海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

「ブラックパンサー」プロデューサーが「最高の演技派俳優」と大絶賛! チャドウィック・ボーズマンに注目

2018年1月16日
チャドウィック・ボーズマンチャドウィック・ボーズマン
©Marvel Studios 2018
“国王”と“ヒーロー”、2つの顔を持つマーベル史上最もクールでミステリアスな新ヒーローがついに誕生。王国=ワカンダの秘密を守るため、世界中にスパイを放ち国内外の敵と戦う、これまでのマーベル・スタジオ作品にはない異色のスタイリッシュなアクション・エンターテイメント作品「ブラックパンサー」が、2018年3月1日(木)に公開となる。

これまで、マーベル・スタジオ作品では、アイアンマン役ロバート・ダウニー・Jr.や、ソー役クリス・ヘムズワース、スパイダーマン役トム・ホランドなど、映画出演をきっかけに一気にスターダムへと上り詰める俳優が度々登場している。それも、単独シリーズの主人公となるキャラクターを務めるキャストたちに人気俳優への扉が開けるようだ。上記に挙げた俳優のほかにもキャプテン・アメリカのクリス・エバンス、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のスター・ロード役クリス・プラットなど、それまでに数多くの作品に出演していた俳優たちも、マーベル・スタジオ作品への出演をきっかけにさらなる人気を獲得し、一挙にハリウッドを代表する俳優のひとりとなっている。

そして、今回新たに単独キャラクターの映画として公開されるのがこの「ブラックパンサー」だ。本作の主人公ティ・チャラは、超文明国ワカンダの国王であり、世界を崩壊させるパワーを秘めた鉱石<ヴィブラニウム>を守るため、漆黒のヒーロー=ブラックパンサーとして戦う2面性を持ったキャラクターだ。このティ・チャラを演じるのが、今後の活躍が注目される俳優チャドウィック・ボーズマンだ。彼は、これまでに実在した黒人初のメジャーリーガー、ジャッキー・ロビンソン役を演じ、名優ハリソン・フォードとの共演も果たした「42~世界を変えた男~」(13)や、伝説のソウルミュージシャン、ジェームス・ブラウン役を熱演した「ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男」(14)などに出演。アメリカでは端正な顔立ちと高い演技力で一定の評価を得るも日本ではまだ無名に近い俳優だ。

このキャラクターを登場させるにあたり、ブラックパンサーになりきれる俳優を探していたという本作のプロデューサー ネイト・ムーアは、抜擢されたチャドウィックについて、「僕らはみんな『42~世界を変えた男~』(13)を観ていて、彼が最高だと思った。というのも、彼がジャッキー・ロビンソンに本当になりきっていたと思えたからね」と彼の演技を絶賛。続けて、「彼は本当に考えうる限り最高の演技派俳優だと思う。その役柄の中に、自分自身が消えてしまうわけだから。彼はティ・チャラを演じる上でもそういう演技をしてくれたと思う」とコメント。キャラクターそのものになり切れる適応力とその高い演技力を評価され、この役を勝ち取ったのだ。

彼は、その後「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」で、ティ・チャラ/ブラックパンサーとして、初登場。そのしなやかな動きや、スタイリッシュ且つスピーディなアクションを披露すると、製作スタッフの期待以上に観客を釘付けにして見せた。そして、単独映画作品を望むファンの声も大きくなり、今最も単独作品を期待されているキャラクターの一人となっている。そして本作の直後、4月27日(金)に公開される「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」でも出演が予定されており、予告編でも強いインパクトを放つなど、注目度が急上昇中! 間違いなく今年目が離せない俳優の一人になりそうだ。

監督は、ロッキー・シリーズとして歴代新記録を打ち立てた「クリード チャンプを継ぐ男」で、若き青年クリードを育てるロッキーことシルベスター・スタローンにゴールデン・グローブ助演男優賞をもたらした新鋭ライアン・クーグラー。主演は「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」でもブラックパンサーを務めたチャドウィック・ボーズマン。ヒロインには「それでも夜が明ける」でオスカーを掴んだ女優のルピタ・ニョンゴ。さらに、「クリード チャンプを継ぐ男」でクリード役を務め、監督からの信頼が厚いマイケル・B・ジョーダンが、ブラックパンサーの秘密を狙う敵として登場する。本作は、マーベル・シネマティック・ユニバースに新たな風を吹き込み、「アベンジャーズ/インフニティ・ウォー」(2018年4月27日、日本公開)へとつながる重要な物語となる。日本公開は2018年3月1日(木)。

©Marvel Studios 2018©Marvel Studios 2018


■作品情報

「ブラックパンサー」(原題:Black Panther)
2018年3月1日(木) 全国ロードショー

<概要>
マーベル史上最も謎を秘めた新キャラクター“ブラックパンサー”が登場! 超文明国の若き国王。そしてもうひとつの顔は、鋭い爪と漆黒の戦闘スーツに身をつつんだヒーロー。彼は、この国がもつ世界を揺るがす秘密を守る使命を背負っていた。この国の秘密が明らかになるとき、≪アベンジャーズ≫に最大の危機がおとずれる。

監督:ライアン・クーグラー
製作:ケヴィン・ファイギ
出演:チャドウィック・ボーズマン、ルピタ・ニョンゴ、マイケル B.ジョーダン、マーティン・フリーマン、アンディ・サーキス、フォレスト・ウィテカー

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

©Marvel Studios 2018

公式サイト: MARVEL-JAPAN.JP/blackpanther
 
映画「ブラックパンサー」、ケンドリック・ラマー全面プロデュースのアルバムを発表(2018年1月10日)
グラミー賞受賞歌手であるケンドリック・ラマーと、彼のレーベルであるトップ・ドッグ・エンタテイメントのCEOを務めるアンソニー “トップ・ドッグ” ティフィスが「ブラックパンサー:ザ・アルバム」を全面プ...
スタン・リーからクリスマスプレゼント! 「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」ヒーローたちの原点を描く特別映像解禁[動画](2017年12月25日)
「ハリー・ポッター」や「スター・ウォーズ」を超え、シリーズ累計興行収入1兆円を突破したマーベル・スタジオ作品。中でも、全世界興収歴代5位の「アベンジャーズ」、歴代7位の「アベンジャーズ/エイジ・オブ・...
マーベル・スタジオ最新作「ブラックパンサー」、スタイリッシュ&ミステリアスなキャラクターポスター公開(2017年12月25日)
「スター・ウォーズ」シリーズや「ハリー・ポッター」シリーズを超え、世界最速で累計興行収入1兆円を突破したマーベル・スタジオが贈る最新作「ブラックパンサー」。【国王】と【ヒーロー】、2つの顔を持つマーベ...
マーベル最新作「ブラックパンサー」予告公開!国王とヒーロー、二つの顔を持つミステリアスな新ヒーロー[動画あり](2017年12月13日)
「スター・ウォーズ」シリーズや「ハリー・ポッター」シリーズを超え、世界最速で累計興行収入1兆円を突破したマーベル・スタジオが贈る最新作「ブラックパンサー」。【国王】と【ヒーロー】、2つの顔を持つマーベ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。