海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

NETFLIX「好きだった君へのラブレター」主演ラナ・コンドル&ノア・センティネオは交際中? ファンの妄想がとまらない

2018年8月28日
ラナ・コンドル&ノア・センティネオラナ・コンドル&ノア・センティネオ
WENN.com
NETFLIX配信作品「好きだった君へのラブレター」に主演した、ラナ・コンドル(21)と、ノア・センティネオ(22)は、実際に交際中? 仲のいいふたりが注目されている。

8月17日より配信がスタートした「好きだった君へのラブレター」は、ヒロインがアジア系ということもあって、注目度の高い作品。甘酸っぱい青春ドラマは、早くも支持を集めている。

さらにここへきて、ヒロインのララ役を演じたラナ・コンドルと、相手役ピーターを演じたノア・センティネオが、付き合っているのではないかとのウワサが浮上。Cosmopolitanがまとめている。

本作を監督したスーザン・ジョンソンは、劇中で使用されたあるシーンは、実際のふたりを映したものだと証言。採用した動機を「あんな風にくっついているなんて、かわいいと思ったから」と説明している。また、ふたりがいちゃつくシーンも、ノアのアドリブであったことを告白。「彼はナチュラルにそういうことをする。わかってやっているの」と力説している。

Happy golden birthday, golden boy. You make me the happiest always

@ lanacondorがシェアした投稿 -



Buzzfeedのインタビューでは、ラナ・コンドルがノア・センティネオにデートを申し込む場面があった。彼は「イエス」と答えていたが……? また、ラナいわく、ノアは「背の高いイケメン」。「最高の男の子だから、共演は本当にたまらなかった。彼に心から夢中だったの。彼も私に夢中だって思うといい気分になる。まぁ、どうなのかな?」とのこと。

いまやファンは、ふたりの関係の妄想に夢中。「アイコンがおそろい」「コメント欄でいちゃついている」と、すっかり目を離せない様子だ。

Honestly just call us mom and dad. @ncentineo shot by the amazing @emmanmontalvan

@ lanacondorがシェアした投稿 -

 
NETFLIX「好きだった君へのラブレター」イズラエル・ブルサード、不適切なツイートを謝罪! 東日本大震災、津波被害をジョークに(2018年8月27日)
NETFLIX配信作品「好きだった君へのラブレター」に、ジョシュ役で出演したイズラエル・ブルサード(24)が、過去に行った不適切なツイートについて謝罪した。 問題となったツイートは、本人が数年前に投...
NETFLIX版「DEATH NOTE」の続編が制作進行中! 前作への批判はどう受け止めている?(2018年8月24日)
大場つぐみ原作・小畑健作画による漫画「DEATH NOTE」の新たな映像作品が、NETFLIXにて制作予定。2017年配信開始の第一弾に続く、第二弾の制作がウワサだ。 「DEATH NOTE」の原作...
「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」出演でヒドい誹謗中傷を受けたアジア系女優、インスタグラムを全削除した理由を赤裸々に告白(2018年8月22日)
2017年に公開された「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」にてローズ・ティコ役を演じたベトナム系女優のケリー・マリー・トラン(29)が今年6月、自身のインスタグラムを全て削除。理由としては人種差別的な...
「13の理由」ロス・バトラー、アジア系アメリカ人として活躍することについて語る! 「僕は立ち上がって、自分を表現することを恐れない」(2018年8月3日)
人気ドラマ「リバーデイル」「13の理由」で知られる、俳優ロス・バトラーが、若いアジア系アメリカ人としての手本となることについて語った。 「Rogue Magazine‘s Spring/Summer...
「グレイズ・アナトミー」サンドラ・オーが快挙! 新作ドラマで、アジア系として初エミー主演女優賞候補に(2018年7月13日)
現地時間7月12日、第70回エミー賞のノミネーションが発表。女優サンドラ・オー(46)の快挙が話題だ。 サンドラ・オーは、新作ドラマ「Killing Eve」での演技により、ドラマ・シリーズ部門主演...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。