海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「GOTG」解雇されたジェームズ・ガン、「スーサイド・スクワッド2」に起用! ワーナーが引き抜きを認める

2018年10月10日
ジェームズ・ガンジェームズ・ガン
WENN.com
ディズニーから契約を切られたジェームズ・ガン(52)が、ワーナーブラザースに起用。2016年公開の映画「スーサイド・スクワッド」続編に引き抜かれたと報じられた。

ジェームズ・ガンは、ディズニーとの契約のもと、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズ二作を監督。第三作に取り掛かっていたが、過去の不謹慎ツイートを問題にされ、解雇された。キャスト、ファンは再契約を求めて動いていたが、現時点までに成果はない。

ここへきて、ワーナー、そしてDCコミックスが、「スーサイド・スクワッド」続編の脚本家として、ガンを起用したとDeadlineが報道。のちにワーナーはIndieWireなどのメディアに、この事実を認めている。

また、ジェームズ・ガンは、脚本に加え、監督を兼ねる可能性もあると伝えられている。なお、本作は「GOTG」解雇後、初仕事になる見込みだ。

映画「スーサイド・スクワッド」は、バットマン、スーパーマンと世界観を共有するDCエクステンデッド・ユニバースに属する作品で、悪役たちの活躍を描いたヒット作。ウィル・スミス、マーゴット・ロビー、ジャレッド・レトらが出演した。
 
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の制作ストップで、「アベンジャーズ4」にも影響か? (2018年9月3日)
ジェームズ・ガン監督(52)の解雇によって、映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」第三弾にストップがかかった。このことが来年公開予定の「アベンジャーズ」第四弾に与える影響は、思いのほか大きいようだ...
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」第三弾、監督の解雇にともない、制作が一時中止に(2018年8月27日)
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」第三弾が、ジェームズ・ガン監督の解雇に伴い、プロダクションが一時停止となることが報じられた。 今年7月、米ディズニーとマーベルは、ジェームズ・ガンが過去に行...
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」ジェームズ・ガン監督の再雇用はやっぱりナシ! ディズニーの決断は覆らず(2018年8月17日)
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズに、ジェームズ・ガン監督(52)が復帰することはなさそうだ。米ディズニーの意志は固いようだ。 ジェームズ・ガンは、過去に行っていた不適切なツイートを...
クリス・プラット、インタビューにてジェームズ・ガン監督解雇に言及! 「ぼくらは彼を愛している」と苦しさを明かす(2018年8月16日)
クリス・プラット(39)が、映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズより、ジェームズ・ガン監督(52)が解雇された件について、インタビューで言及した。 ジェームズ・ガンは、過去に行っていた...
ジェームズ・ガン、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の監督としての再雇用は絶望的? キャストは必死の抵抗も効果なし!?(2018年8月2日)
ディズニーにクビを切られたジェームズ・ガン(51)が、映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズに復帰する可能性はあるのか。キャストが連名で再雇用を求める一方で、「絶望的だ」との見解も出ている...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。