海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

オーランド・ブルーム、「ロード・オブ・ザ・リング」「ホビット」でレゴラスを演じきった経験を語る! 「お別れするのは寂しい」

2015年4月16日
オーランド・ブルームオーランド・ブルーム
WENN.com
Q:シリーズを撮り終えて、どんな気持ちですか?

「ロード・オブ・ザ・リング」を撮り終えた時は「ホビット」が製作されることも知らなかったし、そういう意味では一度“卒業”を経験しているのだけど、今回は本当の最後だね。あれから歳も重ねたので以前よりも知恵がついたと思うし、感謝の念も増してきた。レゴラス役にはいろんな意味で影響を受けたし、それによってキャリアも決定付けられた。だからお別れするのは寂しい。


Q:レゴラスと深く関わるキャラクターが何人かいますが、彼らとの関係について教えて下さい。

スランドゥイルやタウリエルとの関係で描かれる様々なくだりは全て伏線で、この3作目に集約される。(ロード・オブ・ザ・リングで)旅の仲間に加わったレゴラスの背景がよくわかる。レゴラスが目にし、体験するもの、つまりエルフとドワーフと人間たちの力学や、自分の父の行動、タウリエルとの関係などいろいろあるが、全てレゴラスの人格形成に影響することなんだ。


Q:トールキンの研究者に会ったことはありますか?

研究者ではないが限りなくそれに近いのが(コメディアンの)スティーブン・コルベアかな。彼はトールキンに関するあらゆることを知っている。サンディエゴでのコミコンのパネルトークの司会をしてくれ、逆に私もブロードウェイで「ロミオとジュリエット」の公演に出ていた時に彼の番組「The Colbert Report」に出させてもらった。スティーブンは誰も知らないようなとてつもなく細かいことを知っていたりする。すごいよ。フィリッパ・ボウエンもある意味トールキンの専門家だね。


Q:3作目ではどういうスタントを見せてくれるのですか?

さらに派手にやるよ。これは(監督の)ピーターの強みの一つでもあるのだけど、それぞれのキャラクターを本当に熟知していて、彼らが何に突き動かされるのかをちゃんと知っている。それに派手なアクションもやらせてくれるので、演じる方としても楽しい。


Q:ニュージーランドの映画産業は変わりましたか?

大きくなったよ! ピーターはいつも技術の最先端を行っているし、それは今でも変わらない。実際、ここ10年の間に出てきた超大作の何本かはWETAデジタルが制作に関わっているものだったりする。(ニュージーランドの製作陣が)いかにも最先端を行っている感じがするのは今でも変わらない。


Q:弓矢のスキルはまだ衰えずですか?

そんなに衰えてはいないかな。散々練習したからね。映画を観る側も目が肥えているけれど、幸い私はアクションが苦手ではない。楽しいよ。


Q:ニュージーランドを離れて寂しいですか?

そうだね。素晴らしいところだ。暖かい雰囲気のあるところで、故郷のように思えて、いつでも気安くいける感じがするからいいね。いつか休暇をとってピーターとフラン(・ウォルシュ)の自宅を訪れないとね。家にお邪魔したことがないんだ。「そのうちまたニュージーランドに行こう」としょっちゅう思うのだけど、忙しくてなかなか行けずじまいだ。時期が来たら行きたい。


Q:全6作品への出演を果たしたイアン・マッケランに次いで、あなたは5作品への出演を果たしていますね。そう考えると誇らしい気持ちになりますか?

そういう風に考えたことはなかったが、再出演をお願いされるのは嬉しいものだね。ピーターと冗談交じりにそういう話をしたことはあったが、それは彼が「ホビット」シリーズに着手する前だ。ところがある日、イギリスに滞在中だったピーターが連絡をよこしてきて、「『ホビット』シリーズにレゴラスを登場させようと思うのだが、話を聞いてもらいたい」と言われたよ。

ピーターは指輪物語やホビットの世界に関しては権威だ。誰よりも作品にどっぷり浸かっている。「この作品ではレゴラスと父との確執を描くことができそうだ。それと(原作にはない)オリジナルのキャラクターを登場させようと思う。これは全部(ロード・オブ・ザ・リングへの)伏線になる。レゴラスがいかにして旅の仲間に加わったのかがわかる」と説明されたが、納得いったし、信ぴょう性のあるストーリーに感じられた。


Q:つまり10年前に演じたロード・オブ・ザ・リングのレゴラスと今回のレゴラスをつなげることができたわけですね? 変化を描くのは難しかったですか?

