海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

マット・デイモンが米人気トークショーの司会者を誘拐! 一体何が起きたのか? [動画あり]

2013年1月28日
ジミー・キンメルとマット・デイモンジミー・キンメルとマット・デイモン
YouTubeより
人気俳優マット・デイモンが、米トークショー「Jimmy Kimmel Live!(原題)」の人気司会者ジミー・キンメルを誘拐してしまうという動画が公開された。

【動画】マット・デイモンがトークショーの司会者を誘拐!


公開された映像では、まず過去に放送された「Jimmy Kimmel Live!」の映像が流れ、どれもジミーが番組の最後に「マット・デイモンには申し訳ないが時間が来てしまった」と語っている。

同番組では、番組の最後にマットの名前を出し、ちゃかすのが恒例となっており、ジミーは番組終了時、マットの出演が予定されていないにもかかわらず「マット・デイモンには申し訳ないが、時間が来てしまったようです」と毎回のように言い放ち観客の笑いをとるのだ。

そんな過去の映像のあと、画面は一転して暗くなる。薄暗い部屋の中でフードをかぶり、不気味な笑みを浮かべているマットが登場。後ろの壁にはたくさんのジミー・キンメルの写真や切り抜きが見える。まるでジミーのストーカーのようだ。

そして、部屋の奥には、なんとイスに縛り付けられて身動きがとれなくなったジミー・キンメルの姿が…。ジミーに「今夜は時間切れなんてことはないよなあ?」と話しかける。

今回公開された動画は、実はマットがジミーに仕組んだいたずら動画。マットは今までからかわれてきた復讐として、ジミーから司会者の座を奪うことにしたようだ。

マットは、身動きの取れないジミーをそのまま番組のステージへと連れて行き、見事、番組をジャックすることに成功。ジミーもさすがにお手上げの様子だった。

自分のことを散々ネタにされてきたはずが、逆にそれをパロディにして番組を乗っとってしまったマット。これにこりて、今後はジミーがマット・デイモンをジョークのネタにすることはなくなる?
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。