海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
特集

エミー賞、最優秀ゲスト部門を黒人俳優が独占する快挙! ジョン・レジェンドはEGOT達成

2018年9月10日
サミラ・ワイリー / ロン・セファス・ジョーンズサミラ・ワイリー / ロン・セファス・ジョーンズ
WENN.com
エミー賞の歴史的快挙が話題だ。クリエイティブアート・エミー賞にて、黒人俳優が最優秀ゲスト部門を独占した。

9月8日・9日、米ロサンゼルスにてクリエイティブアート・エミー賞の授賞式が開催。コメディ、ドラマシリーズの各・最優秀ゲスト女優/俳優賞が発表された。計4つのトロフィーは、すべてが黒人俳優たちへ。第70回授賞式における歴史的快挙を、TVGuideが伝えている。

「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」(Hulu)での演技により、ドラマシリーズ部門のゲスト女優賞を獲得したサミラ・ワイリーは、「神に感謝したい。神なしには成し遂げられなかった」との受賞スピーチを行った。ワイリーにとって、本作でのエミー賞ノミネートは二度目。昨年は助演女優賞にノミネートされていたが、受賞は逃していた。

なお、コメディ部門の最優秀ゲスト女優は、ティファニー・ハディッシュ(「サタデー・ナイト・ライブ」)、最優秀ゲスト俳優はカット・ウィリアムズ(「アトランタ」) へ。ドラマシリーズにおいては、最優秀ゲスト女優がサミラ・ワイリー(「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」)、最優秀ゲスト俳優をロン・セファス・ジョーンズ(「THIS IS US 36歳、これから」) が獲得している。

また、「Jesus Christ Superstar Live in Concert(原題)」が5部門を獲得したことで、ジョン・レジェンドはエミー賞(テレビ)、アカデミー賞(映画)、グラミー賞(音楽)、トニー賞(演劇)から成る四大アワードすべてのトロフィーを獲得。“EGOT”を制覇した。今回はプロデューサーとしての受賞だが、彼は9月17日に発表されるリミテッドシリーズ/テレビムービー部門・主演男優賞にもノミネートされており、賞の行方が注目されている。
 
クリエイティブ・アート・エミー賞の授賞式が開催! 花形部門の発表に先駆け、トップは「ゲーム・オブ・スローンズ」&「サタデー・ナイト・ライブ」(2018年9月10日)
9月8日・9日、米ロサンゼルスにてクリエイティブアート・エミー賞の授賞式が開催。受賞作品が発表された。 その年の最優秀ドラマ作品や、出演俳優にトロフィーを贈る華やかな授賞式は、9月17日に開催予定。...
2016年ツアー興行収入ランキングが発表! マドンナ&ビヨンセを抑え1位に輝いたのは…(2016年8月2日)
中年世代に絶大なる人気を誇る伝説的アメリカン・ロッカー、ブルース・スプリングスティーンの「The River Tour 2016」が、2016年ツアー興行収入ランキングの第1位に輝いたと、米ビルボード...
第70回エミー賞 ノミネーションが発表! 「ゲーム・オブ・スローンズ」が最多ノミネート、放送局ではNETFLIXがついにトップに(2018年7月13日)
アメリカTV界最大のイベント「第70回エミー賞」(The 70th Primetime Emmy Awards)の各賞のノミネートがアメリカ時間7月12日に発表された。 最多ノミネートは、「ゲーム・...
ジョン・レジェンド、エミー賞ノミネートで四大アワード制覇に王手! EGOT全獲得なるか(2018年7月13日)
歌手ジョン・レジェンド(39)が、エミー賞にノミネートされたことで、アメリカを代表する四大アワード制覇に王手となった。 四大アワードとは、エミー賞(テレビ)、アカデミー賞(映画)、グラミー賞(音楽)...
「グレイズ・アナトミー」サンドラ・オーが快挙! 新作ドラマで、アジア系として初エミー主演女優賞候補に(2018年7月13日)
現地時間7月12日、第70回エミー賞のノミネーションが発表。女優サンドラ・オー(46)の快挙が話題だ。 サンドラ・オーは、新作ドラマ「Killing Eve」での演技により、ドラマ・シリーズ部門主演...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。