海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

超豪華コラボが実現! クリス・ブラウン、ゼインとアッシャーを迎えた配信限定シングルが本日2/26より配信スタート

2016年2月26日
(左から)ゼイン、クリス・ブラウン、アッシャー(左から)ゼイン、クリス・ブラウン、アッシャー
デビュー以降3枚の全米No.1アルバムと6曲のNo.1シングル、そしてグラミー賞を含む40にも及ぶ数々の賞を手にし真のスーパースターとなったクリス・ブラウン。

昨年デビュー10周年を迎え、キャリア集大成ともいえるニュー・アルバム「ロイヤルティ」を発売した彼が、同じRCAレーベル所属のアッシャーとゼインを迎えた究極のラブ・ソング「バック・トゥ・スリープ feat.アッシャー&ゼイン」をリリース。

同曲はクリス・ブラウンのアルバム「ロイヤルティ」に収録されているシングル「バック・トゥ・スリープ」のリミックスで、3人の甘くセクシーな歌声が詰まった超豪華なコラボ曲は本日よりiTunesほか各サイトにて配信限定でリリースとなる。

クリス・ブラウンは2005年当時16歳でシングル「ラン・イット!」がいきなり全米シングル・チャート5週連続1位に輝き、その鮮烈なデビュー以降3枚の全米No.1アルバムと6曲のNo.1シングルを世に送り出し、昨年発売したアルバム「ロイヤルティ」は全米R&Bアルバム・チャート初登場1位を獲得。

アッシャーはグラミー賞8冠、全世界トータル・セールス5,000万枚を誇り、キャリア20年を超え現代のミュージック・シーンの最高峰に今もなお君臨し続けており、クリス・ブラウンとはシングル「ニュー・フレイム ft.アッシャー」以来約1年半ぶりの共演となる。

また、ゼインは昨年3月にワン・ダイレクションを脱退後、今年ソロ初シングル「ピロウトーク」を発表。同曲は1Dでも成し得なかった全米総合シングル・チャートほか各国のチャートを席巻。

待望のソロ初となるアルバム「マインド・オブ・マイン」をこの3月25日に日本を含め世界同時発売することも決定。本日からアルバム予約がスタートし、同時にシングルのリミックス「ピロウトーク ft.リル・ウェイン」とアルバム収録曲「イッツ・ユー」が配信、さらに「イッツ・ユー」のビデオもApple Music限定公開された。

それぞれが圧倒的な人気と実力を誇るスーパースター3名が一同に集結、それぞれの歌声の特性を活かし甘くセクシーに歌い上げる究極のラブ・ソングは要必聴だ。


■商品情報

○クリス・ブラウン「バック・トゥ・スリープ ft.アッシャー&ゼイン」

iTunesリンク⇒ itunes.apple.com/jp/album

○ゼイン「ピロウトーク ft.リル・ウェイン」
iTunesリンク⇒ itunes.apple.com/jp/album

○ゼイン「イッツ・ユー」MV
Apple Musicリンク⇒ itun.es/jp/BHjZab

○ゼイン「マインド・オブ・マイン」
2016年3月25日 全世界同時発売

●日本盤

マインド・オブ・マイン
ゼイン
SMJ (2016-03-25)
売り上げランキング: 1,388

価格 : 2,200円+税
品番 : SICP-4778
内容 : ボーナス・トラック含め最多21曲収録

●配信

◆スタンダード(14曲)
◆ジャパン・デラックス(19曲)
(現在予約注文をすると「ピロウトーク」「イッツ・ユー」の2曲が即入手可能)
iTunes予約リンク⇒ itunes.apple.com/jp/album


○クリス・ブラウン「ロイヤルティ」

●日本盤

ロイヤルティ
ロイヤルティ
posted with amazlet at 16.02.26
クリス・ブラウン
SMJ (2015-12-23)
売り上げランキング: 4,878

