海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「フレンズ」のリサ・クドロー、親友ジェニファー・アニストンの夫ジャスティン・セローとサイコスリラー小説の映画版で共演

2015年11月6日
(左から)リサ・クドロー、ジャスティン・セロー、ジェニファー・アニストン(左から)リサ・クドロー、ジャスティン・セロー、ジェニファー・アニストン
WENN.com
女優のリサ・クドローが、米TVシリーズ「フレンズ」で共演した親友で女優のジェニファー・アニストンの夫ジャスティン・セローと話題のサイコスリラー小説「The Girl on the Train」の映画版に出演することが分かった。

リサは英作家ポーラ・ホーキンスの同名小説が原作の同作でエミリー・ブラントやジャレッド・レトらトップスターと共演する。

エミリーは無職でアル中のレイチェルに扮する。愛人のため彼女のもとを去った夫をジャスティン、その元同僚をリサが演じる。

レベッカ・ファーガソン、アリソン・ジャネイ、ヘイリー・ベネット、エドガー・ラミレスらも出演し、「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」のテイト・テイラー監督がメガホンをとる。

原作のアダルト小説は史上最速で全米ベストセラーとなり、1月に出版されて以来、すでに300万部が売れている。

リサは1994年から2004年まで10シーズンにわたって放映された「フレンズ」のフィービー・ブッフェ役で知られる。今でもこのイメージが強いが、リサは同じようなキャラで出演を依頼されることに悪い気はしないと話している。

「今でもフィービーとして見られているけど、別に構わないわ」とリサは英Express紙に語っている。
「10年も愛された人なのよ。私が演じる他の役でイメージが変わるなんて期待してないわ。そんなことをしても無駄だもの」

リサは「フレンズ」が終了した後もテレビ界で成功を収め、製作総指揮も務めたHBOのコメディシリーズ「ザ・カムバック」はプライムタイム・エミー賞で2部門にノミネートされている。

© Cover Media/amanaimages
 
人気海外ドラマ「フレンズ」のクリエイターが本音をぶちまける!「1人1話の出演料が1.2億円以上だなんてバカげていた!」(2015年8月3日)
1994年から2004年にかけて放送され、今もなお人気の高い海外ドラマ「フレンズ」。同番組のクリエイターで、製作総指揮を務めたマルタ・カウフマンが、当時のキャストの出演料について本音をこぼした。米Us...
女優リサ・クドロー、「フレンズ」復活に及び腰? (2015年6月10日)
90年代の米人気TVドラマ「フレンズ」で知られる女優のリサ・クドロー(51)は、「フレンズ」の復活にはあまり乗り気でないらしい。   リサは1994年から2004年まで放映された同シリーズでフィービー...
再婚したジェニファー・アニストン、養子縁組で近く母親に?(2015年8月17日)
今月に俳優のジャスティン・セロー(44)と再婚した女優のジェニファー・アニストン(46)が、近く養子縁組をして家族を持つ準備に入ったと伝えられている。 2人は今月、ロサンゼルスのベルエア地区にある自...
ジャスティン・セロー&ジェニファー・アニストン夫妻、新婚旅行でボラボラ島に滞在(2015年8月11日)
女優のジェニファー・アニストン(46)と俳優のジャスティン・セロー(43)が、新婚旅行でボラボラ島を訪れた。 英The Daily Mail紙オンライン版は、5日に極秘結婚式を挙げた新婚夫妻が島のビ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。