海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」ジャパン・プレミア開催! 初来日のマーク・ライランス、来世の夢は歌舞伎役者!?

2016年8月31日
(C)TVGroove.com(C)TVGroove.com
映画「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」のジャパン・プレミアが8月31日、恵比寿ガーデンホールで開催され、主演のマーク・ライランスが登場した。

英作家ロアルド・ダールの名作「オ・ヤサシ巨人 BFG」を原作とする映画「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」は、好奇心旺盛な10歳の女の子ソフィーと”やさしい”巨人BFG(ビッグ・フレンドリー・ジャイアント)が友情を超えた絆で結ばれ、イギリスを脅威から救うべく立ち向かっていく姿を描いた作品。巨匠スティーブン・スピルバーグが監督を務めた本作でBFGを演じるのは、映画「ブリッジ・オブ・スパイ」でアカデミー賞助演男優賞を受賞した英俳優マーク・ライランスだ。

(C)TVGroove.com(C)TVGroove.com


最初に舞台に登場したのは、同作でソフィー役の日本語吹き替えに挑戦した本田望結。「BFG!」という本田の掛け声でライランスが舞台に登場すると会場から大きな拍手が湧いた。本田が「私はソフィーの声を演じた本田望結です。本日はお会いできて光栄です」とライランスに英語で挨拶を披露すると、ライランスも「ありがとうございます」と日本語で返した。

ライランスは来日について、「私は小さい頃から日本に来て文化を堪能したいと思っていたので、日本に来ることができて非常に嬉しいです。こうした機会に日本に招待してもらえるのも、俳優をやっているおかげかなと思います(笑)」と話した。本田は、「今日お会いするまでは(身長が)7メートルの方だと思っていたので、飛行機は大丈夫かなと心配していました(笑)今日お会いできて本当に嬉しいです」とコメント。

(C)TVGroove.com(C)TVGroove.com


本田の印象を聞かれたライランスは「望結ちゃんはとても美しくて、髪型も衣装も素敵ですね。ソフィー役を演じるのに完璧な女の子だと思います」と話し、「最高!」という日本語も披露した。彼の言葉に対し、本田は「マークさんと会えて夢のようです。夢を見ると、BFG役のマークさんが届けてくれたのかなと思います」と言い、ライランスの賛辞に感謝した。

ライランスはBFGというキャラクターについて、「BFGは長い間一人で暮らしてきた菜食主義者の巨人です。年を取った人に見られがちですがBFGも決まったやり方に固執していて、また、自分に混乱することも頻繁にあります。その点は僕と共通しているかもしれませんね」と語った。

(C)TVGroove.com(C)TVGroove.com


さらに、スティーブン・スピルバーグが監督した本作への出演について、ライランスは「出演が決まったのは(スピルバーグ監督作の)『ブリッジ・オブ・スパイ』の撮影二日目のことだったのでとても驚きました」と話した。「幸せな雰囲気に包まれていた」とライランスが話す「BFG」の撮影現場の中でも、スティーブンは「いつもクリエイティブで寛容なアーティストだった」という。

「BFG」の特徴の一つとして、最先端のテクノロジーを駆使していることが挙げられる。本作でモーション・キャプチャーに初挑戦したことについて、「モーション・キャプチャーを使った撮影では、すべてを頭の中で想像しながら演技をするので、能や狂言と似ているかもしれません。私はシェイクスピア舞台の経験が豊富にあったので、多少はやりやすかったです。(モーション・キャプチャーを使った)撮影では、スティーブンが僕のすぐ近くで演出することが多かったので、『もうちょっと離れて』と彼にお願いしなければならなかったのが、この技術の唯一の問題点かな(笑)」と話し、会場の笑いを誘った。

(C)TVGroove.com(C)TVGroove.com


ライランス曰く、本作は「笑える映画であると同時にエモーショナルな映画」だそう。「スティーブンの映画には『居場所を探し求める』といったテーマが共通していますが、その要素は本作にも反映されています」と話し、”スティーブンらしさ”の魅力を伝えた。

