海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

人気司会者ライアン・シークレストにセクハラ疑惑! 被害を訴える元スタイリストが行為の詳細を赤裸々に語る

2018年2月27日
ライアン・シークレストライアン・シークレスト
WENN.com
人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」の司会などで知られるライアン・シークレストに性的ないやがらせを受けたと主張していた女性が、ライアンに受けたとされる行為について、このたび新たに受けたインタビューで赤裸々に語った。

ライアン・シークレストからセクハラ行為を受けたと訴えているのは、E!Newsにて働いていたスージー・ハーディー。当時シングルマザーであったスージーは2006年からライアンの専属スタイリストとなった。給料もよく、仕事の日でも子供を学校から迎えに行くことができるなど好条件の契約であったという。

しかし2017年11月、スージーは弁護士を通じてE!Newsに手紙を送付。ライアンがスージーに対し、何年にもわたって性的いやがらせをしていたことを伝えた。

彼女の訴えに対してライアンは、「もし彼女を不快な思いをさせたのなら申し訳ない」としながらも、「彼女の訴えはまったく根拠のないもので、社内の調査には全面的に協力する」として、自らの潔白を主張した。またスージーが過去にライアンから受けたとされる具体的な行為についても公にされることはなかった。

その後E!Newsでは、2か月にわたって、外部の調査員を招いて社内調査が行われたが、「スージーの証言を裏付ける十分な証拠がなかった」として、調査終了となった。

スージーはこの結果に不服だったようで、今回、受けた米Variety のインタビューで次のように述べている。

「三度目の聴取を受けるころまでに、調査員はシークレストに有利になるように捜査を進めていることがわかってきたわ」

またスージーは、ライアンから受けた行為の数々について詳細に語っている。

彼女によると、ライアンは下着しか身に着けていない状態で抱きついたり、股間を押し付けたり、彼女の股間をさわったり、ある時は彼女のお尻に跡が残るくらい強くたたいたりしたという。ホテルのベッドに押し倒され下着姿のライアンが覆いかぶさってくることもあったという。

またスージーは、ライアンのスタイリストになってすぐに彼の自宅に“ネクタイを結んでほしい”と呼ばれたり、他のスタイリストがいる「アメリカン・アイドル」の現場にも同行するよう言われたといい、ライアンがスージーに対し恋愛感情を持っていたことも話している。

スージーは娘を育てていかなくてはならないという思いから、約7年間このセクハラに耐えたが、限界となった2013年に人材派遣の役員に相談し、ライアンの専属スタイリストの契約を終了するに至ったのだという。

スージーは「どうやって対応したらよいか分からなかったのです。家計をとるか、仕事を辞めるかで長い間苦しみました。ライアンはいつもわたしを試し、操作しようとしていました。わたしが弱い立場にいると知っていて」と、職を失うことを恐れ長年訴えることができなかった苦悩を話している。

今回のVarietyの記事に対して、ライアン側の弁護士は、スージーが彼女の訴えを公にしない代わりに1500万ドル(約16億円)を要求したと主張しているが、スージー側の弁護士はその事実を否定している。
 
人気司会者ライアン・シークレストの母親がテイラー・スウィフトにそっくりだと話題に[写真あり](2017年11月15日)
人気司会者ライアン・シークレストの母親が歌手テイラー・スウィフトにそっくりだと話題になっている。 E!NEWSが報じるところによると、2人がそっくりだという話が浮上したのはケリー・リッパとライアン・...
ケイティ・ペリー、「スターを発見できなければ時間の無駄」 新生「アメリカン・アイドル」、人気低迷からの復活に覚悟(2018年1月10日)
いよいよ今年3月より、放送局を替えて、新生「アメリカン・アイドル」が復活。ジャッジ3人の覚悟とは? 米FOXからABCへ放送局を移り、「アメリカン・アイドル」が帰ってくる。2002年から2016年ま...
ジェニファー・ローレンス、「#MeToo」運動を題材としたテレビシリーズを制作へ(2018年2月26日)
オスカー女優のジェニファー・ローレンスが、「#MeToo」運動を題材としテレビシリーズの制作に向けて動いているようだ。THRが伝えている。 このことは、ジェニファー本人が自身の主演映画「レッド・スパ...
エマ・ワトソンが、セクハラ被害者団体のために1憶5000万円を寄付! この取り組みに対する彼女の強い想いとは・・・?(2018年2月21日)
英人気女優エマ・ワトソンが、性的嫌がらせ、暴行、差別の撲滅を訴える基金「Justice and Equality Fund」に140万ドル(日本円でおよそ1憶5000万円)の寄付をして話題を呼んでいる...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