正直にいうと、「ロード・オブ・ザ・リング」をさほど意識せずに演じた。どちらかというと“今の身の回りの状況に反応する”という感覚だったかな。「ロード・オブ・ザ・リング」の時は原作を参考にできたので、キャストにとってのバイブルみたいなものだった。今回は脚本が来るまでは全く展開が読めなかった。

イアン・マッケラン(左)、オーランド・ブルームイアン・マッケラン(左)、オーランド・ブルーム
WENN.com


Q:エヴァンジェリン・リリーと共演していますが、いかがでしたか?

彼女は素晴らしいよ。タウリエル役に情熱を注ぎ、力強く演じている。女性エルフを代表して演じるのだから、たやすいことではなかったでしょう。もちろん、同じエルフ役にケイト・フランシェットも登場するが、ガラドリエルはふわりと優雅に行ったり来たりするのに対し、タウリエルは快活なエルフであり、その動機が何なのかなど、徹底的に考え込まなければならなかったのだと思う。エヴァンジェリンはピーターやフランとの話し合いのなかで糸口を探したようだし、思い通りに演じることができたのではないかと思う。


Q:弓矢の技術をエヴァンジェリンに教えたりはしましたか?

私が教える必要などなかった! 彼女にはもともとスタントのセンスがあるし、素晴らしいスタントチームが付いていた。


Q:「ロード・オブ・ザ・リング」で習ったことの記憶がすぐに蘇ってきたりしましたか?

撮影前は「全部思い出せるだろうか、振り付けも極端に変わったりはしないだろうか」と不安になったりしていた。「ロード・オブ・ザ・リング」の時に使っていた衣装を試着したりもしたよ。撮影現場につくなり衣装部屋へ連れて行かれたが、昔使っていた衣装がかかっていたので「へえ! 着てみたい!」と早速試着したらすんなりと着ることができたんだ。体型がさほど変わっていないということだからほっとしたけど、ちょっと気味が悪かったりもした。でもそのあとにちゃんと体を鍛えて、筋肉をつけた。


Q:わざわざ鍛えたのですか?

そう、私の想像するレゴラスは自分より若いし、俊敏だ。「ロード・オブ・ザ・リング」の時は21~22歳だったけど、やっぱり厳しいトレーニング・メニューを課せられたよ。


Q:レゴラスを再度演じる上で一番難しかったことは?

訛りやエルフ語などが難しかったが、真面目に取り組めばなんとかなる程度だった。少し時間かかったけどね。アクションシーンは、やっぱり年齢を重ねているので、以前よりも筋肉痛を起こすようになった。レゴラスは熟練のエルフだし身のこなしが綺麗なので、演じるほうは大変だ。人間は猫背になりがちだけど、エルフは姿勢がいい。

オーランド・ブルームオーランド・ブルーム
WENN.com


Q:プロデュース業にも乗り出したそうで?

「The Greasy Hand Preachers」というドキュメンタリーのエグゼクティブ・プロデューサーを務めている。私は子供のころからオートバイが好きで、バイクの組み立てなどもしている。たまたま一緒にバイクの組み立てをしている仲間が、「こんな作品があるのだけど、手伝ってくれないか?」と頼んできたので映像を少し見たら、面白そうだったので「OK」と快諾した。これは面白い仕事になりそうと思った。


Q:今後もプロデューサーや監督をすることに興味はありますか?

今のところは自分に響く役を探すことに注力したい。ただ、面白そうな役の話が入ってきた場合、企画段階の作品であれば、企画から参加してみたいという気持ちは以前よりも増した。年齢を重ねていくと物事の優先順位が変わるんだ。今でも仕事は大事だし、多いに満足感が得られるものだけど、子供や家族ができたので義務や責任がある。そういう義務は責任は無下にはしたくないので、仕事をするなら息子と過ごす時間が多少減ってもかまわないくらいのモチベーションが保てる仕事に取り組みたい。


Q:ピーターも変わったりしましたか?

ピーターは全然変わらないね。そこも尊敬する部分の一つ。まるでニュージーランドの国そのもののようだ。ニュージーランド人は天気がどうなろうとひたすら仕事を続ける。だからこちらとしても安心してニュージーランドへ戻ることができた。ピーターは今でも浮かれたりはしていない。彼とはウマが合うね。撮影が楽しい。あれこれ話すのも楽しいし、彼は何をどうしたいのかもはっきりとしている。


Q:撮影の最終日は覚えていますか?

