海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

イケメン俳優マット・ボマーがゲイカップルを描く新ドラマ「The New Normal」に出演決定

2012年10月11日
人気海外ドラマ「ホワイトカラー」などの出演で知られるイケメン俳優マット・ボマーが、「glee/グリー」クリエーターのライアン・マーフィーの新ドラマ「The New Normal」にゲスト出演することが決定した。

マットは、今シーズンより米NBCでスタートした、ゲイカップルと代理母を描くドラマ「The New Normal」で、メインキャラクターの1人、ブライアン(演:アンドリュー・ラネルズ)の元恋人役として出演する。

マットは、今年4月にアメリカで放送された「glee」シーズン3の第15話にゲスト出演し、ダレン・クリス演じるブレインの兄クーパー役を演じた。このときの撮影についてマットは「すべての経験が素晴らしかった。またチャンスがあれば「glee」に出たい」と発言していた。

また、マットは今年2月にゲイであることをカミングアウトしている。

「The New Normal」はシーズン1がアメリカで放送中で、最新エピソードは500万人が視聴するという人気ぶりを見せている。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