海外ドラマのプレゼントに応募 TVグルーヴ・ドット・コムのメールマガジンに登録
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス

特集

英2大ポップ・ロック・バンドが合体して結成されたスーパーグループ「マクバステッド」初来日インタビュー! あの有名映画をステージに再現しちゃった!?
2015年2月6日
(C)TVGroove.com(C)TVGroove.com
イギリスが誇る2大ポップ・ロック・バンド「マクフライ」と「バステッド」で結成されたスーパーグループ「マクバステッド」が2015年2月に来日。TVグルーヴは、デビューアルバム「マクバステッド」のプロモーションのために日本にやってきた彼らにさっそく単独インタビューを実施した。


--それぞれ過去に何度か来日していますが、久しぶりの日本はどうですか? 楽しんでいらっしゃいますか?

ダニー:楽しんでいるよ!昨日の朝着いてちょっと時差ボケでバタバタしていたけど、気候が涼しくていいね。

ハリー:うん、涼しくてすごくいいよ。そして日本はとっても魅力的でメンバー全員が日本のことが大好きなんだ。ずっとずっと日本には帰ってきたいと思っていて、なかなか叶わなかったけど、今回戻ってこれてすごく嬉しいよ。日本の文化など色々探索することがいっぱいあって楽しいんだ。今回の滞在は短いけど、またすぐに戻ってきたいと思っているよ。


--今回「マクバステッド」として初めての来日ですが、昨日来日されて、空港ではたくさんのファンが出迎えました。ファンの印象はいかがでしたか?

ダギー:素晴らしかったよ!日本は他の国と違ってとても礼儀正しいんだ。お行儀が良くて「こうしなさい」って指示があると、みんなちゃんとその通りにするんだ。だから混乱することもなく、昨日は100人くらいいたけど、みんなちゃんと柵の外で待っててくれたんだ。

ハリー:そうすることで一人一人にサインや写真の対応ができてよかった。グチャっとなって「はい終わり」みたいにはならないからすごくいいよね。

マット:素晴らしくてフレンドリーだよね。

ダニー:ステキなお出迎えだね。

ダギー:うん、そして素敵なプレゼントももらったよ!それもすごく嬉しいね!

(C)TVGroove.com(C)TVGroove.com


--改めて「マクバステッド」を結成するに至った経緯について教えていただけますか?

ジェイムス:ある日、バステッド出身の僕とマットが、イギリスのマンチェスターで行われた、マクフライのコンサートに飛び入り参加して何曲か披露したんだ。そしたらそれがすごくファンに好評だったんだ。それがキッカケで、じゃあ一緒にやろうか?っていうことになったんだ。


--ジェイムスさんとマットさんにお聞きしたいのですが、「バステッド」は単独で復活するウワサもありましたが、なぜ「マクバステッド」として活動することにしたのでしょうか?

ジェイムス:バステッドが復活するウワサ?ウワサは飛び交っていたみたいだけど、飛び交いすぎて自分たちでもそんなウワサがあったなんて自覚がなかったよ。まあそれも根も葉もないものだったよね。

マット:正直バステッドの復活には、あまり興味はわかなかったね。チャーリーがいないのにやっても意味がないと思ったよ。それより、このプロジェクト(マクバステッド)の方が規模が大きいし、自分たちもワクワクするような新しいものだし、やりがいがあると思ったんだ。


--元々2つのグループでしたが、現在1つのグループとなって、歌作りを一緒にするにあたって大変なことはありましたか?

ダニー:人数が多いから大変だよ(笑)だからこのバンドの中では、2人ずつとか、手分けして曲作りをすると上手くいくんだ。


--デビューアルバム「マクバステッド」はどのような仕上がりになっていますか?「マクフライ」「バステッド」ファン、新規のファンいずれも楽しめるでしょうか?

トム:マクフライでも、バステッドの作品でもない、また違う新しい作品になっているよ。そして、これはマクバステッドを結成して、イギリスをツアーした流れで作った作品で、バンドとしても結束が固まった中で作ったものだからとても新しいものになっていると思う。

(C)TVGroove.com(C)TVGroove.com


--最近、ザ・ヴァンプス、5SOSなど、あなたたちから影響を受けたポップ・ロック・バンドが台頭していますが、後輩たちの活躍についてどう思いますか?

ハリー:すごくうれしいことだよね。そういったことは初めての経験だね。自分たちより1世代下のバンドが出てきて、10歳くらい年下のバンドになるわけなんだけど、聴いてきた音楽も僕たちとは違うんだよね。で、まさに僕たちの音楽を聴いてきったっていうことは嬉しいよ。

ダギー:そういう風に言われるといまだに信じられないんだ。ウソついてるんじゃないかって思う(笑)。

ハリー:この10年間誰からもそんなこと言われなかったから、ちょっと戸惑っているよ。でもそれはうれしい戸惑いだし、究極の賛美だよ。ザ・ヴァンプスや5SOSはすごくいいバンドだから、そういってもらえるのはうれしいね。


--話題は変わりますが、みなさん映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の大ファンだそうで、ステージ演出でも取り入れているそうですが、具体的に教えていただけますか?

