海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

米ジョージア州の同性愛差別法案にアン・ハサウェイらハリウッドセレブが猛反発

2016年3月28日
アン・ハサウェイアン・ハサウェイ
WENN.com
アメリカのジョージア州議会の下院で、同性愛者を差別する法案が通過したことを受けて、アン・ハサウェイ、セス・マクファーレン、アーロン・ソーキンらハリウッドセレブが、同州に対するボイコットを行うことを表明した。

問題になっている法案は、宗教関係者が同性カップルの結婚式を執り行うことを拒否する権利を認めるというもの。ジョージア州知事が署名すれば、この法案は成立することになるが、米ディズニー、CBS、MGM、NBCユニバーサル、タイム・ワーナー、AMCは、「成立することになれば、同州で作品を撮影することはやめる」とボイコットを表明。エンターテイメント業界で働く人たちが、ジョージア州知事に法案を成立させないように求める「ヒューマン・ライツ・キャンペーン署名運動」を繰り広げるなど、法案成立に猛反対している。

Digital Spyによると、「ヒューマン・ライツ・キャンペーン署名運動」には、オスカー女優のアン・ハサウェイ、大人向けアニメ「ファミリー・ガイ」などのヒット作を手がけ、2013年のアカデミー賞授賞式の司会を務めるなど、マルチなタレントを持つセス・マクファーレン、「ザ・ホワイトハウス」を手がけたアーロン・ソーキン、「スター・ウォーズ」のプロデューサー、キャサリーン・ケネディ、「Empire 成功の代償」の共同クリエーターのリー・ダニエルズ、映画プロデューサーのハーヴェイ&ボブ・ワインスタイン、「アメリカン・ホラー・ストーリー」シリーズのマット・ボマー、トニー賞女優のクリスティン・チェノウェス、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の監督ジェームズ・ガンらが、新たに署名したとのこと。

「ヒューマン・ライツ・キャンペーン署名運動」は、「ジョージア州アトランタは南のハリウッドと呼ばれている。前年度決算期では、248の映画やテレビ番組の撮影がジョージア州で行われた。これらの撮影により、17億ドルが同州で消費されたのだ」と主張。「ジョージア州は、カリフォルニアとニューヨークに次ぐ規模のエンターテイメント業界の撮影が行われている」「カリフォルニアとニューヨークは、不当差別が法律で禁止されている」とし、同案が成立すれば、ジョージア州での撮影をボイコットするとしている。

今年に入り、注目のテレビドラマシリーズを立て続けに発注しているネットフリックス(Netflix)も、「ジョージア州で撮影するシリーズ作品が2つあるが、もしこの法案が成立したら、別の州で撮影を行うことにする」と表明。同案に強く反対している。

ジョージア州は近年、製作会社や映画スタジオに対して大規模な税額控除をすることを決定。撮影される作品の数が激増しており、州に大きな経済効果を与えている。
 
アリアナ・グランデ、同性愛などに対する差別は無知が原因と喝破(2015年9月28日)
米人気歌手のアリアナ・グランデ(22)は、不寛容な心が大嫌い。人種、性別、ジェン...
「ガール・ミーツ・ワールド」ローワン・ブランチャード、“ホワイト・フェミニズム”について熱弁! エマ・ワトソンも賞賛(2015年8月27日)
90年代に放送された人気青春コメディ「ボーイ・ミーツ・ワールド」の続編「ガール・...
サム・スミスが、ゲイを差別するアンチをさらしたワケ! 「いまでも同性愛者を憎む者は存在するんだ」(2015年8月13日)
サム・スミス(23)が、ゲイに対して否定的な発言を行うヘイターを自ら公開。その理...
ゲイをカミングアウトしたウェントワース・ミラー、自殺を試みた過去を告白(2013年9月9日)
今年8月、自身がゲイであることをカミングアウトした俳優ウェントワース・ミラー(4...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