海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「X-MEN」撮影現場での異様な光景- 真っ青なミュータントが食事休憩! 中身はあのオスカー女優

2013年6月4日
ジェニファー・ローレンスジェニファー・ローレンス
米PerezHiltonより
現在、シリーズ最新作となる「X-Men: Days of Future Past(原題)」撮影中の、ジェニファー・ローレンス(22)。撮影現場で全身メイクをしたままで食事休憩をとる姿がパパラッチされた。

「X-MEN」は、2000年からはじまるシリーズ映画。超人的な能力持つ新人類“ミュータント”たちが、あらゆる敵と戦うコミックが原作となっている。シリーズは2000年に公開された第一作、二作目「X-MEN2」(2003)、「X-MEN: ファイナル ディシジョン」(2006)からなる旧三部作に加え、ヒュー・ジャックマンが演じるキャラクター“ウルヴァリン”を主人公にしたスピンオフ作品も2009年に公開され、こちらの新作「ウルヴァリン:SAMURAI」は今年9月に国内で公開される。

ジェニファーは三部作の前日譚にあたる、2011年公開の「X-MEN: ファースト・ジェネレーション」から参加。変身能力を持つ、全身真っ青なミュータント“ミスティーク”を演じている。

今年2月にアカデミー助演女優賞を獲得したジェニファーだが、ミスティーク役を続投。今回、全身真っ青メイクのまま食事休憩を取っているところが、米PerezHiltonにパパラッチされた。しかし足元は一般的なペタンコ靴なところが、どこかシュールである。

全身ブルーのオスカー女優が拝める映画「X-Men: Days of Future Past」は、2014年に公開予定。「ファースト・ジェネレーション」および、「ファイナル ディシジョン」の後継となる本作には、ヒュー・ジャックマンをはじめ、ハル・ベリー、パトリック・スチュワート、アイアン・マッケランら、これまで同作に参加してきた名だたるキャストが参加する。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