覚えてるよ。最終日に撮影したシーンの内容はネタバレになるから言えないのだけど、ピーターが突然「ロード・オブ・ザ・リング」の音楽をかけたんだ。ラストテイクだった。ハラハラドキドキするシーンで、周りのスタッフがああでもないこうでもないと口論していたところ、突然音楽がかかった。笑ったね。


Q:このシリーズのファンはとても熱心だと思いますが、いかがですか?

原作のファンも映画のファンも、映像を全部見てくれる人たちなんだ。映画の本編だけでなく、エクステンデッド・バージョンや特典映像も見てくれる。本当に熱心だ。ピーターもそんなファンの一人だ。ファンがファンのために映画を作ったわけだ。

(左から)アンディ・サーキス、リチャード・アーミティッジ、エバンジェリン・リリー、ピーター・ジャクソン監督、オーランド・ブルーム、イライジャ・ウッド、リー・ペイス(左から)アンディ・サーキス、リチャード・アーミティッジ、エバンジェリン・リリー、ピーター・ジャクソン監督、オーランド・ブルーム、イライジャ・ウッド、リー・ペイス
WENN.com



■ リリース情報

「ホビット 決戦のゆくえ」

2015年4月22日(水) ブルーレイ&DVDリリース
3月25日 デジタルセル&レンタル先行配信開始

◇【初回限定生産】ブルーレイ&DVDセット
(3枚組 / デジタルコピー付 / 3,790円+税)
ホビット 決戦のゆくえ ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/3枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015-04-22)
売り上げランキング: 28


◇【初回限定生産】3D&2D ブルーレイセット
(4枚組 / デジタルコピー付 / 5,790円+税)
ホビット 決戦のゆくえ 3D&2D ブルーレイセット(初回限定生産/4枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015-04-22)
売り上げランキング: 367


◇【初回限定生産】DVD
(1枚組 / デジタルコピー付 / 2,900円+税)
ホビット 決戦のゆくえ DVD(初回限定生産/1枚組/デジタルコピー付)
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015-04-22)
売り上げランキング: 180


◇【完全数量限定生産】ホビット トリロジーBOX 3D&2D ブルーレイセット
(12枚組 / デジタルコピー付 / 15,980円+税)
ホビット トリロジーBOX 3D&2Dブルーレイセット(12枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015-04-22)
売り上げランキング: 2,472


◇【完全数量限定生産】ホビット トリロジーBOX ブルーレイセット
(6枚組 / デジタルコピー付 / 10,980円+税)
ホビット トリロジーBOX ブルーレイセット(6枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015-04-22)
売り上げランキング: 475


発売・販売元:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
(c)2014 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
 
