海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

「フォーリング スカイズ」いよいよ日本上陸! ハリウッド在住アクター尾崎英二郎が作品の魅力を徹底分析 Vol.10

2012年8月29日
巨匠スティーブン・スピルバーグが贈る、新サバイバルSF アクションシリーズ「フォーリング スカイズ」。

「HEROES/ヒーローズ」「フラッシュフォワード」「Touch」など数々のドラマに出演するハリウッド在住アクター尾崎英二郎が、「フォーリング スカイズ」に関わるアメリカ最新情報を定期的にお届けする。USレポートも今回がいよいよファイナル。



宣伝ポスターにみる、ハリウッド流TV ドラマ戦略
“プロモ・アート(宣伝ツール美術)” の役割とは



■ 作品の「魅力」を一瞬で伝える“プロモ・ツール” 。宣伝ポスターも一通りでは済まない!

シーズンを重ねるごとに評判をあげている「フォーリング スカイズ」。セカンド・シーズンの最終回には、ついに名脇役テリー・オクィン(「LOST」「エイリアス」)も登場し、一層の盛り上がりを見せた。これまでUS レポートを通して、本作の魅力を“製作プロデューサー” “俳優陣” “特殊効果” など様々な角度からリポートしてきたが、言葉ではなかなか伝えきれないものがある。ファイナルとなる今回のレポートでは、言葉いらずで、たった一瞬で視覚的に魅力を伝える手段“プロモ・アート(宣伝ツールとなる美術)” について紹介する。 ハリウッド製作のTV ドラマの宣伝の鍵を握る“プロモ・アート” 。映画ではかつてから重要視されてきたツールだが、現在はTV ドラマでも同様に、何通りものデザインが準備され、ドラマのコンセプトや劇中のストーリー展開を絶妙に表現している。「フォーリング スカイズ」を題材に、ハリウッドTV ドラマ界における“プロモ・アート” について解説したい。


■ プロモ・アートのデザイン&メッセージが伝えるコンセプト! ファースト・シーズンで語られるのは “希望”

ファースト・シーズンでは、世界がエイリアンの手に支配されながらも、人々は未来を救う希望を胸に秘めていた。ファースト・シーズンの宣伝ポスターを見て欲しい。人々の希望は「青空」「紙飛行機」「親子の姿」などのイメージで巧みに表現されている。宣伝コピーも、ポスターのデザインによって変えられている。青空が見える画には「命のためだけに戦っているんじゃない。我々の存在を賭けて戦っているんだ」という強い意志を語る言葉が添えられ、紙飛行機と宇宙船が同じ方向を向いて飛んでいる画には「奴らがやってきた時、僕は外で遊んでいた。はじめは友達になりたいのだろうと思った。でも、友達になんてなろうとしなかった。まったく違っていたんだ」という、一度は期待を抱いた子供たちの思いが数行で綴られている。(参考://www.aintitcool.com/node/49084)


■ セカンド・シーズンで語られるものは何か!?

人間たちの行く手を覆う “闇” 。 宣伝ポスターの迫力が、その面白さを見せつける。セカンド・シーズンの特色は、“ダークさと恐怖” だ。人間たちはエイリアンたちと真っ向から対面し、過酷な戦いに挑むことになる。また人間たち自身の内面も、その苦しい戦闘と孤独の日々で蝕まれ、「闇」へと突き進むことになる。セカンド・シーズンでは、番組の宣伝アートの迫力と激しさが一気に増している。さらなる激突が描かれるエピソードを伝えるデザイン画には「俺の星から出て行け! 」「戦いは始まったばかり」という力強い言葉が添えられている。背筋が凍るような女の子の図柄には「永遠に変わってしまった」という、暗い未来を予感させる言葉が書かれ、非常にショッキングな印象を与えている。(参考://www.comingsoon.net/news/tvnews.php?id=90193)


■ 【尾崎ポイント】単なるポスターではない。ハリウッド作品の凄みは、芸術へのこだわりがすべてだ!!

僕が映画やテレビドラマを創り上げる側の人間の1人として、ハリウッドの業界に惹かれていった要因の一つは、エンターテインメントを「芸術」として捉える土壌がしっかりと在ることだ。この業界に足を踏み入れる以前から、アメリカ映画などのポスターやビデオのパッケージを見ては、“美術が本当に優れている” と常々感じていた。「フォーリング スカイズ」についても、スピルバーグ製作だから質が高いといった単純な話ではなく、スタッフたちが到達しようとする芸術的な基準の高さと優秀さをリポートしてきたつもりだ。新シーズンの宣伝キャンペーンで、最も目をひくポスターには次の言葉が書かれている。「HOLD YOUR GROUND:地位を守れ(一歩も引くな)」。その図柄は “闇の中の闘い”を象徴している。しかし同時に、映画並みのクオリティーにさらに磨きをかけながら「一歩も引かずに進もう! 」という番組の全スタッフの激闘への気迫が記されているように思えてならない。彼らの “こだわり” を、是非皆さんに、珠玉の映像で確かめて欲しい。(参考: //www.comingsoon.net/news/tvnews.php?id=90193//www.aceshowbiz.com/news/view/00053015.html)


■ 商品情報:

「フォーリング スカイズ<ファースト・シーズン>」 全10話
2012年7月18日発売
ブルーレイ コンプリート・ボックス(¥11,800 税込)
DVD コンプリート・ボックス(¥9,800 税込)
同日DVD レンタル&EST 配信開始
発売・販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
© 2012 TNT Originals, Inc. A Time Warner Company. All Rights Reserved. All trademarks are the property of their
respective owners.

キャスト
トム・メイソン役:ノア・ワイリー 「ER 緊急救命室」 (平田広明)/アン・グラス役:ムーン・ブラッドグッド 「ターミネーター4」 (本田貴子)
ウィーヴァー隊長役: ウィル・パットン (谷口節)

スタッフ
製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ「E.T.」「宇宙戦争」「戦火の馬」
原案・脚本・製作総指揮:ロバート・ロダット「プライベート・ライアン」
監督:グレッグ・ビーマン「HEROES/ヒーローズ」/フレッド・トーイ「LOST」「FRINGE/フリンジ」/ほか


◇ 尾崎英二郎 プロフィール:
リアリズムを追求する演技手法を学び、NHK『あぐり』でテレビデビュー。NY オフ・ブロードウェイ公演の舞台『ザ・ウインズ・オブ・ゴッド』の演技が現地メディアから評価された後、『ラストサムライ』で侍として米国映画に初出演。主要キャストとして抜擢された『硫黄島からの手紙』でハリウッドへの扉をこじ開け、米国映画俳優組合メンバーとなった。全米テレビデビューとなった『HEROES/ヒーローズ』では主人公ヒロの父カイト・ナカムラの若い時代を演じ、キーファー・サザーランド主演の最新作『TOUCH』でも日本人役に起用されている。WOWOW放送の『アカデミー賞授賞式』のレッドカーペット・インタビューを2年連続で務める。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