海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

J.J.エイブラムス最新作「レボリューション」NOTTVで日本独占初放送決定

2012年12月14日
スマートフォン向け放送局「NOTTV(ノッティヴィー)は、2013年1月8日(火)より、J.J.エイブラムス(「LOST」「FRINGE」)とエイック・クリプキ(「スーパーナチュラル」)制作の最新海外ドラマ「レボリューション」を日本独占初放送する。

今年9月17日に全米で放送スタートした「レボリューション」は、初回放送で1,170万人の視聴者数を記録。アメリカのネットワーク局で放送された新作ドラマの初回放送としては過去3年間で最高の視聴者数となっている。

また、放送を記念し、2012年12月18日(火)23時15分より放送直前スペシャル・プログラム(仮)を、翌週12月25日(火)23時15分からは第一話先行無料放送を実施する。

放送日時:

NOTTVにて、2013年1月8日(火)スタート
毎週火曜23時15分より放送
・2012年12月18日(火)23時15分より放送直前スペシャル・プログラム(仮)放送
・2012年12月25日(火)23時15分より第一話先行無料放送


あらすじ:

ある日突然、全世界同時に“ブラックアウト”(大停電)が発生。テレビや携帯電話はもちろん、車も飛行機も使えない。一切の電力が使えない状況で、人々は、交通手段や情報伝達手段を持たず、そして政府も機能しないという状況に陥る…そして、一切の復旧がないまま、15年が経過する-人々の暮らしは、エネルギー革命前夜に戻り、建築物や文明機器も既に過去の遺物になっていた。少女チャーリーは、小さな村で家族と平和に暮らしていたが、“ブラックアウト”後の世界を支配する民兵たちが、チャーリーの父、ベンの強制連行にやってくる。民兵たちによれば、ベンは“ブラックアウト”に関与した容疑者であるという。交戦状態の中、「伯父のマイルスを見つけ出せ」と遺言を残し、父のベンは秘密を抱えたまま死んでしまう。チャーリーは伯父を見つけるため、そして“ブラックアウト”の真相を探るべく、長い旅に出る・・
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。