海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

新「ギルモア・ガールズ」、ジェス役マイロ・ヴィンティミリア、ディーン役ジャレッド・パダレッキなど、オリジナルキャストの復帰が続々と決定

2016年2月12日
ジェス役マイロ・ヴィンティミリア、ディーン役ジャレッド・パダレッキジェス役マイロ・ヴィンティミリア、ディーン役ジャレッド・パダレッキ
WENN.com
母娘の絆を描いた人気ドラマ「ギルモア・ガールズ」のリバイバル・シリーズに、オリジナル版でローリーの元恋人を演じたマイロ・ヴィンティミリア(ジェス役)とジャレッド・パダレッキ(ディーン役)も出演することが明らかになった。

2000年から2007年まで全米で放送された「ギルモア・ガールズ。昨年10月に新作が復活する計画が報じられたが、今年2月、Netflixがオリジナル最終話の約8年後を舞台にした、リバイバル・シリーズを製作することを正式に決定。90分のエピソードを4本製作すること、ローリーは独身で恋人がいるという設定であることが発表されている。

このリバイバル・シリーズでは、オリジナルキャストの多くが復帰。ローレン・グレアム(ローレライ役)、アレクシス・ブレデル(ローリー役)、ケリー・ビショップ(エミリー役)ら、ギルモア家の女性たちはもちろん、スコット・パターソン(ルーク役)、ショーン・ガン(カーク役)、ケイコ・アジェナ(レーン役)ら、お馴染みの面々の出演がわかっている。

そして、新たにジェス役のマイロ・ヴィンティミリア、ディーン役のジャレッド・パダレッキの出演も決定したと米Varietyが報じている。ジャレッドはローリーの初恋相手ディーンを、マイロはディーンの次にローリーが付き合った相手ジェスを演じた。

先日、ローリーのイェール大学時代の恋人ローガン役マット・ズークリーの出演も発表。これで、オリジナルシリーズでローリーが付き合った3人の男性全員がリバイバル版でも登場することとなった。

その他、ルークの娘エイプリル役を演じたヴァネッサ・マラーノ、ローリーの父親クリストファー役を演じたデヴィッド・サトクリフ、パリス役のライザ・ウェイル、ミシェル役のヤニック・トゥルースデールの出演も伝えられた。また、オリジナルには出演していないものの、サットン・フォスターがリバイバル版から新たにキャスト入りしたことも報じられた。

リバイバル版「ギルモア・ガールズ」の配信時期は未定。







ギルモア・ガールズ 〈ファースト・シーズン〉 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2009-12-09)
売り上げランキング: 77,412
 
復活版「ギルモア・ガールズ」にローガン役のマット・ズークリーが出演(2016年2月8日)
※この記事には「ギルモア・ガールズ」シーズン5&6のネタバレがあります。 母娘...
2000年代の人気ドラマ「ギルモア・ガールズ」の復活が正式決定! オリジナルキャストの復帰もアナウンス(2016年2月1日)
2000年から2007年まで放送された、当時を代表する人気ドラマ「ギルモア・ガー...
メリッサ・マッカーシー、復活版「ギルモア・ガールズ」に出演オファーされなかったと激白(2016年2月4日)
米Netflixで、全4話のミニシリーズとして復活することが発表された人気ドラマ...
あの母娘が帰ってくる! 2000年代を代表する人気海外ドラマ「ギルモア・ガールズ」が、Netflixで復活決定(2015年10月20日)
2000年から2007年まで放送された人気ドラマ「ギルモア・ガールズ」が帰ってく...
「ギルモア・ガールズ」アレクシス・ブレデル、「マッドメン」ヴィンセント・カーシーザーと結婚していた(2014年8月7日)
昨年3月に婚約したアレクシス・ブレデル(32)とヴィンセント・カーシーザー(35...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English