海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

シャーリーズ・セロン、映画「ワイルド・スピード」次回作に初の女性悪役として出演決定

2016年4月12日
シャーリーズ・セロンシャーリーズ・セロン
WENN.com
女優のシャーリーズ・セロンが、「ワイルド・スピード」シリーズ第8作に出演することが決まった。

Our crew will face its greatest adversary ever in our next film as we welcome Charlize Theron to the Fast family. 4.14.17. #F8

Fast & Furiousさんの投稿 2016年4月7日


「マッドマックス 怒りのデス・ロード」で見事なハンドルさばきを見せたシャーリーズは2016年2月、「ワイルド・スピード」第8作に出演する交渉に入ったと噂されていたが、ここへきて契約にサインしたと米映画情報サイト「Deadline」は伝えている。

シャーリーズは新作でメガホンをとるF・ゲイリー・グレイ監督と、2003年に公開されたリメイク版「ミニミニ大作戦」で一緒に仕事をしたことがある。

シリーズを通じて主演を務めるヴィン・ディーゼルに加え、ドウェイン・ジョンソン、ミシェル・ロドリゲス、タイリース・ギブソン、リュダクリスらおなじみの顔ぶれも、現在世界歴代興収記録で6位のシリーズ第7作「ワイルド・スピード SKY MISSION」に続く作品に出演する予定だ。

シャーリーズが扮するキャラクターについての詳細は不明だ。新作の撮影は5月からスタートし、2017年4月に公開が予定されている。

新作は「ワイルド・スピード」シリーズのフィナーレを飾る3作品の1つとなる。主人公のドミニク・トレットを演じるヴィンは先日、第10作でシリーズが完結すると明言した。

ヴィンは2月、第9作が2019年4月、最終第10作が2021年4月に公開されるとインスタグラムで発表。次のような言葉を添えて公開日を明かした。

「20年。10本の映画。1つのサーガ」



シリーズ第1作「ワイルド・スピード」は2001年に公開された。過去にはジェイソン・ステイサムやルーク・エヴァンス、ジョン・オーティスらが悪役を演じてきた。

シャーリーズはシリーズ史上初めて主要な悪役を演じる女優となるが、女性総合格闘家のジーナ・カラーノとロンダ・ラウジーが、それぞれ第6作「ワイルド・スピード EURO MISSION」と第7作「SKY MISSION」に用心棒役で出演したことがある。

© Cover Media/amanaimages
 
シャーリーズ・セロン、丸刈りにする決断でキャスト陣から総スカンに?(2015年5月13日)
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」で、女優のシャーリーズ・セロン(39)が丸...
シャーリーズ・セロン、ジャスティン・ビーバー風ヘアスタイルにしたワケを明かす(2015年7月23日)
女優のシャーリーズ・セロン(39)が、歌手のジャスティン・ビーバー風の髪型にした...
“オスカーカップル”シャーリーズ・セロン&ショーン・ペンが破局! 婚約解消が報じられる(2015年6月18日)
ハリウッドのビッグカップルが破局。女優シャーリーズ・セロン(39)と、ショーン・...
シャーリーズ・セロンとショーン・ペン、破局の理由は「結婚観」の違い?(2015年6月29日)
女優のシャーリーズ・セロンと俳優のショーン・ペンは、結婚をめぐって意見が対立して...
名女優シャーリーズ・セロン、スキンヘッドで強烈な存在感を放つ! 映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」衝撃の場面写真解禁(2014年9月2日)
1979年の「マッドマックス」公開から35年、シリーズの創始者であるジョージ・ミ...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。