海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」ワールド・プレミア、LAで開催! 日本語吹替えを担当した米倉涼子も登場

2015年4月15日
エリザベス・オルセン(左)、米倉涼子エリザベス・オルセン(左)、米倉涼子
映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」が、7月4日より公開となる。この度、5月1日の全米公開を控え、世界中からモンスター級に注目が集まる本作のワールド・プレミアが、日本時間4月14日(火)に米ロサンゼルスのドルビーシアターにて開催された。

1月12日にオンライン上でその予告編が公開されると、なんと1日で3400万回以上再生されるという記録を達成。大作公開が控える2015年で最も期待される映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」のワールド・プレミアだけあり、オスカー授賞式が開催されるドルビーシアターで開催。

劇場前のハリウッド通りを全面封鎖してレッドカーペットが敷かれ、世界中から約4,000人のファンと、スチールカメラ145台、ムービーカメラ85台のマスコミが集結。前日の朝の段階で、50人のファンが徹夜で待機しており、先頭のファンはなんと3日前から待ち構えていたという熱狂ぶり。お気に入りのキャストのコスチュームに身を包み、今か今かと“最強チーム”到着を待ち構えた。

そんな興奮度MAXの会場に、キャストたちが到着。キャプテン・アメリカを演じるクリス・エヴァンスや、ソーを演じるクリス・ヘムズワース、はそれぞれが演じるキャラクターを彷彿とさせるコメントを寄せた。そして、ブラック・ウィドウを演じるスカーレット・ヨハンソンはショートヘアと黒いドレスをまとって登場。昨年母となり美しさにより磨きがかかったスカーレットは、アベンジャーズの共演者との撮影中のエピソードを語った。

スカーレット・ヨハンソンスカーレット・ヨハンソン


今作では、愛するものを守るために立ち上がるアベンジャーズ・メンバーたちの戦いが描かれていることに、ホーク・アイ役のジェレミー・レナーが「愛するものを守る」ための強さについて自身の思いを語った。

そして、期待の新キャスト、スカーレット・ウィッチ役のエリザベス・オルセンと、クイックシルバー役のアーロン・テイラー=ジョンソンは、この最強チームの一員として晴れの舞台に参加できる喜びを語ってくれた。

エリザベス・オルセンエリザベス・オルセン


また、豪華キャストが続々到着する中、日本語吹替え版でブラック・ウィドウを演じることになった、女優の米倉涼子が登場。ハリウッド女優にも劣らぬ美貌でランバンの白レースのドレスを身にまとい、会場に集まった世界中のマスコミからも熱い視線を浴びていた。ファンから「Ryoko!」と声をかけられるも場面もあり、日本代表としてその役目を果たしていた。

米倉涼子米倉涼子


そして、最後にアイアンマンこと“戦う実業家”トニー・スタークを演じるロバート・ダウニーJRが到着すると、会場のボルテージは最高潮に。前日の「MTV ムービー・アワード2015」で<ジェネレーション・アワード>受賞しトにはファンの一際大きな声援と世界中のマスコミがカメラを向けていた。

ロバート・ダウニーJr(左)、ジョス・ウェドン監督ロバート・ダウニーJr(左)、ジョス・ウェドン監督


キャストのレッドカーペットでのコメントは以下の通り。


◇ロバート・ダウニーJr(アイアンマン=トニー・スターク)

ロケ地のイギリスでは素晴らしい時間を過ごしたよ。キャストの皆とは冗談を言い合うだけでなく、お互いに尊敬しているしね。

今回のプロモーションは、確かに圧倒されたこともあったけど、とてもエンジョイしたよ。例えば今年は、Omaze(海外のチャリティーサイト)を通しての募金キャンペーンに参加し、Julia’s Houseという団体に寄付する活動に携わることもできたんだ。

東洋の文化には興味を持っているし、例えば映画「アイアンマン」でジョンと訪問した韓国では温かい歓迎を受けたよ。映画のマーケティングという目的だけでなく、僕自身そういった国々へ行くことが好きなんだ。


◇スカーレット・ヨハンソン(ブラック・ウィドウ)

今回はすでに作品のイントロダクションは終わっている段階なので、そういった意味でまた違う感じだったわ。本作品では機能不全に陥っていた家族も少しまとまりだしたしね。全てが上手くいく段階でどんなことがあっても家族には変わりはないけれど、このメンバーが家族として仲良くやってくのは確かに大変よね。実際に私達は何年もの長い付き合いがあるけれど、監督のジョンには同情するわ。

今回から新しいメンバーが加わったのはエキサイティングだし、彼らは何と言ってもチームプレーヤーなのよ。私に何かアドバイスがないかと尋ねてきたけれど、“あなた達に助言なんて必要ないわ。私達よりもずっと上手に対応しているもの。”と返したの。この映画に新しい風が吹いてきたのはいいことね。

