海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

「ドクター・ストレンジ」前代未聞の一人二役! ヒーローと最強の敵は同一人物!? カンバーバッチが明かすラストシーンの秘密とは・・・?[ネタバレ注意]

2017年2月6日
「ドクター・ストレンジ」より「ドクター・ストレンジ」より
(C)2017MARVEL
※この記事には「ドクター・ストレンジ」に関するネタバレがあります。



「アベンジャーズ」「アイアンマン」シリーズ等の超メガヒット作品を次々に生み出し、「ハリー・ポッター」シリーズや「スター・ウォーズ」シリーズを超えて世界最速で累計興収1兆円を突破したマーベル・スタジオが贈る最新作―「ドクター・ストレンジ」がついに日本公開。

初日金曜日を含む週末三日間の成績が5.1億円(動員310万人)を突破し、NO,1の大ヒットスタートをきった。そしてこの度、本作のラスボスであるドルマムゥを、なんとドクター・ストレンジ役のベネディクト・カンバーバッチが演じていることが明らかとなった。

ドルマムゥは、ストレンジの宿敵であるカエシリウスが“不老不死”を追い求め、“闇の魔術”に手を染めるきっかけとなった存在。その力は想像以上に強大で、ストレンジの魔術の師匠エンシェント・ワンもかなわない程。地球を含めた全世界をわがものにしようとしている“純粋な悪”なのだ。

主人公ドクター・ストレンジに加え、ラスボスであるドルマムゥを演じたカンバーバッチは「ちょっと気恥ずかしいですが、あれは私のアイディアでした。そしてこのアイディアを制作陣が気に入ってくれて実現したのです」と明かした。

今回カンバーバッチはドルマムゥの声を演じるだけでなく、フェイスモーションキャプチャーによって、その強大な悪役の表情をも演じている。カンバーバッチの顔の動きから作られたドルマムゥと相対するドクター・ストレンジの様子は、カンバーバッチVSカンバーバッチという奇妙さがある。

何故最後の敵であるドルマムゥを演じたのかという理由を、「最後のボスですから、単純な“悪役”にしたくなかったのです。そのためにストレンジがかつて上から目線で傲慢だった頃のエゴを最後のボスに反映することで、より深みがでると思いました」と語り、「こんなことを考えたのは、私にとっては初めてのことでした」と役者人生初のチャレンジだったこと明かす。

実際の撮影では、「自分を相手に演技をするということは、とても不思議な体験でしたね。」と普段と異なる雰囲気に少し戸惑ったというカンバーバッチ。しかし、このラストシーンをよりドラマチックにする為に、「私の演じるストレンジとドルマムゥのお互いの狙いや意志は何か?そして互いがぶつかり合った時のドラマはどこにあるのか?面白味はどこか?などを何度も何度も監督と話し合いました。」と徹底的に監督と話し合ったことを明かす。

カンバーバッチは、自身のアイディアから生まれたこのシーンに関して「ロサンゼルスのワールド・プレミア試写会の時に初めて観たのですが、完成した映像のすばらしさと驚きに、しばらく席から立てなくなりました。これまでに映画を観てくれた人々も口々に、その凄さを証言してくれています」と語り、シーンの完成度に対して驚きを隠さなかった。

ヒーローを演じた人物が、ラスボスも演じるという前代未聞の試みは、全世界大ヒットという形で答えをみた。マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品が単なるヒーローものでは終わらない理由の一つには、このようなスタッフ/キャストによるチャレンジ精神がある。さあ次のMCU作品は、我々にどんな驚きと感動を与えてくれるのだろうか?今から期待に胸が高まる!

まだ誰も観たことがない史上最もミステリアスなヒーローの孤独な戦いと、我々の想像を遥かに超えた圧倒的な映像革命。「ドクター・ストレンジ」は全国ロードショー中だ。


■作品情報

タイトル:「ドクター・ストレンジ」

あらすじ:本作の主人公は、傲慢で天才的な外科医でありながら、不慮の事故で両手の機能を損なわれ、全てを失ったスティーヴン・ストレンジ。絶望の淵にあった彼が最後にたどり着いたのは、人知を超えた“魔術”の力。自分の手を治すために魔術の修行に励む中、しだいに強大な敵との戦いに巻き込まれていく。しかし、医師として人の命を救うことへの誇りを持つ彼は、敵であっても人を傷つけたくない。医師ゆえに敵ですら傷つけられないということに葛藤する彼は、いかにして世界を守るのか?

監督:スコット・デリクソン

出演:ベネディクト・カンバーバッチ/ティルダ・スウィントン/レイチェル・マクアダムス/キウェテル・イジョフォー/マッツ・ミケルセン
 
ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ」の興収が全世界で600億円突破! マーベルの単体ヒーロー作品のデビュー作としては史上最大のヒットに(2016年11月28日)
ベネディクト・カンバーバッチ主演のマーベル映画「ドクター・ストレンジ」の世界興行収入が、600億円を超えたことがわかった。 日本では来年1月27日に公開予定の「ドクター・ストレンジ」。米Deadli...
レイチェル・マクアダムス、ベネディクト・カンバーバッチを絶賛! 「まさに“ドクター・ストレンジ”よ!」(2016年10月27日)
カナダ出身の女優レイチェル・マクアダムス(37)は、全米公開が始まり来年1月には日本でも公開予定のベネディクト・カンバーバッチ主演映画「ドクター・ストレンジ」に出演。 同映画でカンバーバッチは初めて...
「ドクター・ストレンジ」ワールドプレミア開催! ドクター・ストレンジ&アイアンマン夢の競演実現(2016年10月21日)
マーベル・スタジオ最新作「ドクター・ストレンジ」が2017年1月27日(金)に日本公開予定。11月4日の全米公開に先駆け、現地時間10月20日(木)、ハリウッドのチャイニーズ・シアターにてワールド・プ...
ベネディクト・カンバーバッチの妻が第二子を妊娠! 「ドクター・ストレンジ」プレミアで電撃発表(2016年10月21日)
英俳優ベネディクト・カンバーバッチ(40)の妻ソフィー・ハンター(38)が第二子を妊娠していることがわかった。米E!が伝えている。 現地時間10月20日、新作映画「ドクター・ストレンジ」のプレミアが...
「ドクター・ストレンジ」ベネディクト・カンバーバッチが香港に登場! 会見に200人以上の記者が殺到するフィーバーぶり(2016年10月14日)
「アベンジャーズ」「アイアンマン」シリーズ等の超メガヒット作品を次々に生み出し、「ハリー・ポッター」シリーズや「スター・ウォーズ」シリーズを超えて世界最速で累計興収1兆円を突破したマーベル・スタジオが...
ベネディクト・カンバーバッチ、「結婚は見せかけ」とデマを流す熱狂的なファンの行動に不安(2016年10月7日)
英俳優のベネディクト・カンバーバッチ(40)は、私生活に関する陰謀論をネット上でまき散らすファンに深い不安を感じている。   ベネディクトは2015年2月に舞台演出家のソフィー・ハンターと結婚。同年中...
ベネディクト・カンバーバッチ、映画「ドクター・ストレンジ」の出演がNGから一転、実現に至った経緯とは・・?(2016年9月26日)
ベネディクト・カンバーバッチ(40)が主演を務めるマーベル映画「ドクター・ストレンジ」だが、もしかすると主演を務めるのは彼ではなく、ライアン・ゴズリングやジャレッド・レトになっていたかもしれない。 ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