ミランダ・カー&オーランド・ブルームが一緒にお出かけ! ただしデートではなく、家族行事(2015年3月30日)
2013年に離婚した、ミランダ・カー(31)とオーランド・ブルーム(38)元夫妻が、一緒にお出かけ。離婚しても、家族としての付き合いは依然として続いているようだ。 2013年10月、ミランダとオーラ...
ミランダ・カー&オーランド・ブルーム元夫妻、離婚はしたけど“カラダの関係”は依然継続中!?(2015年3月24日)
2013年に離婚を電撃発表したミランダ・カー(31)&オーランド・ブルーム(38)元夫妻。“美男美女カップル”として、行く先々で羨望の眼差しを一手に受けていた2人の突然の破局は世間に大きな衝撃を与えた...
オーランド・ブルーム、もっと汚れ役をやりたいと役者魂を吐露(2014年12月9日)
英俳優のオーランド・ブルームは、「クリーンで厳格」ではなく、「下品で汚い」役者として知られたいと思っている。 オーランドは「ロード・オブ・ザ・リング」三部作やその外伝にあたる「ホビット」シリーズで演...
オーランド・ブルームの髪型は「ワン・ダイレクション」ハリー・スタイルズそっくり!?[動画あり](2014年12月11日)
俳優のオーランド・ブルームが、米人気番組「エレンの部屋」に出演。英人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズと髪形が似ていると言われていることについて語った。cambio.com...
オーランド・ブルームが“海賊”復帰!? 「パイレーツ・オブ・カリビアン5」へ出演の可能性を、自ら認める(2014年9月9日)
俳優オーランド・ブルーム(37)が、あの大人気シリーズに帰ってくる? オーランド自らカムバックの可能性を認めた。 2003年に公開された「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」を皮切りに、...
穏やかなオーランド・ブルームを一瞬にしてブチ切れさせたジャスティン・ビーバーの一言とは?(2014年8月7日)
先週、世界中のゴシップ誌のヘッドラインを飾った、人気俳優オーランド・ブルームと歌手ジャスティン・ビーバーのケンカ騒動。ジャスティンがオーランドを嘲笑する発言をしたことでケンカに勃発したと言われているが...
マーティン・フリーマン、映画「ホビット」シリーズを振り返って感無量! 「撮影の最終日は泣きそうになった」(2015年4月9日)
Q:「SHERLOCK(シャーロック)」、「FARGO/ファーゴ」、「ホビット」とヒットが続いていますが、生活は変わりましたか? 大分変わった。でもその変化を歓迎しているよ。こうやって何枚もの皿が同...
映画「ホビット 決戦のゆくえ」2014年最高の初日オープニング成績を記録! 前作までのダイジェスト映像も解禁(2014年12月15日)
米アカデミー賞Ⓡ11部門の史上最多受賞に輝くピーター・ジャクソン監督が贈る、史上最大のアクション・アドベンチャー超大作「ホビット」が、かつてない感動のラストへ。ビルボとかけがえのない仲間たちとの、これ...
映画「ホビット」ピーター・ジャクソン監督ついにハリウッド殿堂入り! イライジャ・ウッドやオーランド・ブルームら、旅の仲間たちが祝福(2014年12月10日)
アクションアドベンチャーの金字塔「ホビット」シリーズが、ついに「ホビット 決戦のゆくえ」を最後に完結する。この作品は、シリーズ総製作費800億円と言われる、映画史上最高額の巨費を投じたのみでなく、「ロ...
映画「ホビット」とNZ航空がコラボした“機内安全ビデオ”の最新作が完成! イライジャ・ウッド、日本人キャストも出演(2014年10月24日)
大ヒットシリーズ最終章「ホビット 決戦のゆくえ」が、12月13日(土)に公開を迎える。この度、本作とニュージーランド航空とのプロモーションの一環で、機内安全ビデオの最新作「壮大すぎる機内安全ビデオ」が...
シリーズ最終章「ホビット 決戦のゆくえ」本予告編解禁! 壮絶なラストバトルに「ロード・オブ・ザ・リング」のキャストも再集結(2014年11月13日)
米アカデミー賞 11部門の史上最多受賞に輝くピーター・ジャクソン監督が贈る、史上最大のアクション・アドベンチャー超大作の最終章「ホビット 決戦のゆくえ」が、12月13日(土)に全国公開を迎える。そして...
14年間に渡る傑作ドラマ、ここに完結! シリーズ最終章「ホビット 決戦のゆくえ」予告映像&ポスター解禁(2014年8月7日)
大ヒットシリーズ最終章、「ホビット 決戦のゆくえ」が、12月13日より公開を迎える。それに先駆け、予告映像とポスターが解禁となった。 「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」でアカデミー賞史上最多11...
映画「ホビット」NZ航空プロモ映像第2弾公開! 機長もスタッフもホビット族!? さらにはあのキャラも登場(2014年1月30日)
映画「ホビット 竜に奪われた王国」が、2月28日(金)より全国公開を迎える。それに先駆け、今回、「ホビット」をテーマにしたニュージーランド航空のプロモーション映像第2弾が解禁された。 映画「ホビット...
マーティン・フリーマン、「ホビット」の舞台裏でなぜか中指立てっぱなし[動画あり](2013年12月2日)
「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの60年前を描く「ホビット」シリーズに主役のビルボ・バギンズ役として出演しているマーティン・フリーマンが、終始中指を立てまくる「ホビット」撮影の舞台裏動画が公開され...
映画「ホビット」のNZ航空機内安全ビデオが話題沸騰! ピーター・ジャクソン監督とゴラムが《指輪》の奪い合い!?(2012年11月9日)
航空会社ニュージーランド航空が、映画「ホビット」版の機内安全ビデオを発表した。 同作は、「ロード・オブ・ザ・リング」3部作を手掛け、アカデミー史上最多受賞を果たしたピーター・ジャクソン監督が、「指輪...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