海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「頂点からどん底」を経験したメーガン・トレイナー! 声帯手術を乗り越えられたのは、サム・スミスのおかげ

2016年3月29日
昨年グラミー新人賞を獲得したサムと、今年同部門を受賞したメーガン昨年グラミー新人賞を獲得したサムと、今年同部門を受賞したメーガン
WENN.com
メーガン・トレイナー(22)が、昨年、声帯の手術を受けた際、サム・スミス(23)が助けになってくれたことを明かした。

昨年8月、メーガンは声帯出血によりツアーを中止。手術を受け、休養を取っていた。ラジオ番組「iHeartRadio’s Most Requested Live」に出演したメーガンは、当時を回想。「危機だった」と振り返っている。

「悲しかったわ。同じ時期に、ペットの猫も手放さなくちゃいけなかったの。医師に“あなたはアレルギーだから、猫を遠ざけない限り、手術は行えない”と言われたのよ。猫を失うことは、すべてを失うに等しかったわ」

デビュー曲「オール・アバウト・ザット・ベース~わたしのぽちゃティブ宣言!」の大ヒットで「有頂天だったのに、一気にどん底になっちゃった」と、メーガンは話しており、「これが現実なの? 本当にこんなことが起きたの? この悪夢から、私はいつ目覚めるの?」と当時の心境を語った。

そんなとき、メーガンを救ったのが、同じく声帯の手術を受け、ツアーキャンセルを余儀なくされたサム・スミスの存在だったという。

「サムにメールしたわ。“手術をするべき? いま治せば乗り越えられるの?”って。そうしたら彼は、“約束するよ。手術を受ければ、きみは前よりもうまく歌えるようになって、ずっと幸せになれる”って返信をくれたの」

同じ苦境を乗り越えたサムの言葉は、メーガンにとって何より心強いものであったと想像に難くない。実際、メーガンは「声が戻ったら、前よりずっと強いものになった」と話しており、いまでは「アルバム制作前という完璧なタイミングだった」と思えるまでになっているそう。「みんなから“デビュー作とは声がすごく変わったね、強さと成長が感じられる”って言われるわ」と、ターニングポイントを回想している。

サンキュー
サンキュー
posted with amazlet at 16.03.29
メーガン・トレイナー
SMJ (2016-05-13)
売り上げランキング: 6,670
 
メーガン・トレイナー、新曲「NO」のMV公開! こんなセクシーなメーガン見たことない!?[動画あり](2016年3月22日)
人気歌手メーガン・トレイナーが、現在ヒット中の新曲「NO」のミュージックビデオを...
アンチ整形派のメーガン・トレイナー、ぷっくり唇の流行は「理解できない!」(2016年3月23日)
「オール・アバウト・ザット・ベース」などのヒット曲で知られる米歌手メーガン・トレ...
メーガン・トレイナー、体型コンプレックスで「スウェットばかり着ていた」過去を告白! 「自分の身体を見せたくなかった」(2016年3月4日)
先日行われた第58回グラミー賞で、最優秀新人賞を獲得したメーガン・トレイナー(2...
声帯の出血で手術を受けたサム・スミス、ドクターストップが解けてツアー再開へ!「ファンに会うのが待ちきれない!」(2015年7月18日)
英歌手のサム・スミス(23)は5月、声帯の出血で手術を受け、しゃべることも歌うこ...
のどの出血でツアーをキャンセルしたサム・スミス、手術への不安を吐露 (2015年5月11日)
英歌手のサム・スミス(22)が、のどの手術を受ける必要があると明かし、動揺した気...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。