海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

全米大ヒットの歴史ドラマ「ヴァイキング~海の覇者たち~」2015年2月22日よりヒストリーチャンネルにて独占日本初放送

2014年12月10日
ドラマ「ヴァイキング~海の覇者たち~」ドラマ「ヴァイキング~海の覇者たち~」
全米大ヒットの歴史ドラマ「ヴァイキング~海の覇者たち~」が、2015年2月22日(日)より、ヒストリーチャンネル初の海外ドラマシリーズとして、独占日本初放送されることが決定した。

世界の歴史の中で、突如として現れ忽然と消え去った最強の集団・・・ヴァイキング。

これは、実在したとされる伝説のヴァイキング王「ラグナル」の若き日を描いた壮大な物語。ヴァイキングたちの凄まじい生きざまや、彼らの闘いの物語が生々しく描かれており、家族・仲間との絆、そして部族の首長との対立から巻き起こる人間ドラマが8世紀末の北欧スカンディナヴィアを舞台に展開される。

ドラマ「ヴァイキング~海の覇者たち~」よりドラマ「ヴァイキング~海の覇者たち~」より


「略奪者」というイメージが強いヴァイキングだが、高度な造船技術や航海術など当時の最先端技術を持ち合わせ、農業や漁業を営み、北欧神話の神々を信仰する人々でもあった。ドラマでは、新世界を発見していく彼らの冒険とともに、知られざるヴァイキングの姿とその魅力が描かれている。

本作は、世界最大の歴史エンタテインメント専門チャンネルである、ヒストリーチャンネル初の海外ドラマシリーズ。アイルランドの壮大な自然のなかで撮影され、総製作費4000万ドルをかけた大規模な歴史スペクタクルとなっている。製作陣には、脚本・製作総指揮のマイケル・ハースト(アカデミー賞受賞作「エリザベス」、エミー賞受賞作「THE TUDORS~背徳の王冠~」)をはじめ、歴史映画・ドラマを第一線で手掛けてきたヒットメーカーたちが集結している。

ドラマ「ヴァイキング~海の覇者たち~」よりドラマ「ヴァイキング~海の覇者たち~」より


また、主人公ラグナルを演じるのは、本作で人気が急上昇し今注目を集めるトラヴィス・フィメル。脇を固めるのは、首長・ハラルドソン:ガブリエル・バーン、妻・ラゲルサ:キャサリン・ウィニック、兄・ロロ:クライヴ・スタンデンのほか、僧侶・アセルスタン:ジョージ・ブラグデン、親友・フロキ:グスタフ・スカルスガルド。俳優陣の体を張ったリアルで迫力ある戦いのシーンは必見だ。

米国では2013年3~4月に放送され、初回プレミア放送の視聴者数が620万人を記録(※)。戦うヴァイキングたちのリアリズムあふれる姿が視聴者の心を捉え、全米ケーブルテレビシリーズの年間トップ10 (※)に輝いた。現在、シーズン2まで好評放送され、2015年2月にはシーズン3が決定している。(※)米ニールセン調査より

ドラマ「ヴァイキング~海の覇者たち~」よりドラマ「ヴァイキング~海の覇者たち~」より



■ 放送情報

「ヴァイキング~海の覇者たち~」
CS放送ヒストリーチャンネルにて、2015年2月22日(日) 21:00 独占日本初放送スタート

毎週日曜 21:00~22:00ほか放送 (全9話) 
 ※2月22日(日)のみ 21:00~23:00 第1・2話連続放送

© 2014 TM PRODUCTIONS LIMITED / T5 VIKINGS PRODUCTIONS INC. ALL RIGHTS RESERVED

番組特設WEBサイト//www.historychannel.co.jp/vikings


■ ストーリー

8世紀末、北欧スカンディナヴィア。ラグナル・ロズブロークは、愛する妻のラゲルサと息子ビヨルン、娘ギーダと共に小さな村で暮らしている。ヴァイキングである彼は、農業を営みながら、毎年夏に東の近隣諸国へ略奪に行くことで生計をたてていた。しかし、部族の首長であるハラルドソンが指揮するこのお決まりの略奪遠征は、わずかな報酬しか得られないものであった。次第に不満を募らせ、大海原の彼方前人未到の西の地に思いを馳せるラグナル。彼は、友人で船造りの名人フロキに長距離の航海が可能な船を造らせ、兄のロロらと共に西への侵略を計画する。しかし、ハラルドソンはそれを快く思わず・・・。