海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

好感度急上昇中のジェニファー・ローレンス、ケイティ・ペリーの元夫からの猛アプローチを完全拒否

2013年3月5日
先日行われた第85回アカデミー賞授賞式で、並み居る有力候補者を押しのけ、見事、主演女優賞を獲得したジェニファー・ローレンスが、米人気歌手ケイティ・ペリーの元夫でコメディアンのラッセル・ブランドから猛アプローチをかけられるも、それをことごとく拒否していたと各メディアが報じている。

実力派女優でありながら、それをひけらかすこともなく、自由奔放で突飛な発言・行動を見せてくれているジェニファー。一般人はもちろん、セレブの中にも彼女のファンは多く、名優ジャック・ニコルソンや、英ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズが、ジェニファーにお熱だとも言われている。

ケイティ・ペリーの元夫のラッセル・ブランドも、そんな大人気のジェニファーとお近づきになろうと目論んだよう。英Daily Starによると、アカデミー賞授賞式後に行われた、米ファッション誌「ヴァニティ・フェア」主催のパーティーで、ラッセルはジェニファーに2度アプローチするも、ジェニファーはそれを拒絶。するとラッセルは、「セレーナ・ゴメスの方がうまくクドけそうだ」とジョークを言ってその場を去ったそうだ。

現在、シングルのジェニファーだが、さすがにラッセルは眼中になかったのだろうか? いずれにせよ、ジェニファーの次なる恋の相手が気になるところだ。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。