海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

「キングコング:髑髏島の巨神」サミュエル・L・ジャクソン、来日インタビュー! 最強俳優も、「出くわしたら逃げる」と即答する“コング”の秘密を暴露【前編】

2017年3月21日
サミュエル・L・ジャクソンサミュエル・L・ジャクソン
©YOSHIKO YODA / (C)2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED
映画「キングコング:髑髏島の巨神」より、プレストン・パッカード大佐役を演じたサミュエル・L・ジャクソン(68)が来日。インタビューにて、本作のみならず、長い下積み時代や、続編のウワサに関して話してくれた。

映画「キングコング:髑髏島の巨神」は、言わずと知れた映画史が誇る“怪物”キングコングを描く最新作。神話の中にだけ存在するとされた謎の島へ、未知なる生物を発見するため、調査遠征隊が派遣される。だが、その島は、人類が決して足を踏み入れてはならない《髑髏島(ドクロトウ)》だった…

一足早く公開された全米では、初週No.1ヒットと、華々しいスタートを切った本作より、主要キャスト3名が、プロモーションのために来日。TVGrooveは、調査隊に随行する米軍の精鋭“スカイデビルズ”を率いる、パッカード大佐役を演じた、サミュエル・L・ジャクソンに話を聞いた。タランティーノ作品、「アベンジャーズ」シリーズなど、出演作は多岐にわたり、いまでこそサミュエル・L・ジャクソンといえば、ドル箱俳優の代表格だが、映画の舞台である70年代は駆け出しの無名だった。彼自身が語る当時の裏話、そして怪獣ファンである彼が明かす次回作でのキングコング像とは?

【インタビュー後編も公開中】
「キングコング:髑髏島の巨神」サミュエル・L・ジャクソン、来日インタビュー! 次回作ではゴジラとの激闘へ!? 続編について大胆暴露【後編】(2017年3月22日)
映画「キングコング:髑髏島の巨神」より、プレストン・パッカード大佐役を演じたサミ...

――映画をとても楽しく拝見しました。お決まりの台詞も見事でしたね。

サミュエル: みんなそう言うよ。なんて台詞だったっけ?(笑)


――パッカード大佐は、劇中で唯一、コングに対して向かっていったキャラクター。指揮官として、部下の存在が頭にあったとは思いますが、普通ならば逃げ出したくなるような巨大生物に対して、何が彼をそう駆り立てたのでしょうか?

サミュエル: 世間からは、ベトナム戦争でアメリカは敗北し、戦争は終わったと見られているが、彼の中ではまだ終わっていない。新たな任務を受け、髑髏島に向かうが、待ち受けていたのは、彼から見れば“理由なく”受ける攻撃。そうしてパッカードにとって、もうひとつの戦争が幕を開ける。
部下を従える立場だから、彼らを守らなくてはならないし、勇敢に立ち向かう上官でなくてはいけない。彼がコングに立ち向かっていった理由には、仇討ちの側面もあるが、生き残った部下を守るためという義務感もあったんだ。

(サミュエルさんご自身は、コングに出会ったら戦いますか? それとも逃げ出しますか?)

サミュエル: 逃げる(即答)。もっと他にやれることがあるだろう? 距離が大切だ。

パッカード大佐はコングに立ち向かうパッカード大佐はコングに立ち向かう
(C)2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED



――軍人を演じるにあたり、役作りにおいて、何か参考にしたものはありますか?

サミュエル: 特に実在の軍人を意識することはなかった。ただ軍事アドバイザーがついていたから、軍の任務や、技術的な台詞の意味を教わることはあったよ。
自分の中で意識したのは、幼いころに好きだった「白鯨」。自分自身は(同作の主人公である)エイハブ船長で、「巨大なクジラと戦うんだ」という気分ではいたね。

巨大なコングに対して人類は!?巨大なコングに対して人類は!?
(C)2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED



――パッカード大佐と、ご自身で似ていると感じた点は?

サミュエル: ないよ。黒人で長身なところとか?

(一同笑)

サミュエル:強気なところや、率直な物言いは似ているよ。自分の信念に忠実であるところ。頑固なところ、ここぞの場面で向かっていくところも。友人、家族には忠実だけど、それが災いすることもある。勇敢かは……どうだろう? あとは頭がいいところと、ハンサムなところはそっくりだね。それにキュートだろう?(笑)

©YOSHIKO YODA©YOSHIKO YODA
(C)2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED



――サミュエルさんの〝怒り”の演技は、ハリウッドにおいても一級品であるように感じます。どのように演技を構築したのでしょうか?