価格 : 2,200円+税
品番 : SICP-4622
国内盤ボーナス・トラック2曲収録

●輸入盤

Royalty
Royalty
posted with amazlet at 16.02.26
Chris Brown
RCA (2015-12-18)
売り上げランキング: 4,283

●配信

◆スタンダード(14曲)
◆デラックス(18曲)
iTunes購入リンク⇒ itunes.apple.com/jp/album


■プロフィール (ゼイン)
ゼインゼイン

英ブラッドフォード出身、現在23歳(2016年3月現在)。

2010年に英人気オーディション番組「Xファクター」にソロでエントリーした後ワン・ダイレクションを結成し、2011年にデビュー。

トータル・セールス7,000万を超える史上最大のグループの一員として数々の1位と記録を打ち立て、2014年のワールド・スタジアムツアーでは計350万人、2015年2~3月には全6公演で20万人を動員した特大ジャパン・ツアーを大成功させた後、同3月25日に突如グループを脱退。

同年7月にアメリカのRCAレコードとソロ契約を果たし、2016年1月にソロ初のシングル「ピロウトーク」を発表。1Dでも成し得なかった全米シングル・チャートを始め本国イギリスなど各国で1位を獲得し、本作は初のソロ・アルバムとなる。

そのミステリアスでクールなキャラクターのみならず、ボーカル面でも大きな役割を担ったハイトーン・ボイスはさらに表現力豊かに、伸びやかで美しさと力強さを増しているゼイン。自らの方向性と翼をもってソロ・アーティストとしての歩みを始めた。


■プロフィール (クリス・ブラウン)
クリス・ブラウンクリス・ブラウン

1989年5月5日生まれ、ヴァージニア州タッパハノック出身。

11歳でプロのシンガーを志し、13歳のときに地元のプロダクションに実力を認められてニューヨークに移住。

地道にレコーディング作業を繰り返すなか、2004年に晴れてメジャー契約を勝ち取った。翌2005年8月にはシングル“Run It!”を引っさげて華々しくデビュー。

同曲をいきなり全米チャートの首位に送り込むと、11月にはたたみかけるようにファースト・アルバム「Chris Brown」を発表。2007年11月には満を持してのセカンド・アルバム「Exclusive」をリリース。“Kiss Kiss”(全米1位)と“With You”(2位)のビッグ・ヒットが追い風となり、アルバムのトータル・セールスは2作連続で300万枚を突破した。

2009年12月リリースのサード・アルバム「Graffiti」からも“I Can Transform Ya”(R&Bチャート11位)のスマッシュ・ヒットを放ち安定した人気を証明。

満を持してリリースしたキャリア4作目のアルバム「F.A.M.E.」が自身初となる全米1位を獲得、同アルバムからは“Deuces”他、“Yeah 3x”“Beautiful People”“Look At Me Now”“Next To You”といった複数のシングル・ヒットが生まれた。さらに第54回グラミー賞では念願の「最優秀R&Bアルバム」を受賞、過去最高の名誉と共にスターダムを確立。

2012年に発売したアルバム「Fortune」でも全米アルバム・チャートと全米R&Bアルバム・チャートの両チャートで初登場1位を獲得、そしてクリスにとって初の快挙となる全英アルバム・チャートでも1位を獲得、オリコン週間洋楽ランキングで5位を記録した日本を含む全6カ国でキャリア史上最高のチャートを記録。

2014年発売のアルバム「X」も前作「Fortune」の初週セールスを上回るセールスを記録し、R&B/ダンスミュージックにヒップ・ホップ・マナーをミックスさせたその独自のスタイルで他のR&Bアーティストと一線を画すことを証明。アッシャー、Rケリー、リル・ウェイン、ケンドリック・ラマーほか豪華アーティストを抜群のセンスで適材適所にフィーチャリングし完成させた作品で、これまで冷ややかだったメディア陣も大絶賛、完全復活を遂げた。

