海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ドナルド・トランプ、大統領就任式をセレブが総スカン! 負け惜しみ(?)発言に、ネットは失笑

2017年1月11日
ドナルド・トランプドナルド・トランプ
WENN.com
いよいよ1月20日、ドナルド・トランプ(70)が米大統領に就任する。しかし目前に迫った就任式は、かなりお寒い事態になりそう…?

8年前と4年前に行われた、オバマ大統領の就任式では、アレサ・フランクリンや、ビヨンセが彼のために熱唱。晴れの日を大いに盛り上げてくれた。しかしトランプ大統領の門出は、かなり寂しいことになる予感?

米Perezhiltonによれば、「ジャスティン・ティンバーレイク、ブルーノ・マーズら」といった“A級セレブ”の出演を望むも、かなう見込みはナシ。さらにDJのモービー、英歌手シャルロット・チャーチらは、トランプ側から出演オファーがあったことを、これを断ったことと合わせてSNSで暴露している。

豪華ゲスト抜きでの就任式についてトランプ陣営は、「刺激を抑えた(soft sensuality)」方向性のためと表明。「サーカスのような雰囲気ではなく、より詩的に」「これが彼が選ばれた理由」と述べている。

しかし彼らの言い分を、特に「刺激を抑えた(soft sensuality)」という言葉への引っ掛かりとともに、“負け惜しみ”として受け取る人々の数は、決して少なくない。同メディアは一般市民による反応を紹介している。

「“soft sensuality” 死ぬまで一緒に吐いて叫んでくれる仲間は?」

「“soft sensuality”は、歴史上もっとも恥ずかしい就任式の合言葉」

「“soft sensuality”ってどういう意味なの? つまり、性的な捕食者ってこと?」

【「“soft sensuality”ってこんな感じ?」と投稿された画像】







 
ジュリアン・ムーア、ジェシカ・チャステインらが女性の権利向上を求める最大規模のデモ行進に参加へ(2017年1月10日)
女優のジュリアン・ムーア、ジェシカ・チャステインらが今月、ワシントンD.C.で行われる女性の権利向上を求めるデモ行進に参加する。   ジュリアンとジェシカは、1月21日に行われる男女平等と女性の権利向...
ロッキーが政治家に!? 次期米大統領ドナルド・トランプ、シルヴェスター・スタローンを政界起用か(2016年12月16日)
あの“ロッキー”が政界進出? アメリカ次期大統領のドナルド・トランプ(70)が、俳優シルヴェスター・スタローン(70)を、政府へ迎え入れようとしているのではないかとウワサだ。 いよいよ来年1月に、現...
カニエ・ウェストがドナルド・トランプ次期大統領を電撃訪問! 二人は一体何を話したのか?[動画あり](2016年12月14日)
人気ラッパーのカニエ・ウェストが、ドナルド・トランプ次期大統領と面会するために、トランプタワーを訪れたと米TMZなどが報じた。 面会は約15分ほど行われたと見られる。 面会後にカニエがトランプと共...
クリス・エヴァンス、ジョージ・タケイら大勢のスターが、「違法投票」を主張したドナルド・トランプ氏を批判(2016年11月30日)
11月の米大統領選で勝利した実業家のドナルド・トランプ氏が、数百万人が「違法に投票」したと主張したことを受け、「キャプテン・アメリカ」シリーズで知られる俳優のクリス・エヴァンスは次期大統領に「もっと良...
トランプ氏への抗議デモが止まらない! 「フィフス・ハーモニー」カミラやマドンナなどセレブたちも参加[動画あり](2016年11月14日)
米大統領選でドナルド・トランプ氏が当選したことに対するデモがアメリカの各都市で行われているが、群衆の中で声を上げる人々の中にはセレブたちも多くいるようだ。 米ガールズバンド「フィフス・ハーモニー」の...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。