティ・ループス」に収録されるナンバーを中心にシングル「ヒット・ミー」他、YouTubeに映像をUPしてデビューするきっかけとなったジャスティン・ビーバー「ベイビー」のカヴァーを披露。さらには、日本盤ボーナス・トラックとして収録が決定した宇多田ヒカル「Automatic」のカヴァーなど全10曲披露し、バンドの超絶テクニック、ヴォーカルのスティーヴィー・ワンダーを彷彿とさせる歌声にファンは熱狂した。最後にメンバーから今年5月に日本で単独公演がおこなわれることが発表となった。現在ダーティ・ループス日本公式サイトでは、彼らの日本滞在中の様子を掲載中。

音楽輸出大国スウェーデンから新たに出現した大型新人バンド、要チェック間違いなし。待望のデビュー・アルバム「ダーティ・ループス」は4月16日リリース。

【動画】 ダーティ・ループス「ヒット・ミー」MV



■ リリース情報

ダーティ・ループス
デビュー・アルバム「ダーティ・ループス」
2013年4月16日リリース 
限定盤 3,240円(税込) 
通常盤 2,160円(税込)
■ 公演情報

ダーティ・ループス初来日公演
東京公演 2014年5月18日(日) Billboard Live Tokyo
大阪公演 2014年5月16日(金) Billboard Live Osaka
予約開始日:会員3月7日(金) 一般3月14日(金)