海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

サム・スミス、超話題ドラマ「13の理由」のイケメン俳優ブランドン・フリンと交際か? キス現場をキャッチ

2017年10月4日
サム・スミス、ブランドン・フリンサム・スミス、ブランドン・フリン
WENN.com
先月、約2年ぶりとなる新曲「トゥー・グッド・アット・グッバイズ ~さよならに慣れすぎて」をリリースした英人気歌手のサム・スミスに新恋人?超話題ドラマ「13の理由」に出演するイケメン俳優ブランドン・フリンとのキス現場をキャッチされた。

米TMZが報じたところによると、サム・スミスとブランドン・フリンが米ニューヨークで一緒にいる姿を目撃。街中で手を繋いだり、キスするなど親密な様子を見せていたという。米Peopleによると、現地時間10月2日の夜には、一緒に夕食に出かけたそうで、かなり親しい雰囲気だったと目撃者は同メディアに明かしている。




その他の写真はコチラ↓(米TMZのサイトに飛びます)
//www.tmz.com/2017/10/03/sam-smith-kisses-13-reasons-why-star-brandon-flynn-nyc/

米Peopleによると、サムとブランドンの2人はここ最近、お互いのSNSの投稿に「いいね」し合っていたそうだ。またフリンは約2週間前、自身のインスタグラムを通して、同性愛者であることを告白したのだが、サムはその投稿に「x」とコメントを残していたという。

Just saw the "vote no" message in the sky, looming over Sydney. Thank you for raising money and hiring on a plane to write your lack of support amongst the clouds. I hope your hate and lack of understanding fades, just like those words will. Too many of my friends have been kicked out of their homes, kept in the closet, beat up, killed, ridiculed by church and state, institutionalized... and you are scared that if we vote YES, you won't be able to show your hate for Us. Fuck that. We've been scared shitless our whole lives thanks to all the stigmas that surround Us, stigmas that were set in place by the same kind of people who flew that plane over Sydney. We've fought, we've come out bravely even in our fear, and you wrote a message in the sky because you're scared. Equality takes courage, it worries me that too many people in this world lack the balls to stand up for what is right. #fuckhate

Brandon Flynnさん(@flynnagin11)がシェアした投稿 -



米Peopleは2人の代理人にコメントを求めたようだが、今のところ回答はないという。
 
サム・スミス、「トゥー・グッド・アット・グッバイズ」MV公開! 全英1位獲得でファンに感謝[動画あり](2017年9月21日)
2015年に行われた第57回グラミー賞授賞式にて、最多4部門を受賞するなど話題をさらった“声力No.1シンガー”、サム・スミス。彼の約2年ぶりとなる新曲「トゥー・グッド・アット・グッバイズ ~さよなら...
人気海外ドラマ「13の理由」がきっかけで、“自殺”の検索数が増加! 「次シーズンの配信を遅らせるべき」との声も(2017年8月2日)
NETFLIX配信ドラマ「13の理由」が原因で、「自殺」への関心が増加している。ある医学誌のレポートが波紋を呼んでいる。 「13の理由」は、自殺した女子高生ハンナが遺したテープを主軸に、周囲の人間が...
ペルーの23歳の男性が自殺、話題のドラマ「13の理由」を模倣か(2017年6月9日)
セレーナ・ゴメスがプロデュースした大ヒットドラマ「13の理由」。ペルー在住の男性が自殺を図り、その方法が劇中で描かれる自殺と類似していると報じられた。 「13の理由」は、少女が自殺した理由を謎解く、...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