海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

海外ドラマ「リベンジ」真田広之、凱旋帰国インタビュー [その2]「まだまだ吸収すべきことがたくさんあります」

2012年5月15日
海外ドラマ「リベンジ」真田広之、凱旋帰国インタビュー [その1] からの続き


Q. アメリカの撮影スタイルで、なにか驚いたことはありましたか?

真田 「台本は、毎回のように直前に何度も変更が入りました。一番すごかったのは、当日の朝、撮影の2時間前にメールが送られてきて全部変更になったことかな(笑) ハラハラ ドキドキですよ。でも『LOST』でも同じような経験をしていましたから、むしろこの状況を楽しんでしまえと考え、現場でのセッション感をつかみつつ、即興で芝居を作りあげていきました。『LOST』のリベンジが、今回の『リベンジ』ということかな(笑)」

Q. 普段、どのような肉体的、精神的ケアを行っていますか?

真田 「わりと普通ですよ。ふだんから、走ったり、泳いだり、ジムで筋トレしたり、ストレッチしたり。今回もそうでしたが、事前に武術的なシーンは撮らないと聞いていても、現場でいきなりアクションシーンをやってくれと言われることもあるんです。だから、いつでもアクションができるように、常に体の状態を整えておくための準備はしています。精神的なバランスを保つには、集中するべき時には集中し、撮影の合間ではジョークなどを交わしてリラックスすること。最近は、少しずつですがアメリカの撮影リズムをつかみつつあると思います。」

Q. 今後は、海外ドラマと映画のどちらをメインに活動していかれますか?

真田 「やはり映画をメインにしていきたいと考えています。ただ、視聴率の高い海外ドラマにも出演しつつ、質の高いインディペンデント映画や、ハリウッドの大作映画にも出演するというのが、以前から理想としてきたバランスです。今は、まいてきた種が、ようやく芽を出してきた感じかな。」

Q. 俳優としての今後の課題はありますか?

真田 「英語などの技術的な面の勉強はもちろん、歳を重ねるごとにいただく役も違ってきますから、人間としても日々成長していかないといけない。人間として、ちゃんと生きていくということですね。本当に、外から吸収しなきゃいけないものは、まだまだたくさんありますね。」


--------------------------------------------------


■ 「リベンジ」 放送情報:

◇ Dlife | ディーライフ 毎週土曜 21時~ (吹替版)、毎週金曜 23時~ (字幕版)


■ 「リベンジ」 作品情報:

人気ドラマ「リベンジ」は、アメリカで昨年9月に放送を開始したばかりの最新ドラマシリーズ。主人公エミリー・ソーン(エミリー・ヴァンキャンプ)が、家族を崩壊させた者たちをジリジリと追い詰めていく、まさに現代女性版の「巌窟王 モンテ・クリスト伯」とも言える究極の復讐劇。

初回放送は全米でなんと1,020万人が視聴し、エミリーが1人1人に復讐を果たしていく、という濃密なストーリー展開が話題となり、ドラマの継続が難しいアメリカのテレビ業界において、放送開始1カ月を待たずして22話までの制作続行が決定した話題作。

Dlife 「リベンジ」公式サイト


【エミリー・ヴァンキャンプさん】
ヘアメイク:
KEN(AVGVST)
大和田 明子(AVGVST)

【真田広之さん】
ヘアメイク:
高村義彦(SOLO.FULLAHEAD.INC)


【関連ニュース】
「リベンジ」主演女優エミリー・ヴァンキャンプ来日インタビュー with 真田広之「初対面でいきなり真田さんと取っ組み合うシーン」(2012年5月11日)
“番長”清原が小さく見える? 「LOST」「アルカトラズ」ホルヘ・ガルシアが来日(2012年4月24日)
真田広之さん出演、最新ドラマ 「リベンジ」3月17日よりDlifeにて放送開始(2011年12月16日)
新ドラマ「リベンジ」真田広之さん出演エピソードついに放送 - 5月12日&19日(2012年4月24日)
「ブラザーズ&シスターズ」エミリー・ヴァンキャンプがミニドラマに出演(2009年5月5日)
真田広之、再び米TVドラマに出演決定(2011年10月19日)
真田広之が「LOST」最終シーズンに出演(2009年8月22日)
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。