海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

映画「ボヘミアン・ラプソディ」、クイーンを演じたキャストが公開初日にサプライズ登場! 本家クイーンをパロディして東京タワー前で、記念写真を撮影するというお茶目な一面も

2018年11月13日
常識を打ち破り世界を変えたフレディ・マーキュリーの生き様を、魂に響く28の名曲と共に贈る感動の物語『ボヘミアン・ラプソディ』。日本を満喫したキャスト陣は、公開初日に東京で行われた“胸アツ”応援上映になんと、サプライズ登場した。

早くも、全米を始め世界50ヶ国でNo.1を記録し、現代に新たな伝説を残している本作。そんな全世界での大ヒットを引っ提げ、本年度のアカデミー賞の呼び声も高いラミ・マレック(フレディ・マーキュリー役)をはじめ、グウィリム・リー(ブライアン・メイ役)、ジョー・マッゼロ(ジョン・ディーコン役)のクイーンを演じた実力派キャスト陣が来日していた。

キャストの3人は、ライヴ・エイドのシーンから客席後方で、こっそり劇場内を観賞。観客が一体となって歌う様子を観た、ラミ・マレックをはじめとするメンバーは感極まって涙ぐむシーンもあった。今回完全にサプライズとなっていた舞台挨拶ということで、3人の登場に観客は、席を立ち上がって大興奮。



さらにスペシャル・ゲストとしてベン・ハーディも等身大パネルでの登壇が実現し、クイーンを演じたキャスト4人揃った姿が日本のファンたちの前で、初披露された。その後もラミ・マレックが観客に対し質問を受け付けるなど、メンバーは終始ノリノリ。

しまいにはパネルのベン・ハーディに対しマイクをむけるなどのジョークを見せ、上機嫌だった。最後には熱狂した観客との別れを惜しみつつ、大盛り上がりうちに舞台挨拶は終了した。

またキャストたちは、日本に来日した本家クイーンをパロディして東京タワー前で、記念写真を撮影するというお茶目な一面も披露!!仕事の都合で今回急遽来日がキャンセルとなったベン・ハーディはここでも等身大パネルで登場し、本家に負けないクオリティーを見せていた。本家クイーン同様に、「日本大好き!!」と楽しんでいたようだ。


■公開情報:
『ボヘミアン・ラプソディ』
大ヒット公開中     
20世紀フォックス映画
© 2018 Twentieth Century Fox   
 
映画「ボヘミアン・ラプソディ」メインキャストが念願の来日! クイーンメンバーとの特別な絆を明かす「彼らは良き友人だよ」(2018年11月7日)
11月9日に全国公開されるあの伝説のバンド「クイーン」を題材にした映画「ボヘミアン・ラプソディ」のジャパンプレミアが、11月7日に、東京・六本木で開催された。 この映画は、「ボヘミアン・ラプソディ」...
映画「ボヘミアン・ラプソディ」主演キャストにインタビュー! 巨大なプレッシャー&超責任重大な役柄に公開後のファンの反応は・・・?[インタビュー](2018年11月8日)
伝説のロックバンド「クイーン」をテーマにした映画「ボヘミアン・ラプソディ」のPRイベントのため、フレディ・マーキュリー役ラミ・マレック、ブライアン・メイ役グウィリム・リー、ジョン・ディーコン役ジョセフ...
クイーンのフレディー・マーキュリーになりきるためにラミ・マレックが1年かけて研究したこととは? - 映画「ボヘミアン・ラプソディ記者会見レポート(2018年11月8日)
伝説のバンド、クイーンを題材にした注目の映画「ボヘミアン・ラプソディ」の記者会見が、東京・六本木にて行われ、同映画に出演しているフレディー・マーキュリー役のラミ・マレック、ブライアン・メイ役のグウィリ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。