海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ゼイン・マリク、「ワン・ダイレクション」脱退からソロでの成功について激白! 「やっと自由になれた」

2016年6月15日
@Dazed/twitter
元「ワン・ダイレクション」のゼイン・マリクが最新インタビューの中で、グループ脱退からソロ活動での成功を振り返り、「やっと自由になれた」と告白した。

昨年突如「ワン・ダイレクション」からの脱退を発表したゼインは、今年1月にソロ・デビュー曲「ピロウトーク」をリリース。全米・全英を始め世界中で1位を獲得し、「ワン・ダイレクション」を超える記録を達成。ソロ・アーティストとして好調なスタートを踏み出した。

そんなゼインは、Dazed誌との最新インタビューの中で、「ワン・ダイレクション」脱退を決めたときの心境を告白。「僕の時間が来たんだって思ったんだ。何か違うことをやりたいと思っていたし、ある出来事に対し抱いた感情を表現していきたいとも思っていたんだ」

そんな時、大手レコード会社「RCA Records」にアプローチされ、契約に至ったそうだ。ゼインは、「彼らは、僕をアーティストとして初めて扱ってくれたんだ。すごくうれしかったよ。そして、僕の音楽をリスペクトしてくれた。前から曲を書き続けてきたけれど、彼らは僕の方向性を気に入ってくれたし、自由を与えてくれた。クールだと思った」と振り返っている。

しかし、「ワン・ダイレクション」として活動した5年間、ずっとゼインを支えてくれた若いファンたちが、ソロ・アーティストとしてのゼインにどんな反応を示すか不安だったとも述べている。

「何も予想できなかった。これまでと全く異なるものを作りたかったから。だから、それまで応援してくれたファンが、戸惑うかもしれないと思ったよ。気が狂いそうだったけれど、全てうまく行った。だって、みんなもっと大人なサウンドを聴いてくれるようになったんだから。ファンは、SNSで気に入ってくれたこと、気に入らなかったことをはっきりを教えてくれる。とりあえず、僕の音楽を世に出すことが大事だったんだ」

「ワン・ダイレクション」として大成功を収めたゼインは、ソロ・アーティストとしても好調なスタートを切り、キャリアアップを成功させた。そして、今は、新しく見つけた”自由”に感謝しているという。

「ミュージシャンは、ある一面でしか評価してもらえないことが多いことを知っている。でも、僕らにはそれ以外の要素もある。だから、良い気持ちがしなかったんだ。意味が分かるかい?自分が何者か、表現する必要があるんだ」

「僕はやっと自由になれたんだ」
 
ゼイン・マリク、テイラー・スウィフトからの褒め言葉に思わず赤面(2016年6月15日)
元「ワン・ダイレクション」のゼイン・マリクが、歌手のテイラー・スウィフトに褒めて...
ジジ・ハディッド、不安神経症を告白のゼイン・マリクを献身的にサポート! 「愛しているわ」と綴る(2016年6月14日)
人気モデルのジジ・ハディッドが、つい先日、不安神経症に苦しんでいることを告白した...
ゼインとジジが手つなぎ&密着で復縁アピール!? 破局報道後、初めて一緒にいるところが目撃される[写真あり](2016年6月13日)
先日破局が報道された、元「ワン・ダイレクション」メンバーで、現在ソロ歌手として活...
ゼインが音楽フェス出演を突然キャンセル! 不安神経症に苦しんでいることを告白(2016年6月13日)
元「ワン・ダイレクション」メンバーで、現在ソロ歌手として活躍しているゼインが、不...
復縁確定? ゼインがジジ・ハディッドのアパートから出てくるところがパパラッチされる[写真あり](2016年6月10日)
先日破局が報道された、元「ワン・ダイレクション」メンバーで、現在ソロとして活躍す...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English