海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

SUMMER SONIC 2018出演、そして単独公演が決定!シンガー、俳優、モデルをマルチにこなす実力派アーティスト、MAXのプロフィールや魅力に迫る

2018年6月29日
ブロードウェイ・ミュージカルや大人気ドラマへの出演、You Tubeでの名曲カバーなど、エンタメ界で着実にキャリアを積み上げてきたMAXが、いよいよSUMMER SONIC 2018で待望の来日を果たす。それに加えて先日、東京と大阪での単独公演も決定した。

このコラムでは、来日公演と日本デビューを控えるMAXの経歴や、語るに尽きない魅力について紹介していこう。


MAXの華麗なプロフィール!10代から多彩な才能を発揮し、マルチアーティストに成長!


本名はMax Schneider(マックス・シュナイダー)。1992年ニューヨーク生まれの彼は、シンガー、ソングライター、俳優、ダンサー、そしてモデルという、さまざまな顔を持つアーティストである。

幼い頃から家族の前で歌って踊ることが大好きだったMAXは、16歳の時に出演者が全員ティーンエイジャーのブロードウェイ・ミュージカル「13」に出演し、アリアナ・グランデら若手のスターたちと共演。
その後、人気ドラマ「Law & Order:性犯罪特捜班」、「CRISIS〜完全犯罪のシナリオ」や、ニコロデオンの映画「Rags(原題)」などに立て続けに出演し、俳優としてのキャリアを積んだ。



MAXの活動は俳優業だけに留まらない。2010年には、モデルとしてイタリアのファッションブランド「Dolce & Gabbana」の秋冬キャンペーンの広告を務め、マドンナと共演した。

そしてこの頃、You Tubeでカバー曲動画の投稿を開始。ポップス、R&B、ダンス、ロックといった幅広いジャンルの楽曲をカバーし、ソーシャルでの人気を博すようになる。

2015年2月には、フォール・アウト・ボーイのベーシストであるピート・ウェンツのレーベル、DCD2 Recordsと契約を果たし、オリジナル曲「ジバリッシュ feat. フーディ・アレン」で華々しくデビュー。

MAX – Gibberish (feat. Hoodie Allen)

同年9月にEP「ミス・アノニマス」を、2016年4月には、自身の出身地であるマンハッタンのヘルズ・キッチンを由来にした待望のデビュー・アルバム「ヘルズ・キッチン・エンジェル」をリリース。

同アルバムに収録されている「ライツ・ダウン・ロウ」に、ゲストを迎えてリリースした「ライツ・ダウン・ロウ feat. ナッシュ」は、ビルボード・アダルト・トップチャートで、エド・シーラン、チャーリー・プースを抑えて3週連続1位を獲得する大ヒットとなった。

ジェームズ・コーデンが司会を務める人気番組、「The Late Late Show」では、美しいハープの音色と共に「ライツ・ダウン・ロウ」を披露。この曲はMAXの代表曲となった。

MAX - Lights Down Low (Live On The Late Late Show with James Corden)

今年に入ってすぐ、フォール・アウト・ボーイのツアーのオープニング・アクトを務めたり、ノア・サイラスとのコラボ曲「チーム」をリリースするなど、2018年もMAXの活躍に期待がされている。


You Tubeでカバー曲を投稿し、人気が過熱!豪華なコラボレーションも話題に


今やYou Tubeでの成功は若いアーティストの登竜門になっている。MAXは積極的に名曲のカバー動画を投稿し、人気をさらに加速させた。

300万回の再生回数を誇るシーアの「シャンデリア」のカバーは、Alex Gとの見事なハーモニーと、その圧倒的な歌唱力に酔いしれてしまう1曲。

Chandelier – Sia (MAX and Alex G Cover)

MAXの伸びやかな美声が際立つのは、ワン・リパブリックの「カウンティング・スターズ」のカバー。彼のどこか切なさを持つ歌声で、オリジナル曲とは全く別の雰囲気に仕上がっている。

Counting Stars – One Republic (MAX Schneider & Danny Padilla Cover)

数あるカバー動画の中でも特に注目されたのは、人気YouTuberのカート・ヒューゴ・シュナイダーと、ヴィクトリア・ジャスティスとコラボを果たしたマルーン5のヒット曲のマッシュアップだろう。「ムーブス・ライク・ジャガー」や「サンデー・モーニング」など、新旧のヒット曲を交えて歌詞も楽しめるこのビデオは、驚異の4000万回超えの再生回数を誇っている。

Maroon 5 Medley! – Victoria Justice & Max Schneider

ミュージカルのような要素を加えたり、ダンスを披露したりと、MAXのビデオは演出や構成にとことんこだわったものばかりで、見ていて楽しくなるものばかりだ。


同世代セレブとも仲良し。SNSには仲睦まじい写真がたくさん!


