海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ゼイン・マリク、「ワン・ダイレクション」を辞めた真の理由を激白! 「ずっと辞めることを考えていた」

2015年11月18日
ゼイン・マリクが飾った、Fader誌のカバーゼイン・マリクが飾った、Fader誌のカバー
@thefader / Instagram
今年3月に、英ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」から脱退した、元メンバーのゼイン・マリク(22)が、グループを離れることを決めた理由を告白した。

ゼインは「Fader」誌のインタビューの中で、これまであまり語らなかった、1Dからの離脱を決意した際の心境を告白。米Perezhiltonが伝えている。

「1Dには、ぼくにとってクリエイティブな実験をできる余地がなかったんだ。もしぼくがフックやヴァースを少しでもR&Bっぽかったり、自分らしく歌えば、ストレートに歌うまで、50回だってレコーディングし直された。それが世にいう、クソみたいなポップなんだよ。でも彼らはそっちのバージョンを使うってわけ」

とにかく“ワン・ダイレクションの音楽”は、マネジメントから押し付けられたもので、自分に合わなかったとゼインは話している。

「100%支持できる音楽じゃなかった。あれはぼくじゃない。あれはぼくらに与えられたもので、ぼくらはみんなに売るためのものだって言われていた。世界一人気のあるボーイズグループなのに、すごく変な感じだった。ぼくらは自分がハッピーだと思えない何かを、ハッピーだと思えと言われていたんだ」

今年3月にワン・ダイレクションを脱退したゼインだが、「辞める」という考えは、常に頭にあったという。

「はじめからいつも辞めることを考えていたよ。ただいつ辞めるべきかわからなかった。脱退を決めた日は、正しいことをしたって気分だった。あの朝、目が覚めたら、完全に正直な気持ちになって、なんていうか“家に帰ろう。いま自分自身にならなくちゃ。もう充分やっただろう”って思ったんだ。そのときぼくは、幼いいとこと一緒にホテルにいたんだけど、“家に帰るべきかな?”って聞いたら、“そうしたいなら、帰ろう”って言ってくれた。だから離れたんだ」

衝撃の脱退発表から、およそ8か月、現在のゼインは、新たなレコード契約を結び、真に自分がやりたい音楽に取り組んでいるという。

【動画・緊急特番】元「ワン・ダイレクション」ゼインがすべてを語る
 
「ワン・ダイレクション」生みの親 サイモン・コーウェル、「ゼインはやめるだろうと思っていた」(2015年11月17日)
英人気ボーイズバンド「ワン・ダイレクション」の生みの親である敏腕プロデューサーの...
ゼイン・マリク、デビューアルバムは森の中で制作中!? 気になる“新生ゼイン”の音楽テイストは…(2015年10月30日)
今年3月に、英ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」を脱退したゼイン・マリク(...
「ワン・ダイレクション」リアム、ゼイン脱退の“本当の理由”を明かす(2015年10月15日)
人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」のリアム・ペイン(22)が、今年3月...
元「ワン・ダイレクション」ゼイン・マリクが“自滅中”…? 周りの友人からも心配の声(2015年8月20日)
元「ワン・ダイレクション」のゼイン・マリクが、自滅してしまっていると言われている...
ワン・ダイレクション、4人になってから初のアルバムは「最高傑作」と明言! 「ゼインの脱退で結束を学んだよ」(2015年11月12日)
今年3月に、結成メンバーのゼイン・マリク(22)の脱退という試練を経験した「ワン...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。