そして2015年、最高のポップ・シングル“ZERO”を引っ提げて最新アルバム「Royalty」を12月23日に発売。アッシャーやゼインを迎えた「Back To Sleep Remix feat. Usher and ZAYN」を配信限定でリリース。


■プロフィール (アッシャー)
アッシャーアッシャー

1978年生まれ。1994年にアルバム「アッシャー」でデビュー以来、「マイ・ウェイ」「8701」とたて続けにメガ・ヒットを飛ばし、急速にスーパースターとしての地位を確立。

「コンフェッションズ」(2004年)では全世界で1400万枚、日本だけでも50万枚というモンスター・ヒットを記録、全米シングル・チャートTOP10にて「Yeah!」ほかシングル3曲が同時ランクインという歴史的快挙を成し遂げた。

その半年後にはリパッケージ「コンフェッションズ:スペシャル・エディション」をリリース、最終的にアッシャーは計4枚のシングル「Yeah!」(12週)「Burn」(8週)「Confessions Part II」(2週)「My Boo」(6週)で全米シングル・チャート通算28週連続No.1を達成している。

2008年には5作目「ヒア・アイ・スタンド」が全米1位を記録、2009年に入ってからはバラク・オバマ大統領の就任式典や故マイケル・ジャクソンの追悼式でパフォーマンスするなど、国家イベントに軒並み出演。

2010年にリリースした「レイモンド V レイモンド」も全米チャートをリリースし、シングル「OMG」も全米チャート1位を記録する大ヒットを遂げる。2012年リリースの最新作「ルッキング・フォー・マイセルフ」が全米チャート1位を獲得し、「コンフェッションズ」以来、4作連続全米制覇を果たした。

2014年にシングル「グッド・キッサー」をリリースし、続けてファレル・ウィリアムスがプロデュースした「シー・ケイム・トゥ・ギヴ・イット・トゥ・ユー ft. ニッキー・ミナージュ」を公開。現在、通算8作目となるスタジオ・アルバムを制作中。


■リンク

公式サイト(ゼイン) : www.sonymusic.co.jp/ZAYN
公式サイト(クリス・ブラウン) : www.sonymusic.co.jp/chrisbrown
公式サイト(アッシャー) : www.sonymusic.co.jp/usher
 
クリス・ブラウンがゼイン・マリクとアッシャーをフィーチャーリングした「F--k You Back to Sleep」リミックスを発表[音源あり](2016年2月22日)
人気歌手クリス・ブラウンが、ゼイン・マリク&アッシャーをフィーチャリングに迎えた...
ゼイン、ソロ初シングル「ピロウトーク」がイギリスでシルバーディスクに認定! 20万枚を売上げる大ヒット(2016年2月23日)
英大人気ボーイズバンド「ワン・ダイレクション」元メンバー、ゼインが1月に発売した...
ゼイン・マリク、新アルバムのジャケ写にパクリ疑惑も本人は断固否定!「脳みそを使えよ」(2016年2月19日)
2月17日、TV番組の放送中に新アルバム「マインド・オブ・マイン」のアートワーク...
クリス・ブラウン、デビュー10周年の集大成! 1つのストーリーに繋がる全8本の大作ミュージック・ビデオが公開(2015年12月22日)
2005年当時16歳でシングル「ラン・イット!」がいきなり全米シングル・チャート...
ゼンデイヤがなんとクリス・ブラウンとコラボ! 新曲「Something New」を2月にリリース(2016年1月29日)
米ディズニー・チャンネルの人気青春ドラマ「シェキラ!」で知られるゼンデイヤが、ク...
アッシャー、ファレル・ウィリアムス&ニッキー・ミナージュと豪華共演の最新MV公開! 「MTV VMA」初パフォーマンス映像も公開(2014年9月3日)
今年デビュー20周年を迎え、今秋には8作目のアルバムが発売される予定の、キング・...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