海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

映画「バトルフロント」ジェイソン・ステイサム、シルベスター・スタローンに脚本を託された喜びを語る

2014年8月8日
ジェイソン・ステイサム
映画「バトルフロント」よりジェイソン・ステイサム
映画「バトルフロント」より
ジェイソン・ステイサム主演×シルベスター・スタローン製作・脚本「バトルフロント」が、いよいよ8月9日(土)に公開を迎える。

【動画】映画「バトルフロント」予告編


今回、本作の公開に先駆け、ジェイソン・ステイサムのインタビューが解禁となった。スタローンに脚本を託された喜びや、自分自身で行うアクションシーンの極意などをたっぷりと語ってくれた。


Q. おめでとうございます。素晴らしい映画だと思います。シルベスター・スタローンが自分用に書いた脚本ですが、それをもらった気持ちはどのようなものですか?

まさにご想像の通り。シルベスター・スタローンはあらゆる分野で成功を収めている。脚本家としても、フィルムメイカーとしても、監督としても、カメラの前の世界では最高の映画スターの一人だ。そういう偉大な人物から個人的なプロジェクトを与えられたら、どんな気持ちかは、ご想像通りだよ。


Q. どのようにオファーされましたか?

彼は2008年にこれを書いた。でもその当時、「ランボー」シリーズの新作をやろうとしていたと思う。状況は変わる。彼はいつも仕事をし、書き続けている。そこに彼がやりたかったほかの企画が入ってきたんだ。そこでこの脚本は後回しになった。彼は素晴らしい企画になるものを決して手放す人じゃない。でも僕たちはとてもいい関係を築いていたし今でもそうだ。ちょうど「エクスペンダブルズ2」(12)をやっていて、彼が手を緩めてくれたから、僕がやることになったんだ。


Q. あなたのキャラクターには背景となる歴史があります。この役について話してもらえますか?

彼は海外から異動してきて、アメリカ政府のために働き、よからぬことを企む邪悪な暴走族に潜入している。それが彼の仕事だ。基本的にそこから物語が始まるんだ。彼の家族に悲劇が訪れ、彼は自分の仕事から離れ、娘と失われた時間を取り戻そうとする。それがこの映画で描かれていることだ。彼と娘はいい人生を送れるような場所に移ってくる。そこで出来事が起こるんだ。


Q. ある意味、この映画の構造は「真昼の決闘」(52)のような西部劇に似ています。それについてはどのように思われますか?

よそ者が町に流れ着くが、彼らは少し雰囲気が違う。地元民は変化を嫌い、彼らは押すべきじゃないボタンを押し始める。全ては校庭での些細な子供の言い争いから始まるんだ。それが触媒となって地元民がもつ悪質な部分が露呈する。そこではいろいろなものが積み重なっているんだ。麻薬やありとあらゆる悪徳や些末な悪事があるが、僕たちは気づいていない。その全てが、僕の過去とつながって正体を現していく。素晴らしい物語だし、多くの点で興味深い。起こっているのはたった一つだけじゃないからね。

映画「バトルフロント」より映画「バトルフロント」より


Q. 素晴らしいアクションがいくつもありますが、どのくらいを自分でやりますか?

肉体的に可能な限り。ずっとそうしてきた。それが僕の仕事だ。演技はできないかもしれないが、明らかに誰かの頭を回し蹴りできる! 何年もそうしてきたし、僕には歴史がある。子供の頃に格闘技を習った。英国では12年間競技選手もやった。俳優たちが演技学校にいる間、僕は肉体について学んでいた。僕は異なる道を進んできたんだ。自分が慣れ親しんだ歴史の全てを活用しない手はないだろう? どうして椅子に座って誰かがやるのを見ていたいのか。肉体的にやれるなら、ぐずぐずせずにやるべきことをやる! それだけさ。


Q. この映画では、見事に、面白いやり方で叩きのめします。独特な格闘スタイルを学んだのですか?

映画の格闘であって、本物じゃない。でもとにかく肉体的な暴力を理解しておく必要があるよ。それが機能するように習う必要がある。パンチを出す方法を学ぶんだ。習いに行く俳優たちもいるが、どこまで真実味があるだろう? 格闘技を実際にやった経験があれば、嘘の格闘が観客にとってもっと真実味のあるものになるはずだ。

映画「バトルフロント」より映画「バトルフロント」より


Q. ゲイリー・フレダー監督との仕事はいかがでしたか?

素晴らしい監督だ。ドラマがうまい。キャラクターの扱いがうまい。それこそが監督に必要なものだ。


Q. ケイト・ボスワースとの激しいシーンがいくつかあります。彼女は素晴らしかった。彼女の演技をどう思いましたか?

見事だったよ。本物のケイトが見えないほど、恐ろしい。実物とは大違いだ。圧倒される、素晴らしい演技だよ。


Q. ジェームズ・フランコについては?

ジェームズはいつだってすごい。やること全てが素晴らしい。信用も予測もできない悪い男だと信じさせる素晴らしい演技だ。典型的な悪役じゃない。悪役は一つの演じ方に陥りやすいんだ。邪悪になろうとする。彼は全く新しい興味深い切れ味を見せている。

