海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「アベンジャーズ」のドラマ版「S.H.I.E.L.D.」ではマーベル作品とのクロスオーバーも期待できる!?

2013年7月1日
米ABCで今秋より放送が予定されている「Agents of S.H.I.E.L.D.(原題)」に出演するクラーク・グレッグが、同ドラマではマーベル映画とのクロスオーバーが多く観られるかもしれないと語った。

大ヒット映画「アベンジャーズ」のドラマ版スピンオフとして制作される「S.H.I.E.L.D.」。スーパーヒーローが存在する世界で、エージェントたちの活躍を描く作品で、映画「アベンジャーズ」に登場したコールソン捜査官(クラーク・グレッグ)が同ドラマにも登場。エージェントをまとめる指揮官的役割を担う。

【動画】クロスオーバーにも期待? クラークがインタビューに回答


Saturn Awards 2013に参加したクラーク・グレッグは、daemonsmediaとのインタビューに答えた。

映画「アベンジャーズ」でロキに殺されたはずのコールソン捜査官がなぜ生きているのか多くのファンが疑問を抱いているが、「いくつかの答えはパイロット(第1話)で明かされることになるが、新たな謎も登場する」とクラークは答えた。

まだ2話目の脚本をもらっていないクラーク自身も、コールソン捜査官についてこれから続々明らかになるであろう新事実に興味津々の様子だ。

さらに、クロスオーバーの可能性にも言及。「この番組では、マーベルの世界とのクロスオーバーが多く観られることになると思う。だけど、番組はシールドのエージェントたちを中心に物語が進められる。彼らが、道を踏み外した人々がひどいことをしでかさないように努力する姿が描かれるんだ」と、マーベルファン期待の言葉も飛び出した。

多くのファンが期待する新ドラマ。一体どんな展開が用意されているのだろうか。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