海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

話題の復讐ドラマ「リベンジ」シーズン2を第1話から観られるラストチャンス! 6月10日(月)より

2013年5月30日
© ABC Studios © Dlife
BSテレビ局・Dlife(ディーライフ/チャンネル番号:BS258)で放送中の人気海外ドラマ「リベンジ シーズン2」の、特別編成「リベンジ ウィーク 沈没への序章」が6月10日(月)から15日(土)にわたり放送される。

本作は、全米でのべ1.8億人が視聴し、米国ABCにてシーズン3の制作が決定した復讐ドラマの決定版。Dlifeでシーズン2がスタートして3カ月、いよいよその前半がクライマックスを迎える。

特別編成「リベンジ ウィーク 沈没への序章」は6月10日(月)から15日(土)にわたって放送。そのシーズン2前半のクライマックスとなる第13話、第14話の日本初放送に向けて、まだ本作を観ていない人にも楽しんでもらうため、第1話から日本初放送となる第13話・第14話までの全14話が放送される。

★シーズン2 冒頭で海中に沈没していたアマンダ号・・・その謎が明らかに! 「リベンジ シーズン2」の前半戦、第1話から第14話までを一挙放送

亡くなった父を陥れた犯人を追いつめるべく、シーズン1では高級リゾート地ハンプトンを舞台に次々と復讐劇を繰り返したエミリー。父親殺害の犯人との対決後、陰謀に関わっていたのが当初のターゲットだったグレイソン家だけではないことを知ったエミリーは、シーズン2で新たな復讐に乗り出す。

第1話の冒頭で、海中に沈没していたアマンダ号。いったい誰の陰謀なのか、そして誰が船に乗っていたのか。この謎がいよいよ明らかになる第13話・第14話は、後半の物語を占うエピソードとなる。

★すべての登場人物の過去が明らかに・・・ ハラハラ&ドキドキが止まらない「リベンジ」は、シーズン3の制作も決定

陰謀の黒幕のように思えたグレイソン夫妻が、氷山の一角に過ぎないことを知るエミリー。シーズン2ではエミリーを取り巻く登場人物の過去が次々と明らかになるが、中でもエミリーと深く関わる2人の女性の謎が、復讐劇の大きな鍵を握る。

ひとり目は、幼少の頃から死んだと聞かされていたにも関わらず、突然エミリーの前に現れた母カーラ。なぜ彼女は失踪したのか、そして今なぜ目の前に現れたのか、エミリーは苦悩する。

次にシーズン1の最後で飛行機事故にあい、黒幕のひとりと思われていたヴィクトリア。実は生きていた彼女の禁断の過去がシーズン2では明らかになるなど、ハラハラ&ドキドキの展開はますます加速。

米国ではシーズン3の制作も決定したDlife一押しドラマ「リベンジ シーズン2」。特別編成「リベンジ ウィーク 沈没への序章」では、話題の復讐ドラマ「リベンジ シーズン2」の第1話から前半クライマックスまでが一気に堪能できる。


■ 特別編成 「リベンジ ウィーク 沈没への序章」 放送スケジュール

(吹替版)6月10日(月)~14日(金)19:00~21:00、15日(土)19:00~23:00
(字幕版)6月10日(月)~14日(金)26:00~28:00、15日(土)26:00~30:00

6/10(月)
19:00-20:00 第1話「運命」
20:00-21:00 第2話「復活」

6/11(火)
19:00-20:00 第3話「信頼」
20:00-21:00 第4話「直観」

6/12(水)
19:00-20:00 第5話「容赦」
20:00-21:00 第6話「幻想」

6/13(木)
19:00-20:00 第7話「贖罪」
20:00-21:00 第8話「起源」

6/14(金)
19:00-20:00 第9話「露見」
20:00-21:00 第10話「権力」

6/15(土)
19:00-20:00 第11話「妨害」
20:00-21:00 第12話「結託」
21:00-22:00 第13話「結婚」 【日本初放送】
22:00-23:00 第14話「犠牲」 【日本初放送】

© ABC Studios © Dlife
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。