海外ドラマのプレゼントに応募 TVグルーヴ・ドット・コムのメールマガジンに登録
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス

特集

祝日本デビュー! イギリス発3人組ユニット「ケロケロボニト」来日インタビュー 日本との意外なつながりやデビューアルバムのこだわりとは?
2017年8月31日
ケロケロボニト  左からガス、セーラ、ジェイミーケロケロボニト 左からガス、セーラ、ジェイミー
(c)TVGroove.com 
2012年に結成したロンドン在住・拠点に活動するバイリンガルのセーラと、クリエイターのガスとジェイミーからなる3人組ユニット「ケロケロボニト」がついに2017年7月、待望の日本デビュー。

「ケロケロボニト」がSUMMER SONIC 2017に初出演するため来日。TVグルーヴのインタビューに答えてくれた。

-------------------------------------

Q.最初にお一人ずつ自己紹介をお願いします。出身も教えてください。

ガス:
ロンドン出身のガスです。

セーラ:
セーラです。日本とイギリス出身です。

ジェイミー:
ジェイミーです。ロンドン出身です。


Q.7月12日に日本デビューされました。おめでとうございます!今、どんな気分ですか?

セーラ:
「ついに!」っていう感じですね!


Q.これまでも来日してツアーをされていますが、日本の印象はいかがですか?

ガス:
日本にはすばらしいところがたくさんあるよ。音楽もそうだし、食べ物ももちろんすばらしいね。特に納豆が忘れられないね。ぜひまた食べたいよ。

ジェイミー:
僕の好きな日本食は、てんぷらが好きだね。

セーラ:
イギリスで手に入りにくいものが好きです。タラコとか、ウニとか(笑)。イギリスだと生ものとか、しゃぶしゃぶに使う薄い肉なんかは手に入りにくいですね。


Q.これから行ってみたい場所はありますか?

セーラ:
「もののけ姫」の舞台になった屋久島に行きたいです。



Q.グループ結成について教えてください。

ガス:
僕とジェイミーは学生のころからの友達でバンドをやっていたんだ。それでシンガーを探すために、イギリスに滞在している日本人向けの掲示板で募集したらセーラが応募してきたんだ。


Q.オーディションなどはあったのですか?

ガス:
正式なオーディションじゃないけど、スタジオに来てもらって何曲かセッションをやって意気投合したって感じだね。

セーラ:
聞いている音楽など共通点があったし、まだ知り合う前の数週間前に私とガスは同じライブに偶然行っていたことがわかったんです。TOQUIWA(トキワ)っていう日本のロックバンドだったんですが。私たちはとても気が合いました。




Q.そもそもなぜガスさんとジェイミーさんは日本語が話せるシンガーを探していたのですか?

ガス:
日本語が条件ではなかったんだけど、僕たちがこだわっていたのは、自分たちの周りのコミュニティーに属さない人、自分たちと出身が違う人を探していたんだ。ただ募集したのが、日本人用の掲示板だったことでセーラにたどり着いたというわけさ。


Q.もともと日本への興味はあったのですか?

ジェイミー:
イギリスの子供たちは、みんなポケモンやデジモンといった日本のキャラクターやゲームを見て育つんだ。僕の場合、それが特に日本のものだっていう意識はなかったけど、常にそれらに触れながら成長してきた感じだね。

ガス:
日本のポップカルチャーはイギリスでとても人気があるよ。ポケモン、寿司、芸者・・とか、国籍を超越した存在だよね。僕個人としては常に日本の文化に魅了されているよ。


Q.「ケロケロボニト」というグループ名はどのようにできたのですか?

ガス:
カエルの鳴き声は日本語だと「ケロ」だけど、イギリスだと「リビット(ribbit)」で、全然違うよね。音ってそんな風に曖昧で、文化や環境によって違う風にとらえられるよね。僕たちの狙いは、わざとそういった曖昧さのあるネーミングにすることだったんだ。「ボニト」はスペイン語では美しいという意味だけど、「ケロケロ」っていう鳥(quero-quero)もいるんだ。だから、僕たちのグループ名は場所によっていろいろな意味になるってわけさ。



Q.セーラさんはこのインタビューでも日本語を話していますが、バックグラウンドを教えてください。

セーラ:
私の生まれは名古屋なんですが、父の仕事の関係で6歳の時に名古屋から北海道に行って、中学校2年生の夏に家族でイギリスに引っ越しました。日本語は生まれつき話していたんですが、英語も同時に習得しました。父と話すのに英語が必要だったので必然的にできるようになりました。


Q.アルバムの写真に写っているのはご両親ですか?

セーラ:
そうです。アルバムの曲ごとにアートワークを作ったんですけど、「Hey
Parents」という曲が親をテーマにしていたので、それにしようと思いました。あとは日本に住んでいた時は、「イギリスの人」って思われていて、イギリスでは「日本の人」って感じで見られていたので、いろんなルーツを持っている人がいるんだよって主張したかったから、その写真を載せてもらいました。




Q.歌詞も日本語と英語が混ざっていますが、セーラさんが書くのですか?

セーラ:
そうですね。日本語と英語を混ぜたのは、自分の頭の中では、二か国語ではなくて、一か国語みたいな感じで思っていて、2つの言葉を使ってはじめて100%の自分を表現できるって自分は感じているので、歌詞を書いたら自然に2か国語になっていたって感じです。


Q.ガスさんとジェイミーさんは日本語を話すことはありますか?

ジェイミー:
僕は話さないけど勉強はしているよ。

ガス:
(日本語で)日本語は下手です(笑)。




Q.ガスさんとジェイミーさんは主にサウンド面を担当されているのでしょうか?