ウルトロン役のジェームズ自身もとても難しい役割を担っているのよ。脚本を読んでいると、これを統括していくなんて私には絶対に無理だと思うもの。でも彼ったら、それを完璧にやりこなすのよ。シェークスピアのような特別な要素を持っているというか、まるでリア王を演じているような感じかしら。悪役の存在がこの映画を力強いものにしているけれど、ジェームズこそ圧倒的に恐れるべき存在よ。

私としては、子供が観られる映画に出演したのは初めてだと思うから、そういった意味で新しいファンが誕生するかもしれないわ。それはとてもワクワクすることね。ファンの皆さんは本当に献身的で、よくサポートをしてくれるの。彼らが映画の成功を応援してくれるのは本当に素晴らしいことだわ。


◇エリザベス・オルセン(スカーレット・ウィッチ / 新キャラクター)

(米倉との対面シーン)

米倉:ブラック・ウィドウの声優を務めた米倉涼子と申します。

エリザベス:オー・マイ・ガッード!それはどうもありがとう。すごくクールなことね! 私みたいに東欧なまりで日本語でも吹き替えをしなきゃいけなかったのかしら?

米倉:訛りは日本語では必要ありませんでした。

エリザベス: そうなのね。お会いできて嬉しいわ。ありがとう。

米倉:とてもお美しいですね。

エリザベス:あなたもとても綺麗だわ。

米倉:映画の中で一番のシーンはどこですか?

エリザベス: 私のお気に入りのシーンは、映画の中盤で、キャストみんながアパートに集まって会話をしているところね。皆が勢揃いしているところが好きなの。


◇アーロン・テイラー=ジョンソン(クイックシルバー / 新キャラクター)

Q:初の“アベンジャーズ”プレミアに参加していかがですか? ご自分がこの場にいるなんて信じられますか?

A:ポスターに載せてもらって、とても感謝しているし、嬉しく思っているよ。僕はこの映画に出ているんだ! とてもクールだし、とてもハッピーだよ。


Q:撮影に参加する前と、参加した後では、アベンジャーズ・メンバーの印象は変わりましたか?

A:そうだね。他の役者みんなとセットに行くのは、とてもこわいだろうと思っていた。でも、クールだったよ。楽しくって、リラックスして、すべてとても快適にしてもらえた。ファミリーみたいになった。家みたいな環境を作ってくれたんだ。彼らはみんなとてもクールだよ。時々、彼らが演じているキャラクターを体現しているみたいだった。ロバートは、父親で、リーダーみたいに感じられた。そういう意味で、とても(他の人たちとの関係を)育んでいるような感じだった。そういうところを見られたのは面白かった。


Q:公開を楽しみにしている日本のファンに、本作のみどころを教えて下さい。

A:すっごく楽しい映画だよ! 全てがあると思う。僕自身も、この映画に出てくるキャラクターの大ファンなんだ。彼らが同じ部屋にいて、喧嘩したり、冗談をいいあったり、チームとして戦ったりするなんて、それ以上に素晴らしいものはないよ。


◇米倉涼子

【プレミアに参観して】

ブラック・ウィドウの声優としてかかわらせていただいて、今回「アベンジャーズ」のワールド・プレミアは2回目の参加になります。ブラック・ウィドウというキャラクターが自分のすぐそばにあるなと実感していますし、毎年声優と参加していくのがとても嬉しいです。レッドカーペットに立たせていただき、前回のプレミアで、ベスト・ドレッサー賞をいただきました! 今回もそれをねらえればと思います。


【映画を観て】

前作に比べて、彼らアベンジャーズがさらにレベルアップしているし、戦いもその世界観もまたさらに壮大になって活気にあふれていますね。以前のキャストに加えて、ある兄弟が加わったり、いろんな壮絶な物語が待っているので、私が何を言わなくても、見応えは十分伝わると思います。


■ ストーリー

アイアンマンこと“戦う実業家”トニー・スタークが開発した<ウルトロン計画>――それは、人工知能による完璧な平和維持システム。しかし、進化と増殖を続けるウルトロンが選択した“究極の平和”とは、地球を脅かす唯一の存在=人類を抹消することだった…。世界中の都市を襲う人類滅亡の脅威に、最強チーム“アベンジャーズ”が再び結集。絶体絶命の彼らに残された最後の武器は、「愛する人を守りたい」という熱い思いだけ…。


