海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

「フラーハウス」のエキストラをやってみたPART2! 朝食会場に現れたのはあの大御所&キャストが撮影合間に交わした会話とは?

2017年12月26日
「フラーハウス」 キャスト「フラーハウス」 キャスト
@fullerhouseguy instagram
パート1からの続き

NETFLIXで好評配信中のドラマ「フラーハウス」シーズン3 パート2の撮影のため、「フラーハウス」キャストが2017年8月に来日。「フルハウス」の続編である同作は日本でも熱狂的なファンが多くいるため、大きな話題となった。

今回幸運にも同作の日本での撮影にエキストラとして参加し、本場ハリウッドの撮影を体験してきたので、レポート前半に引き続き後半をお届けする(レポート:くぼたみか)。

―撮影2日目―

「フラーハウス」撮影2日目は朝の8時集合。割と朝早いため気合いを入れて現場に向かったが、到着したら朝食が用意されているとのことで約30分ほど朝食いただく。おにぎり、サンドイッチ、ヨーグルトやフルーツなど様々なものが用意されていた。撮影はかなり押していると聞いていたが、ちゃんと食事や休憩を取るところもハリウッドスタイルなのだろうか。

キャストもスタッフもごちゃまぜの大部屋控室
(c)TVGroove.com


朝食を取っていたらなにやら車いすに乗った男性が部屋に入ってきた。いろんな人に挨拶して回るその男性、よく見ると「フルハウス」時代からの製作総指揮、ジェフ・フランクリンではないか!足を怪我している様子で、車いすらしきものに乗っていたが、本人はいたって元気そうにスタッフと会話していた。ジェフ・フランクリンと同じ部屋で朝食をとるという、ファンにはたまらない一日の始まりだ。

真ん中がジェフ

Shooting in Tokyo with Soni, Michael and our favorite harajuku girls

Jeff Franklinさん(@fullerhouseguy)がシェアした投稿 -



この日は午前中からお昼にかけて約37度のスーパー猛暑。雲も少なく、日差しが痛い程強い中での撮影だ。9時頃からキャストとエキストラが一緒にセットへ向かい、日本庭園で撮影が開始した。

頭がくらくらするほどの炎天下で、何もしなくても滝汗が止まらないまさに過酷な状況の中、キャストもエキストラもほぼ休みなく2時間ほど結婚式のシーンを撮影。CJとスティーヴンは和装で、CJは重そうな羽織まで着ていたため、地獄のような暑さのなかでの撮影だったことが容易に予想できる。

和装のCJとスティーヴ


撮影中はその場でキミーのセリフが付け足されたり、表情の指示が出たりどんどんと台本以上のものが付け足されていっていたが、言うまでもなくキャストの皆はプロ中のプロ、躊躇することなく本番でその指示に沿いスムーズに演技をしていた。エキストラであるわたしは特に大したことをしていないのに暑さにやられてしまい、つくづく役者の方々の根性はすごいなぁと感心するのみであった。



面白かったのは、カメラが回っていないときのキャストたちの会話や行動だ。ステファニーがマットに「ここの日本庭園は400年以上の歴史があるんだって」と話すとマットは「僕たちの国より古いんだね」と笑いながら話す場面がキュートだったり、フェルナンドは一人でずっと池の鯉を凝視していたりとちょっと不思議ちゃん?なところも。キャストそれぞれの人柄と役があまり遠く離れていない印象に感激した。

マイペースなフェルナンド


撮影自体は割と順調に進んだように感じた。DJとスティーヴが池の中に入るシーンがあり、服も濡れるため大がかりになるかと思ったが、それも2回ほどでOKが出た。びっくりしたのが、池に入るシーンの撮影後にDJが自分でスカートの裾を持ちホテルの部屋に帰って行っていたことだ。日本だとスタイリストが裾を持ったりタオルを渡したりなどありそうだが、ここもやはりお国柄?なのか、自分で対処していた。

ひとまず2時間程度、外で撮影してから休憩ということで待機室へ。この日も、メインキャストはエキストラと一緒の部屋でお昼。お昼後には出番まで少し時間があったようで、キミー、マット、ステファニーは大胆にも床でお昼寝を開始。3人とも衣装のままだが気にせず、仲良く横になって休憩を取るところはまさにアメリカンだ。それを楽しそうに色々な角度から、和気あいあいと写真を撮るマックスとローズ・・・。本当に微笑ましい状況であった。

仲良くお昼寝


上記以外にもラモーナがスタンドインのラモーナ役に自ら近づきセルフィーを撮ったり、女子トイレに行ったら着物姿のCJが1人で鏡に向かって何かをしていたり、フェルナンドがマイ枕(?)を持ってどこかにフラッと消えて行ったり、キャストたちの素顔が伺える場面が満載であった。

キャストたちは皆日本を本当に楽しんでいたようで、キミーやDJ、ステファニーのSNSには、東京のあちこちで楽しそうに撮った写真がアップされ、帰国後も「日本が恋しい」などど投稿してくれている。日本のファンにとってこの上ない喜びだ。この先も日本での思い出を胸に、どんどん進化していく「フラーハウス」を見られることを楽しみにしている。

「フラーハウス」シーズン3 Part.2は現在ネットフリックスにて好評配信中。
 
「フラーハウス」の撮影現場でエキストラをやってみた! ファンなら大喜びの撮影裏側をレポート[写真あり](2017年12月25日)
アメリカで1987年~1995年にかけて放送された往年の名ドラマ「フルハウス」の続編として、2016年よりNETFLIXにて配信が開始した「フラーハウス」。両作品とも日本で大人気だが、そんなフラーハウ...
日本でロケをおこなった「フラーハウス シーズン3」、キャストが体当たりで挑んだ東京での撮影の様子が明らかに! 撮影現場の写真&キャストコメントも到着(2017年12月4日)
※「フラーハウス シーズン3」のエピソードについての情報が含まれます。 12月22日(金)より世界同時ストリーミングを開始する、Netflixオリジナルドラマ「フラーハウス シーズン3」Part2。...
「フラーハウス」マックス&ジャクソン&ラモーナ キャスト来日インタビュー! 30年後の自分のキャラクターを予想・・・[後編](2017年9月7日)
NETFLIXで配信中の人気海外ドラマ「フラーハウス」より、主要キャスト9名が撮影のために来日。マックス役エライアス・ハーガー、ジャクソン役マイケル・キャンピオン、ラモーナ役ソニー・ブリンガスの3名が...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。