ダニー:デロリアン(映画に登場する車)をステージに作ったんだ!

ハリー:僕たちは決して世界一のバンドではないけど、僕たちのライブのイントロの導入は世界一だと思うよ!

ダギー:もっとギターレッスンとかにお金を使えばいいのに、お金を全部セットに使ってしまったんだ(笑)。

ハリー:マットとジェイムスの、バステッドの解散記者会見の様子が映像で流れているところから始まって、記者会見から出てそのままデロリアンに乗り込んで、そして今の時代の僕たちのところに来るっていう流れでライブが始まるんだ。

マット:YouTubeにも出ているからチェックしてね!(笑)


--これまでで最もクレイジーだったファンは?

ダギー:マクフライ結成当初、1つの家でメンバーと共同生活をしていたんだけど、その家がバレて、何人かのファンがストリッパーのフリをしてやってきたんだ。僕は信じて家に入れてしまいそうになったよ(笑)。他にも窓から入ってこようとしたファンもいて、セキュリティーをつけなきゃいけなくなったんだ。大変だったよ。(笑)


--「マクバステッド」としての今後の目標を教えてください。

マット:今のところ順調に言っているのは、無計画だからだよ。ゴールはないんだ(笑)。

ダギー:企業方針としては最悪だよね(笑)。

マット:こうやってあえて自分たちにプレッシャーをかけず、楽しむことを大事にしたいんだ。

ハリー:シュートせずにドリブルばっかりして、ゴールもどこに行くのかもわからないのにいつの間にかゴールしちゃった!みたいな!


--TVグルーヴの読者へメッセージをお願いします。

マクバステッド:TVグルーヴの読者のみなさん、マクバステッドです。読んでくれてありがとう。ニッポンダイスキ!僕たち全員同じことを思っているんだ!


--インタビューは以上になります。ありがとうございました。

マクバステッド:アリガトー!!!


【動画】マクバステッド 1stシングル「エアギター」MV



■リリース情報

デビューアルバム「マクバステッド」

マクバステッド
マクバステッド
posted with amazlet at 14.12.02
マクバステッド スティーブ・ロブソン ジョシュ・ウィルキンソン マット・プライム
ユニバーサル ミュージック (2014-12-03)
売り上げランキング: 545


マクバステッド(デジタルミュージックキャンペーン対象商品: 400円クーポン)
マクバステッド
ユニバーサル ミュージック (2014-12-03)
売り上げランキング: 14,759


<トラックリスト>
1. Air Guitar エア・ギター ―1st Single
2. Hate Your Guts (Feat. Mark Hoppus) ヘイト・ユア・ガッツ(Feat.マーク・ホッパス)
3. What Happened To Your Band ホワット・ハプンド・トゥ・ユア・バンド
4. Get Over It ゲット・オーヴァー・イット
5. Riding On My Bike ライディング・オン・マイ・バイク
6. Gone ゴーン
7. Sensitive Guy センシティヴ・ガイ
8. Beautiful Girls Are The Loneliest ビューティフル・ガールズ・アー・ザ・ロンリエスト
9. Before You Knew Me ビフォア・ユー・ニュー・ミー
10. Back In Time バック・イン・タイム
11. How’s My Hair? ハウズ・マイ・ヘア?
12. Getting It Out ゲッティング・イット・アウト
13. 23:59 23:59(デラックス・エディション収録曲)
14. In Da Club イン・ダ・クラブ(デラックス・エディション収録曲)
15. I See Red アイ・シー・レッド(デラックス・エディション収録曲)
16. Air Hostess(Live from the O2/2014) エア・ホステス ―バステッドのオリジナル曲(日本盤ボーナス・トラック)
17. Obviously (Live from the O2/2014)オブヴィアスリー~ダメでもともと (ライヴ・フロム・O2)-マクフライのオリジナル曲(日本盤ボーナス・トラック)
18. You Said No(Live from the O2/2014)ユー・セッド・ノー(ライヴ・フロム・O2) ―バステッドのオリジナル曲(日本盤ボーナス・トラック)
19. Star Girl (Live from the O2/2014)スター・ガール(ライヴ・フロム・O2)-マクフライのオリジナル曲(日本盤ボーナス・トラック)

■関連サイト

日本版公式サイト: http://www.universal-music.co.jp/mcbusted/

公式ツイッター(海外): @mcbusted

公式フェイスブック(海外): Mcbusted
 


関連ニュース
海外ニュース
  • 関連海外ニュースはありません。
海外セレブ動画ニュース
  • 関連海外セレブ動画ニュースはありません。
国内ニュース
  • 関連国内ニュースはありません。
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
インタビュー動画
  • 関連インタビュー動画はありません。
オモシロ・ビックリ動画
  • 関連オモシロ・ビックリ動画はありません。
無料動画
  • 関連無料動画はありません。
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。