海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

「とび蹴り アチョ~ズ!」主演のジェイソン・アールズに直撃インタビュー

2012年3月23日

ⒸDisney
ⒸDisney
マイリー・サイラスを大スターにした「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」で、ハンナ・モンタナの兄ジャクソンを演じ、一躍有名になったジェイソン・アールズ。

ジェイソンは現在、2012年2月よりディズニーXDで放送されている爆笑オリジナル・ドラマシリーズ「とび蹴り アチョ~ズ!」で主演を務めている。

「とび蹴り アチョ~ズ!」は、町の片隅にあるジリ貧道場「ボビー・ワサビ武術アカデミー」を舞台にしたドラマ。世間から見放された仲間たちが真の友情に目覚める様をコメディタッチに描く、熱い友情の物語だ。

今回のインタビューでは、ジェイソン主演新作ドラマの、撮影裏話や現場の様子などを教えてもらった。

(テキスト:吉川優子)

オフィシャルHP


--------------------------------------------------


ディズニーの新しいTVシリーズ「とび蹴り アチョ〜ズ!」では、つぶれそうな空手道場の先生を好演。いつもながらのコミカルな演技で人気を呼んでいる。


ジェイソン: 「僕はルディ先生という、ボビーワサビ・チェーンで最低の売り上げの道場のオーナーを演じているんだ。彼は間抜けなんだけど、優しい心を持っている。生徒に教えるのと同じくらい、いつも生徒から学んでいるんだよ」


武術が題材というドラマながら、「これまで武術をやったことは一度もなかった」というジェイソン。役作りにかなり励んだそうだ。


ジェイソン: 「僕とスタントダブルは、5週間、カリフォルニア州ノースリッジにあるホワイト・ロータス・カンフーというところでトレーニングした。毎日2、3時間、ストレッチング、マーシャルアーツ、パーコア(Parkour フランスで開発された運動方法。パルクールとも言う)、タンブリング(床やマットの上で跳躍や回転を行う運動)などをやって、撮影の時に要求される肉体的なことへの準備をしたんだ」


コメディ俳優として観客を笑わせるのが得意のジェイソンだが、普段から周囲の人たちを笑わせている。


ジェイソン・アールズ: 「大体僕はとても馬鹿げたことを言ったりする方だからね。撮影のスケジュールが押したりして、みんながストレスでイライラして来た時、緊張をほぐして、人々を笑わせたりするのはとても得意なんだ。その場の空気をなごます、っていうことだね」


何度も来日しているかと思いきや、なんと一度も来日したことがないそうだ。


ジェイソン・アールズ: 「実は兄弟が海軍にいて、日本に駐屯しているんだ。基地がどこにあるか、名前は忘れちゃったけどね。この10年間のうち7年間くらいは日本にいるんだよ」


日本で特に行きたいところを訊くと、日本だったらどこへでも行きたい、という微笑ましい返事が戻ってきた。


ジェイソン・アールズ: 「僕がもらうファンメールで一番好きなのは日本からのファンメールなんだ。それらの手紙はとてもナイスで、手書きがとても美しく、封筒もきれいにデコレートしてあったり、すごくクールでスウィートなんだ。東京であろうと、田舎の方であろうと、どこでも構わない。日本の文化にひたれるなら素晴らしいよ」


まさに文字通り「センセイ」役を演じていることもあり、日本でこの番組が放映されることをどう思うか訊いてみた。


ジェイソン・アールズ: 「みんなが僕のことをフェイクだと思わないかって、ちょっとナーバスだよ。僕がやっている間違ったことすべてを、みんなが許してくれるといいなと思うよ」


と笑って答え、日本のファンに向けてメッセージを送ってくれた。


ジェイソン・アールズ: 「ハーイ、日本のファンのみなさん。みなさんが、僕たちが撮影している時に楽しんでいるくらい、この番組を楽しんでくれるといいなと思ってるよ。どうか、僕がセンセイを演じていることを、そんなにいやがらないでね!」


今回のインタビューでは親日家な一面を見せてくれたジェイソン。人を笑わせるのが得意な彼の来日が今から楽しみだ。


■「とび蹴り アチョ~ズ!」
・3月、4月の放送日程:毎週土・日 13:00~、21:00~にて放送中!
オフィシャルHP
・ツィッター情報:『ディズニー・チャンネル スターズ』公式Twitter絶賛稼働中。アカウント:@DCStarsJP
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。