海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

ミシェル・ロドリゲス、「ワイルド・スピード」での女性への待遇改善を訴える! 降板も視野に!?

2017年6月28日
ミシェル・ロドリゲスミシェル・ロドリゲス
WENN.com
女優ミシェル・ロドリゲス(38)が、映画「ワイルド・スピード」シリーズからの降板を示唆。待遇の改善を訴えている。

ミシェルはレティシア・"レティ"・オーティス役として、2001年公開のシリーズ1作目をはじめ、全8作中5作に出演。「ワイスピ」として日本でも親しまれているシリーズで、大きな役割を果たしてきた。

しかしミシェルは、インスタグラムへの投稿の中で、次作から降板する可能性を示唆。最新作「ワイルド・スピード ICE BREAK」のリリースを告知すると同時に、「願わくば、製作側が次回作にて、シリーズに出演する女性たちへの“愛情”を示してくれますように」と待遇改善を訴え、続けて「そうでなければ、私はこの愛すべきシリーズに別れを告げることになる」とした。



同じ投稿の中で、ミシェルは「ワイルド・スピード」シリーズや、ファンへの愛を強調。彼女の投稿を伝えた米Perezhiltonは、「確かにこれまでのシリーズで、女性キャラクターはいい扱いをされてこなかった」と報じており、主要キャストの中で劇中死を遂げるのは女性のみという展開や、目立った活躍の場が設けられていないなど、過去のシリーズ作品における女性キャラクターの扱われ方を論じている。
 
世界中で大ヒット中の映画「ワンダーウーマン」主演女優のギャラが安すぎ・・? だと話題に(2017年6月21日)
世界中で公開されるやいなや大ヒットとなっている映画「ワンダーウーマン」だが、主演のワンダーウーマン役を務めるガル・ガドットの出演料が安すぎるのではないかと話題になっている。 TMZによると、ガル・ガ...
スカーレット・ヨハンソン、ハリウッドの性差別問題は実在すると熱弁(2017年2月13日)
「アベンジャーズ」などで知られる女優のスカーレット・ヨハンソン(32)が、これまでハリウッドにおける男女間の出演料格差について語ることを避けていたのは、世間では性差別が大問題だとすでに広く受け止められ...
ナタリー・ポートマン、「抱きたいカンケイ」で共演したアシュトン・カッチャーの出演料は3倍だったと暴露(2017年1月12日)
女優のナタリー・ポートマンが、2011年のラブコメ映画「抱きたいカンケイ」で共演したアシュトン・カッチャーの出演料は自分の3倍だったと暴露し、ハリウッドの同一賃金の議論に衝撃を与えている。 ハリウッ...
スカーレット・ヨハンソン、“史上最高に稼ぐ女優”の称号を得て「ガッカリした」!? 自分の功績を素直に喜べない理由とは(2016年7月6日)
「史上最高の興行収益をあげた女優」のリストで、見事、トップに輝いたスカーレット・ヨハンソン(31)だが、このことを手放しには喜んでいない様子。「ガッカリした」と語った理由は? 先日、米興収情報サイト...
ロビン・ライト、「ハウス・オブ・カード」でケヴィン・スペイシーと同額の出演料を要求(2016年5月20日)
女優のロビン・ライト(50)は、米ドラマシリーズ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」で共演するケヴィン・スペイシーと同額の出演料を支払わなければ、男女格差を公表すると製作側に強く求め、ギャラの増額を勝...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。