海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

ビヨンセ最新作「レモネード」トーク付き試写会7/4開催決定! 楽曲解説を網羅した特設サイト本日オープン&新曲MVも公開

2016年6月24日
ビヨンセビヨンセ
いよいよ7月6日(水)に国内盤がリリースされる、ビヨンセの約2年半ぶり通算6作目となる最新アルバム「レモネード」。全米・全英で1位、さらにiTunesでは世界102カ国で1位を獲得している今作は、音楽と映像が一体となった≪ビジュアル・アルバム≫作品。赤裸々な告白によって綴られる衝撃的な内容と、心をゆさぶる神秘的な映像で、すでに世界中で大きな話題を巻き起こしている。

そんな「レモネード」国内盤発売を記念して、「レモネード」映像作品(日本語字幕入り)の先行試写会を、7月4日(月)に都内で開催することが決定。一足早く日本語字幕版が見られるだけでなく、映画館と同じような大画面で「レモネード」を満喫できる貴重なチャンスだ。

(左から)辛酸なめ子、ナジャ・グランディーバ、大柳葵理絵(左から)辛酸なめ子、ナジャ・グランディーバ、大柳葵理絵


さらに今回上映前に、辛酸なめ子(漫画家・コラムニスト)/ナジャ・グランディーバ(女装家タレント)/大柳葵理絵(GOSSIPS編集長)によるトークショーも開催。各界を代表する3人が独自の鋭い視点でビヨンセを、そして「レモネード」を徹底解析する。

ビヨンセの日本公式サイト( //www.sonymusic.co.jp/artist/Beyonce/ )では、このトーク付き試写会に抽選で50組100名を招待するキャンペーンがスタート。

会場にはお台場マダム・タッソー東京で展示中の「ビヨンセ等身大フィギュア」が当日限定で登場。フィギュアとの貴重な2ショットも撮影できるほか、来場者には「レモネード」オリジナル・マグカップもプレゼント。今すぐチェックして、ぜひ応募してほしい。



そして本日、全収録曲の解説を網羅した「レモネード」特設サイトがオープン。「人生が酸っぱいレモンを差し出したら、甘いレモネードにして飲めばいい。」そんな人生訓をタイトルに秘めたこのビジュアル・アルバムは、現在と過去を交錯をさせながら、どんな苦境にあっても人生に光を見出し生きてゆく強く美しい女性たちの姿を描いている。ビヨンセの独白により進行する息をのむストーリー、そのストーリーに命を吹き込む音楽、そして独創的で美しい映像。そのすべてをより一層楽しめる手引となるサイトなので要チェックだ。

☆「レモネード」特設サイト: //beyonce-lemonade.jp/
 
さらに、アルバム「レモネード」から、「フォーメーション」(MV: //www.beyonce.com/formation/ )に続く最新シングル「ソーリー」のミュージック・ビデオ( smarturl.it/SORRYvid )が遂に解禁となった。浮気ものの夫に向って、「あなたのことなんてもう知らないわ、さようなら!」と豪快に三行半を付きつける爽快なこの曲。現在敢行中の「フォーメーション・ワールド・ツアー」でも会場が一斉に大合唱し一番の盛り上がりを見せるなど、ビヨンセのガールズ・アンセムの新たな代表曲となっている。この楽曲・MVを含む最新アルバム「レモネード」国内盤(CD+DVD)は、7月6日(水)に発売となる。

【リリース情報】

ニュー・アルバム「レモネード」

☆国内盤: CD+DVD
2016年7月6日発売決定
SICP4838~4839|3300円+税|DVD日本語字幕入り | 対訳・解説付き
購入予約: https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?cd=SICP-4838

☆配信
発売中
iTunes購入リンク: https://itunes.apple.com/jp/album/id1107429221/?app=itunes&ls=1
※iTunes は、Apple Inc.の商標です。

≪「LEMONADE / レモネード」トラックリスト≫
01. PRAY YOU CATCH ME/プレイ・ユー・キャッチ・ミ―
02. HOLD UP/ホールド・アップ
03. DON’ HURT YOURSELF (FEAT. JACK WHITE)/ドント・ハート・ユアセルフ(feat.ジャック・ホワイト)
04. SORRY/ソーリー
05. 6 INCH (FEAT. THE WEEKND)/6インチ(feat.ザ・ウィークエンド)
06. DADDY LESSONS/ダディ・レッスンズ
07. LOVE DROUGHT/ラヴ・ドラウト
08. SANDCASTLES/サンドキャッスルズ
09. FORWARD (FEAT. JAMES BLAKE)/フォワード(feat.ジェイムス・ブレイク)
10. FREEDOM (FEAT. KENDRICK LAMAR)/フリーダム(feat.ケンドリック・ラマー)
11. ALL NIGHT/オール・ナイト
12. FORMATION/フォーメーション
13. LEMONADE FILM/レモネード・フィルム ※映像
※13=1~12曲目それぞれに呼応したミュージック・ビデオによって綴られる1本の映像作品。
※デジタルは12曲の音源と映像「レモネード・フィルム」を1アルバムとして配信中
※国内盤及び輸入盤は「レモネード・フィルム」をDVD化

【関連サイト】
- 日本オフィシャルサイト: www.sonymusic.co.jp/beyonce
- 本国オフィシャルサイト: //bit.ly/BeyonceJP  
- オフィシャルフェイスブック: https://www.facebook.com/beyonce
- マダム・タッソー東京オフィシャルサイト: https://www.madametussauds.jp

・ 日本オフィシャルサイト: //www.sonymusic.co.jp/artist/Beyonce/
・ 本国オフィシャルサイト: //bit.ly/BeyonceJP 
・ オフィシャルフェイスブック: https://www.facebook.com/beyonce
・ マダム・タッソー東京オフィシャルサイト: https://www.madametussauds.jp

【バイオグラフィー】
97年にデスティニーズ・チャイルドとしてデビュー。ソングライター、パフォーマー、プロデューサー、ダンサー、女優として活躍しながら、1児の母としての顔をも持つ。トータル・セールス1億枚以上、64にも及ぶ米ゴールド/プラチナ・ディスクを獲得、グラミー賞女性アーティスト最多ノミネート記録(52回ノミネート/受賞数は通算20冠となり、女性アーティストとしては歴代2番目の記録)を誇る。2003年にファースト・ソロ・アルバム「デンジャラスリィ・イン・ラヴ」を発表して以来、新作「レモネード」(国内盤は2016年7月6日発売)に至るすべてのアルバムが全米1位を獲得し、ソロ・デビューから6作品連続1位を獲得した唯一の女性アーティストに。また、「レモネード」はUS/UK/日本含め102カ国のiTunesチャート1位を獲得。ジャック・ホワイト、ザ・ウィークエンド、ケンドリック・ラマー、ジェイムス・ブレイクらバラエティーに富んだ “旬”なアーティスト陣と初顔合わせとなるコラボレーションも話題を呼んでいる。
 
ビヨンセ、コンサート中に“くしゃみ”! それに対する観客のナイスなリアクションが話題に[動画](2016年6月10日)
現在ワールドツアー中のビヨンセ(34)が、7日に行ったニューヨークのソールドアウ...
親知らずに負けず、ビヨンセのコンサートに駆け付けたファンの熱意がスゴイ! 「薬と保冷剤が必要でも、最高のコンサート」(2016年6月15日)
歌手ビヨンセ(34)のファンの熱意がすごすぎると話題に。親知らずの痛みにも負けず...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English