サミュエル: 鏡を見るんだよ。何が見える? 俺だ!ってね。

(一同笑)

サミュエル: 冗談ではなく、縁起をするときに鏡を使うことは、俳優たちの中ではよくあることなんだ。みんな認めないかもしれないけど。こういう感情のとき、自分はこういう表情になるのかと確認する。あとは想像力を使うんだ。感情のコントロールは技術的なもので、コツをつかんでしまえば自然に出来るようになる。どれだけ怒っているのか、考えながら芝居をしたよ。とにかくトレーニング、そしてその瞬間を生きることだ。

(サミュエルさんから見て、この俳優は怒りの演技がうまい!と思う存在は?)

サミュエル: デンゼル・ワシントンはいいよね。ビートたけしも。怖いよ。ブルース・ウィリスなんかも、アクション映画をやる俳優はやっぱりうまいよ。

(C)2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED



(後編へ続く)
「キングコング:髑髏島の巨神」サミュエル・L・ジャクソン、来日インタビュー! 次回作ではゴジラとの激闘へ!? 続編について大胆暴露【後編】(2017年3月22日)
映画「キングコング:髑髏島の巨神」より、プレストン・パッカード大佐役を演じたサミ...

【ブリー・ラーソンの来日インタビューも公開中】
「キングコング:髑髏島の巨神」ブリー・ラーソン、来日インタビュー! 過酷撮影で過去最強のブリーに!? 「続編があるなら日本で撮りたい!」【前編】(2017年3月23日)
映画「キングコング:髑髏島の巨神」より、ヒロインを演じた女優ブリー・ラーソン(2...


映画「キングコング:髑髏島の巨神」は、3月25日(土)より、日本全国で公開される。


■作品情報

「キングコング:髑髏島の巨神」

あらすじ:それは簡単な任務のはずだった・・・・。侵略地拡大のため、調査遠征隊が謎の島に潜入する。しかし、そこは人が決して足を踏み入れてはならない島‐‐‐---髑髏島(ドクロ)島だった。爆弾を落とし、気軽に調査を開始した隊員たちの前に突如として姿を現す、島の守護神“コング”。

巨神の圧倒的なパワーの前に唖然とする隊員たち。骸骨が散らばる島の岸壁には血塗られた巨大な手の痕跡までもが・・・。だが、悪夢はそれだけではなかった。彼らの前には、謎の巨獣たちが次々と現れる。逃げても、隠れても、容赦なく襲いかかる巨獣たちを目の前に、人間は虫ケラに過ぎず為す術もない・・・。

絶体絶命、待ったなしの猛襲が続く中、やがて明らかになる髑髏島の秘密―。果たして、コングは人類にとって悪魔なのか、神なる存在なのか―。人類は生きて、この島から脱出できるのだろうか―

【動画】予告編


出演:トム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソン、MIYAVI、ジョン・C・ライリー、他

監督:ジョーダン・ボート=ロバーツ

日本語版吹替キャスト:GACKT、佐々木 希、真壁刀義

公開日:3月25日(土) 3D/2D/IMAX ロードショー

公式サイト://wwws.warnerbros.co.jp/kingkong/

(C)2016 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC., LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS, LLC AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED
 
トム・ヒドルストン、「キングコング」ジャパンプレミアに登場! 初めての日本に笑顔「またすぐにお会いしましょう」[動画あり](2017年3月17日)
映画「キングコング:髑髏島の巨神」より主演を務めたトム・ヒドルストン、ブリー・ラ...
「キングコング:髑髏島の巨神」世界を制圧! 全米興行収入70億円で初登場NO.1を獲得&全世界興収は160億円超え(2017年3月14日)
全世界の映画ファンが待望するスクリーンの王者“キングコング”を描くアドベンチャー...
「キングコング:髑髏島の巨神」トム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソンなど豪華キャストがLAプレミアに集結[写真あり](2017年3月13日)
全世界の映画ファンが待望するスクリーンの王者“キングコング”を描くアドベンチャー...
サミュエル・L・ジャクソン、「キングコング」の撮影で地球の将来が不安に! 妻に太陽光パネルにしようと説得を試みるも・・・(2017年2月27日)
俳優のサミュエル・L・ジャクソンは、「キングコング:髑髏島の巨神」の撮影を通じて...
来日決定のブリー・ラーソン、「キングコング: 髑髏島の巨神」の撮影は超過酷だった! 「極寒なのに衣装はタンクトップで・・」(2017年2月22日)
映画「ルーム」での演技により昨年度アカデミー賞主演女優賞に輝いた米女優のブリー・...
トム・ヒドルストン、トーク番組にゴリラの着ぐるみ姿で登場! 一体何の目的で・・?[動画](2016年11月21日)
英俳優のトム・ヒドルストン(35)が、ゴリラの着ぐるみ姿で新作映画「キングコング...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。