MAXは今までの華々しいキャリアの中で、数多くのアーティストと共演を果たした。

リアム・ペイン、メーガン・トレイナー、サブリナ・カーペンター、ニック・ジョナス、プリティマッチ、ホワイ・ドント・ウィー、スティーヴ・アオキやMarshmelloなど、今をときめくたくさんのミュージシャンと交友があり、彼のSNSには数々のツーショットが投稿されている。

MAXさん(@maxhellskitchen)がシェアした投稿 -


サブリナ・カーペンターとのツーショット写真のコメント欄には、ファンからのコラボレーションを望むコメントが書かれている。

MAXさん(@maxhellskitchen)がシェアした投稿 -


他にも、フォール・アウト・ボーイやウィズ・カリファ、マルーン5のカバー動画で共演したヴィクトリア・ジャスティスなど、多彩なアーティストとツアーを同行し、ステージをこなしていった。


エレクトロサウンドが満開!MAXのサイド・プロジェクト「Party Pupils(パーティ・ピューピルズ)」とは?


MAXを語る上で、パーティ・ピューピルズとしての活動は欠かせない。イラストのプロフィール画像のように、その正体は一見謎に包まれているが、MAXとRyan EXOEがタッグを組んだ「パーティ・ピューピルズ」は、EDMやエレクトロのサウンドを創り出すEDMデュオである。

Party Pupilsさん(@partypupils)がシェアした投稿 -


モンテル・ジョーダンの「ディス・イズ・ハウ・ウィー・ドゥー・イット」や、ジェニュワインの「ポニー」、アウトキャストの「ミスター・ジャクソン」など、往年のヒット曲をエレクトロ風にアレンジした楽曲は、若い世代からの支持を得て、フェスやナイトクラブを盛り上げる存在となった。

Party Pupils – Ms. Jackson

しっとりと歌うバラードからパーティソングまでを歌いこなすこの多様性も、MAXのマルチな才能と言える。


サマソニで待望の来日!日本デビューを目前に控え、単独公演も決定!


先日、日本のファンに嬉しいニュースが飛び込んできた。SUMMER SONIC 2018にて来日公演を控えるMAXだが、東京と大阪での単独公演が決定。それに合わせ、日本盤のリリースも決定した。

「ヘルズ・キッチン・エンジェル(ジャパン・バージョン)」と題されたこのアルバムは、2018年7月25日に発売予定。10曲+ボーナス・トラックが4曲収録されている。

今回が初となる来日公演ではどんなステージを見せてくれるのか?
SUMMER SONIC 2018、そして東京と大阪で行われる単独公演の前に、国内盤でライブの予習をする必要がありそうだ。


■来日情報

◇SUMMER SONIC 2018

マックス出演日: 8月19日(日) Billboard JAPAN Stage
http://www.summersonic.com/2018/

◇SUMMER SONIC EXTRA

東京
●日程: 2018年8月21日(火)
●会場: 渋谷 CLUB QUATTRO
●時間: OPEN 18:00/ START 19:00
大阪
●日程: 2018年8月22日(水)
●会場: 梅田 SHANGRI-LA
●時間: OPEN18:00/ START 19:00

●サポートアクト:Sweater Beats
●企画・制作・招聘: クリエイティブマン
その他公演詳細URL:
https://www.creativeman.co.jp/event/max_ss18ex/

■国内盤情報



MAX「Hell’s Kitchen Angel (Japan Version)」 | マックス「ヘルズ・キッチン・エンジェル(ジャパン・バージョン)」
2018年7月25日発売 ※初パッケージ化(US:2016年4月 配信限定リリース)
10曲+ボーナス・トラック4曲収録 / ¥2,200+税 / SICP-5800 / 通常盤 / 歌詞対訳付き

【関連サイト】
●MAX 海外オフィシャル・サイト:
http://www.maxhellskitchen.com/
●MAX ソニー・ミュージックによる日本公式サイト:
http://www.sonymusic.co.jp/artist/max/


(取材・文:加藤優花)
 
ファースト・アルバム「ヘルズ・キッチン・エンジェル(ジャパン・バージョン)」で日本デビュー間近!初来日公演が迫る実力派シンガーMAXの代表曲「ライツ・ダウン・ロウ」の誕生秘話とは?来日公演情報もチェック!(2018年7月20日)
SUMMER SONIC 2018への出演、そして先日、単独来日公演も決定したばかりのシンガー、MAX。幼い頃から歌手のみならず俳優やモデル、そしてYouTuberとして活躍し、エンターテイメントの業...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。