海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

「X-ファイル」クリエイター、映画第3弾への構想を明かす

2013年8月28日
1993年から2002年にかけて放送され、今年で20周年を迎える大ヒットドラマ「X-ファイル」。7月に開催されたコミック・インターナショナルのパネルで、映画第3弾への出演にキャストらも意欲を示していたが、クリエイターのクリス・カーターが第3弾を制作するとしたらどのようなものを作ることになるのか明かしてくれた。

全米で8月28日に発売されるEmpire誌最新号のインタビューのなかで、クリスは「第3弾を制作するかどうかは20世紀FOXの判断に委ねられる」としながらも、既に第3弾の構想はある程度練ってあることを打ち明けた。

「みんなシリーズに戻りたいと願っていると思うんだ。既に第3弾へのアイディアも浮かんでいる。入植日も過ぎたことだし、そのことについては無視することができないだろうね」

「X-ファイル」の最終エピソードとなるシーズン9の第20話「真実 Part.2」のラストで、デヴィッド・ドゥカヴニー演じるモルダー捜査官が9年間追い求めた真実が2012年12月22日の異星人入植であったことが明かされたが、その入植日を過ぎた今、映画第3弾を制作する際は、その出来事を映画に絡めることになるとクリスは考えているようだ。

2008年に公開された映画第2弾「X-ファイル:真実を求めて」は「予算の都合上、独立したストーリーで作らなければいけなかったが、僕たちは原点に立ち返りたいと思っているんだ」とクリスは続けた。

またクリスは、スカリー捜査官役のジリアン・アンダーソンと映画「セレブ・ウォーズ 〜ニューヨークの恋に勝つルール〜」で共演したサイモン・ペッグ(「X-ファイル」の大ファン)の出演を希望している。

「実は映画第2弾にサイモンにも出演してもらおうと考えていた。ただ、彼の出演シーンがなかったんだ。もし、映画第3弾の話が進むことがあれば、サイモンのことは考慮にいれるつもりだよ」

先日行われたコミコンでは、デヴィッドとジリアンも第3弾について意欲的で、機会があれば是非とも参加したいと話していた。今でもファンが待ち望む映画続編だけに、是非とも実現してくれることを願いたい。

「X-ファイル」コミコンパネルにモルダー・スカリーが登場! 映画第3弾にも意欲(2013年7月22日)
サンディエゴで開催されたコミコンに大ヒットドラマ「X-ファイル」でモルダー捜査官役を演じたデヴィッド・ドゥカヴニーとスカ...
「X-ファイル」の新シーズンがコミックで描かれる! クリス・カーターも参加(2013年3月5日)
90年代に社会現象を巻き起こした人気SFドラマ・シリーズ「X-ファイル」の新シリーズとして制作されるコミック作品に、同番...
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。