BFGが夢を届ける存在であることに関連して”夢”に話が及ぶと、ライランスは「ハリウッド俳優になりたいと思ったことはないんです。私は黒澤映画に出たかったんですよ(笑)しかし、もう黒澤はいないので、今は歌舞伎役者になりたいと思っています。でも、今から日本語をマスターするのは難しいし、女形を演じるには年を取り過ぎていますよね(笑)なので、来世では念願叶って歌舞伎役者になりたいです」と話し、ウィットに富んだ回答に会場からは笑い声が聞こえた。

(C)TVGroove.com(C)TVGroove.com


ジャパン・プレミアの締め括るのは、本イベントの目玉であるドリーム・ツリーの点灯式。本田の「BFG!」という掛け声でライランスがドリーム・トランペットを吹くと、ドリーム・ジャーとドリーム・ツリーが一斉に点灯した。

最後にライランスは、「スティーブンも私も、ディズニーが本作を皆さんにお届けできて満足しています。私は本作をすでに3回観ましたが、色合いも音楽も本当に美しくて、『ファンタジア』を彷彿とさせます。物語はもちろん、作品のあちこちに散りばめられた最先端のテクノロジーも楽しんでください。この映画を日本が歓迎してくださって感無量です」と話し、これから「BFG」を観る日本の観客にメッセージを送った。

スティーブン・スピルバーグ監督、マーク・ライランス主演の「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」は9月17日より日本で公開される。

(C)TVGroove.com(C)TVGroove.com



【動画】「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」本予告編



■ 公開情報

「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」
9月17日(土)全国ロードショー

監督:スティーブン・スピルバーグ
脚本:メリッサ・マシスン
音楽:ジョン・ウィリアムズ
原作:ロアルド・ダール「オ・ヤサシ巨人BFG」(評論社)
出演:マーク・ライランス、ルビー・バーンヒル、レベッカ・ホール、ペネロープ・ウィルトン、ジェマイン・クレメント
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
©2016 Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.

公式サイト://www.disney.co.jp/movie/bfg.html
 
「スーサイド・スクワッド」ジャパンプレミア、ウィル・スミスの抜群のMCで大盛況! マーゴット・ロビー&福原かれんの美しさに観客は圧倒(2016年8月25日)
映画「スーサイド・スクワッド」のジャパンプレミアが8月25日、東京国際フォーラムで開催され、同作品に出演しているウィル・スミスとマーゴット・ロビー、福原かれんが登場した。 「スーサイド・スクワッド」...
マット・デイモンが9年ぶり来日、最新作「ジェイソン・ボーン」をPR! 東京オリンピックにも来る予定!?(2016年8月18日)
映画「ジェイソン・ボーン」のジャパンプレミアが8月18日、東京ミッドタウンで行われ、主演マット・デイモン(45)が登場した。 シリーズ前作「ボーン・アルティメイタム」以来、9年ぶりに来日を果たしたデ...
「クリミナル・マインド」リード役マシュー・グレイ・ギュブラー来日インタビュー! 子どもの頃からの夢である監督業への熱い想い語る(2016年8月24日)
大人気海外ドラマ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」の人気キャラクター、スペンサー・リード役のマシュー・グレイ・ギュブラー(36)が5年ぶり3度目の来日を果たした。TVグルーヴは、マシューにイン...
ハリウッドで活躍する日本人俳優・尾崎英二郎にインタビュー!“魂注いだ”最新作「リトル・ボーイ 小さなボクと戦争」の魅力とは?(2016年8月25日)
ハリウッドで活躍する日本人俳優、尾崎英二郎が、2016年8月27日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国公開となる最新出演映画「リトル・ボーイ 小さなボクと戦争」のプロモーションのため、8月...
「キング・オブ・エジプト」ブレントン・スウェイツ&コートニー・イートンが超豪華ジャパンプレミアに登場! 玉森裕太も思わず絶賛「イケメン!」(2016年8月31日)
世界20カ国でオープニング興行収入No.1を記録した、冒険スペクタクル「キング・オブ・エジプト」のプロモーションのため、主演ブレントン・スウェイツとザヤ役コートニー・イートンが初来日。8月30日(火)...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。