ガス:
楽曲にもよるし、いろいろなことをするけど、全般的に言って、僕ら2人は主にプロダクションをしていると言えるね。


Q.普段の3人はどんな雰囲気なのでしょうか?役割の分担とかありますか?

ジェイミー:
僕とサラは最近、Tシャツをたたむことをよくやってるよ(笑)。たくさんすることがあって大変さ(笑)。

ガス:
僕は飛行機の予約をよくやってるよ(笑)。



Q.イギリスやアメリカでツアーをされましたが、反響はいかがでしたか?

ガス:
都市にもよるよね。

ジェイミー:
アメリカは大体イケイケだね。オープンでパーティーしに来ているって感じ。イギリスは、ロンドンやマンチェスターではウケがよかったかな。イギリスは最近、回ったばかりだから、今後もっと回りたいね。

ガス:
そうだね。アメリカは僕たちをとても気前よく受け入れてくれる感じだったよ。一方でヨーロッパはまだ様子見的なオーディエンスがいるね。でも、あまり一般化はできないかな。ロンドンはいつも盛り上がるし、ハンブルグ、リスボンもよかった。アメリカでも都市によるけど、全体的にはやっぱりノリがいい感じかな。


Q.日本でのデビューアルバム「Bonito Generation」はどんな作品に仕上がっていますか?

ジェレミー:
「ケロケロボニト」ワールドが表現されたアルバムになっていると思う。曲の1つ1つが、僕たちができることを表現しているんだ。


Q.日本のファンに聞いてほしいイチオシの曲はありますか?

ガス:
最初に聞いてもらうなら「Trampoline」がいいんじゃないかな。「Big City」もいいかもね。

Q.ミュージックビデオもとてもポップでかわいいですが、アイデアは3人で考えるのですか?
セーラ:
3人でアイデアを出し合って考えています。自分たちの日常からいろいろなインスピレーションを受けています。


Q.「Break」のMVではセーラさんがいろいろなシーンで椅子に座っているところが印象的だったんですが、あのアイデアはどのようにして生まれたのですか?

セーラ:
「Break」は休憩するというテーマの曲なので、ツアー中にいろんなところで休憩しようっていうアイデアから来てて、ジェイミーがツアーの合間にいろんな町で映像を撮ってくれたんです。椅子を持ち歩いて、電車内とか、いろんなところで撮りました(笑)。周りの人たちもエキストラじゃなくって、自然に反応してくれました。

ガス:
ジェイミーはとてもいい仕事をしてくれたね(笑)。



Q.また日本に来てパフォーマンスをしてくれますか?

ガス:
もちろんさ。

セーラ:
ぜひジャパンツアーをしたいですね。


Q.最後に日本のファンにメッセージをお願いします。

ジェイミー:

やあ僕らは「ケロケロボニト」だよ!

ガス:

僕たちを歓迎してくれる日本のファンの皆さんに感謝しています。そしてすばらしい音楽の環境を用意してくれてありがとう。みなさん愛してます!

セーラ:
これからも応援してね~!

【動画】ケロケロボニトから日本のファンにメッセージ


(インタビュー終わり)

-------------------------------------

【動画】Kero Kero Bonito - Forever Summer Holiday



■リリース情報

デビューアルバム「Bonito Generation」
2017年7月12日(水) リリース
[通常盤] CD SRCP-438 1,852+税
[初回生産限定盤] CD+DVD SRCP-436~7 2,315+税
オリジナルロゴステッカープレゼント(なくなり次第終了)


■Kero Kero Bonitoプロフィール

2012年に結成したロンドン在住・拠点に活動するバイリンガルの「セーラ」と、クリエイターの「ガス」と「ジェイミー」からなる3人組ユニット、Kero Kero Bonito(ケロケロボニト)。ブリティッシュダンスカルチャーにJ-POP/J-RAPが融合した全く新しいジャンルの、カラフルでポップでキュートでユニークな世界観を造り出す。

2015年に行われたアメリカ最大の音楽祭であるSXSWに出演し、新人ながらもアメリカの現地音楽ファンの話題を集める。同年7月には地元イギリスで行われた世界最大規模のロックフェスティバル、グラストンベリー・フェスティバルへの出演を果たす。

2016年にはアメリカ・イギリスツアーを大成功させ、いよいよ7月12日には待望のファーストアルバム『Bonito Generation』で日本デビューする。

日本盤には2016年10月に本国イギリスでリリースされた同アルバムに、日本用に書き下ろしたデビューシングル『Forever Summer Holiday』と、リミックス6曲を収録した19曲入りの超豪華盤となっている。更に初回生産限定盤にはミュージックビデオ4曲が収録される。


■Kero Kero BonitoオフィシャルHP

http://www.sonymusic.co.jp/artist/kerokerobonito


■Kero Kero BonitoオフィシャルSNS

Band Twitter:https://twitter.com/kerokerobonito
Staff Twitter: https://twitter.com/KKBjapan
Facebook: https://www.facebook.com/kerokerobonito
Instagram:https://www.instagram.com/kerokerobonito/
 
ロンドン発の3人組音楽ユニット「Kero Kero Bonito」、デビューアルバムリリース記念フリーイベント開催!セーラの天然コメントに会場笑い(2017年8月30日)
ロンドン発の3人組音楽ユニットKero Kero Bonito(ケロケロボニト)が、2017年8月22日にデビューアルバム『Bonito Generation』のリリース記念フリーイベントを代官山SP...


関連ニュース
海外ニュース
  • 関連海外ニュースはありません。
海外セレブ動画ニュース
  • 関連海外セレブ動画ニュースはありません。
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
インタビュー動画
  • 関連インタビュー動画はありません。
オモシロ・ビックリ動画
  • 関連オモシロ・ビックリ動画はありません。
無料動画
  • 関連無料動画はありません。
特集記事
  • 関連特集記事はありません。
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。