海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

新ドラマ「リベンジ」真田広之さん出演エピソードついに放送 - 5月12日&19日

2012年4月24日
BS 新チャンネル独占日本初放送ドラマ 「リベンジ」
真田広之さん出演エピソードがついに放送
~第9話 5月12日(土)、 第10話 19日(土)よる9時より~


BS新チャンネル Dlife(チャンネル番号:BS258)にて、現在毎週土曜日に放送中のドラマ「リベンジ」に、“謎の日本人投資家”としてゲスト出演している真田広之さんが出演するエピソードが、ついに5月12日(土)に日本初放送される。

今回5月に放送する真田さんが出演するエピソードは、第9話『秘密』(5月12日(土)よる9時~)、および第10話『阻害』(5月19日(土)よる9時~)。

主人公エミリーの復讐のターゲットであるグレイソン家で開かれた新規投資家を集めたパーティーに登場する真田さん演じる謎の日本人投資家“サトシ・タケダ”。巨大な資産を持つだけではなく、エミリーにとって復讐の手ほどきをしてくれる重要な人物を、真田さんがどう演じていくのか目が離せない。

人気ドラマ「リベンジ」は、アメリカで昨年9月に放送を開始したばかりの最新ドラマシリーズ。主人公エミリー・ソーン(エミリー・ヴァンキャンプ)が、家族を崩壊させた者たちを
ジリジリと追い詰めていく、まさに現代女性版の「巌窟王 モンテ・クリスト伯」とも言える究極の復讐劇。初回放送は全米でなんと1,020万人が視聴し、エミリーが1人1人に復讐を果たしていく、という濃密なストーリー展開が話題となり、ドラマの継続が難しいアメリカのテレビ業界において、放送開始1カ月を待たずして22話までの制作続行が決定した話題作。


■「リベンジ」ストーリー:

何不自由なく暮らしていた少女アマンダ・クラーク。ところがある日、父デヴィットが無実の罪で投獄されその人生は一変する。父は信じていた仲間の策略にはまって無実の罪で終身刑となり、失意のうちに亡くなってしまう。父を陥れたのは地元の実力者グレイソン家だった。18歳になったアマンダの前に父の友人だったIT 企業社長ノーラン・ロスが、形見の品を届けにやって来る。彼女はその日からノーランの会社の大株主となり、父が遺した情報を元に復讐を誓う。やがて美しく洗練された女性に成長しアマンダは、エミリー・ソーンと名前を変えて父を陥れた敵を討つべく、グレイソン家が住む高級避暑地ハンプトンへ乗り込む。


■「リベンジ」 放送情報:

◇第9話 「秘密」5月12日(土)よる9時~(吹替版)、18日(金)よる11時~(字幕版)
筋書きどおりにすすんでいたはずのエミリー・ソーン(エミリー・ヴァンキャンプ)の復讐。しかし、自分の素性を隠す為に少年刑務所で名前を交換したアマンダ・クラーク(元エミリー・ソーン)が、幼いころにエミリーが会っていたジャックに恋心を抱き、自分はアマンダだと告げ、このままハンプトンに居続けようとする。また、エミリーと恋人ダニエルの仲を邪魔するタイラーが、エミリーの父親デヴィット・クラークに興味を持つなど、エミリーにとって想定外の事態に陥る。窮地に追い込まれたエミリーは、サトシ・タケダ(真田広之)に連絡をとる。タケダは、少年刑務所の所長が紹介してくれた日本人で、エミリーに復讐の手ほどきをしてくれた人物であった・・・。

◇第10話 「阻害」 5月19日(土)よる9時~(吹替版)、25日(金)よる11時~(字幕版)
かつてエミリーに武術を教えたタケダは、障害物をひとつずつ取り除くよう、エミリーに助言する。現在、エミリーにとって邪魔者は2 人。それはアマンダとタイラーだ。エミリーは、アマンダには懐柔作戦をもって対するが、タイラーに対しては、父の友人だったノーランの協力を得てなんとかしようとする。そのノーランが撮影したビデオを利用して、「タイラーがノーランをゆすって契約を得た」と恋人ダニエルに吹き込む。ダニエルからそのことを聞いたダニエルの父コンラッドは、タイラーを解雇しようとするが、タイラーは逆に、自分を解雇したら197 便墜落の真実を暴露するとコンラッドを脅す。そのためコンラッドはタイラーを解雇できなくなってしまう・・・。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。