■ 公開情報

「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」
7月4日(土)全国ロードショー

配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
©Marvel 2015
 
「アベンジャーズ」ジェレミー・レナー、泥沼離婚訴訟がますます悪化! お互いを「虐待親」と罵りあう事態に(2015年3月27日)
人気映画「アベンジャーズ」シリーズなどで知られる俳優ジェレミー・レナー(44)の泥沼離婚問題が、ますます悪化。ジェレミーが元妻を「とんでも女」と主張する一方で、本人はそれを「デタラメ」と否定している。...
クリス・エヴァンスとリリー・コリンズが交際開始!? ハリウッドに新たなスターカップル誕生へ(2015年3月16日)
俳優クリス・エヴァンス(33)と、女優のリリー・コリンズ(25)の間に交際報道。ハリウッドに新たなスターカップルが誕生したようだ。 映画「キャプテン・アメリカ」シリーズのタイトルロールで知られるクリ...
ロバート・ダウニー・Jrと一緒に「アベンジャーズ」最新作プレミアに出席できる!? 夢のようなチャリティが発進(2015年3月3日)
“いまハリウッドでもっとも稼ぐ俳優”ロバート・ダウニー・Jr(49)と、「アベンジャーズ」最新作のプレミアへ!? そんな夢のようなチャリティがスタートした。 映画「アイアンマン」シリーズなどで、大人...
スパイダーマンが、次作では若返り? ソニー×マーベルのタッグで、アベンジャーズ入り&キャスト交代が予想(2015年2月12日)
これまで映画「スパイダーマン」シリーズを制作してきた米ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントが、はじめてマーベルと本格的にタッグを組んだことを発表。これにより、スパイダーマンが映画「アベンジャーズ」...
「マトリックス」キャリー=アン・モス、マーベルの新作「A.K.A. Jessica Jones」に主演決定(2015年2月4日)
女優のキャリー=アン・モス(47)が、米Netflixが配信するMarvel製作のオリジナルシリーズ「A.K.A. Jessica Jones」で主役を務めることが分かった。 キアヌ・リーヴスと共演...
エリザベス・オルセン、アーロン・テイラー=ジョンソンの妻や妹を演じても友達なので問題ない(2015年1月30日)
女優のエリザベス・オルセンは俳優のアーロン・テイラー=ジョンソンの妻を演じた後で彼の姉を演じることになっても奇妙な感じはしないという。 2人は昨年公開された映画『GODZILLA ゴジラ』で初めて共...
世界的大ヒット映画シリーズ「X-メン」がテレビドラマ化へ(2015年1月28日)
大手マーベルコミックの人気映画シリーズ「X-メン」をテレビドラマ化する企画を、米FOX局が進めていることが明らかになった。 これはFOXエンターテイメントの社長ゲイリー・ニューマンが米TV Insi...
マーベルコミックスの新作実写ドラマに10代目ドクター役のデイヴィッド・テナントが出演決定(2015年1月28日)
米ストリーミング配給会社Netflixが配信する新作ヒーロードラマ「A.K.A. Jessica Jones」に、人気SFドラマ「ドクター・フー」の10代目ドクター役で知られるデイヴィッド・テナントが...
ファン歓喜! スカーレット・ヨハンソン、「キャプテン・アメリカ」第三弾に“ブラック・ウィドウ”役で続投決定(2015年1月20日)
昨年、出産と結婚を経て、私生活での変革が続いた女優スカーレット・ヨハンソン(30)が、アベンジャーズに帰ってくる。今後、制作予定の映画「キャプテン・アメリカ」シリーズ第三弾に出演することを、同作の監督...
ベネディクト・カンバーバッチ、次の役は“医者で魔法使いのヒーロー”! マーベル映画「ドクター・ストレンジ」に主演決定(2014年12月5日)
人気俳優ベネディクト・カンバーバッチ(38)が、マーベルが新たに製作するスーパーヒーロー映画「Doctor Strange(原題)」にて、タイトルロールを演じることが明らかになった。 主演ドラマ「S...
“マーベルヒーロー”クリス・エヴァンスとクリス・プラットが、スーパーボウルで賭け勝負! 負けた“クリス”は罰ゲーム(?)として…(2015年2月3日)
マーベル原作の人気映画「キャプテン・アメリカ」シリーズで知られるクリス・エヴァンス(33)と、同じく映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のクリス・プラット(35)が、贔屓のチームの勝敗をネタに賭...
米マーベル、9本の新作予定を発表! 話題の新ヒーローに加え、「ソー」「キャップ」「アベンジャーズ」続編も(2014年10月29日)
先日、米ワーナー・ブラザーズが、DCコミック原作のヒーロー映画計10本を、今後、2020年にかけて制作することを発表し、ファンを大いに沸かせたが、今度はマーベル・スタジオズが、計9本の新作映画を公開す...
「アベンジャーズ」最新作「エイジ・オブ・ウルトロン」のトレーラーがリーク! 未曽有の危機に、アベンジャーズが仲間割れ!?[動画](2014年10月23日)
2015年公開予定の映画「Avengers: Age of Ultron(原題)」の予告編が、オンライン上にリーク。来年屈指の注目作の出来は…!? 2015年5月(国内公開は7月を予定)に、全米公開...
関連ニュース
海外ニュース
  • 関連海外ニュースはありません。
国内ニュース
  • 関連国内ニュースはありません。
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。