映画「バトルフロント」より映画「バトルフロント」より



■ ジェイソン・ステイサム (フィル・ブローカー役)

1967年7月26日、イギリス生まれ。当時世界12位だったイギリスの飛び込みチームの最有力選手だった。その後、ガイ・リッチー監督の「ロック、ストック& トゥー・スモーキング・バレルズ」(99)で俳優デビューを果たす。リッチー監督の「スナッチ」(01)にも出演し、ブラッド・ピット、ベニチオ・デル・ トロと共演する。

続いてリュック・ベッソン監督によって、「トランスポーター」(03)の主役に抜擢される。この作品は大ヒットを記録してシリーズ化さ れ、「トランスポーター2」(06)、「トランスポーター3 アンリミテッド」(09)でも主役を務める。「アドレナリン」(07)と続編の「アドレナリン:ハイ・ボルテージ」(09)、批評家にも絶賛されたロ ジャー・ドナルドソン監督の「バンク・ジョブ」(08)でも主演を果たし、シルベスター・スタローン主演の「エクスペンダブルズ」(10)と「エクスペン ダブルズ2」(12)では、世界最高峰の名立たるアクションスターたちと共演する。

その他の出演作は、「メカニック」(11)、「ブリッツ」(11)、 「キラー・エリート」(12)、ジェニファー・ロペス共演の「PARKER/パーカー」(13)、「ハミングバード」(14)など。最新作は、「エクスペ ンダブルズ3」(14)。


■ 「バトルフロント」ストーリー

娘に手を出す奴には容赦しない。
忍び寄る脅威に、男は怒れる凶器へと変貌する! 

元麻薬潜入捜査官フィル(ジェイソン・ステイサム)は、一人娘マディの為に、かつての危険な仕事も過去も忘れ、亡き妻の田舎で再出発を決意する。そんな親子に目をつけ、不穏な動きを見せる麻薬密売人ゲイター(ジェームズ・フランコ)。裏で町を牛耳る彼は、ある思惑のため親子を陥れていく。平穏な暮らしを望むフィルだったが、最愛の娘に危険がせまった時、彼の怒りはついに臨界点を超える。問答無用、容赦なしに迫りくる脅威から、たった1人、娘を守ることができるのか―?


■ 公開情報

「バトルフロント」

製作・脚本:シルベスター・スタローン
監督:ゲイリー・フレダー
出演:ジェイソン・ステイサム、ジェームズ・フランコ、ウィノナ・ライダー、ケイト・ボスワース、ラシェル・ルフェーブル、フランク・グリロ、イザベラ・ヴィドヴィッチ
提供:ハピネット、ショウゲート 
配給:ショウゲート

公式サイト battlefront.jp
公式Twitter @statham_movie
公式Facebook www.facebook.com/battlefrontmovie

©Homefront Productions, Inc. 2013
 
ジェイソン・ステイサムがガチギレ&ド派手アクション炸裂! S・スタローン製作の最新主演作「バトルフロント」予告編解禁(2014年6月4日)
ジェイソン・ステイサム主演のハード・クライム・アクション「バトルフロント」が、8月9日(土)より公開となる。それに先駆け、本作の予告編映像が解禁された。 自ら破滅させた麻薬組織からの報復に、たった一...
超豪華キャストによる超絶アクション激盛り! 映画「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」最新予告編解禁(2014年8月6日)
規格外の爆破、規格外の豪華キャストの組み合わせでアクションファンの度肝を抜き続けてきた「エクスペンダブルズ」シリーズ。その最新作「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」の最新予告編が公開された。 ...
映画「バトルフロント」公開記念! 新宿二丁目でジェイソン・ステイサム生誕祭開催へ! メッセージ動画収録や脱ぎ率100%のゲイナイトも(2014年7月25日)
主演ジェイソン・ステイサム、製作・脚本シルベスター・スタローンという、新旧のアクションスターが超豪華タッグを組むハード・クライム・アクション「バトルフロント」が、8月9日(土)より公開を迎える。これを...
ジェイソン・ステイサム主演「ハミングバード」&「バトルフロント」連続公開記念! 6/2~ニコ動&テレビでステイサム祭り開催(2014年5月29日)
新世代のアクションスターであり、永遠のアウトローとして爆走し続けるジェイソン・ステイサムが主演を務める、アカデミー賞®スタッフと至高のタッグで放つリアル・サスペンス・アクション「ハミングバード」が、6...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