海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

サマソニ初参戦! 新ロックンロール女王 エル・キング、初来日を記念してアコースティック・インストア・ライブ開催決定

2016年6月7日
エル・キングエル・キング
大ヒット曲「エクシズ・アンド・オーズ」が第58回グラミー賞「最優秀ロック・ソング賞」と「最優秀ロック・パフォーマンス賞」の2部門にノミネートされ、今夏のサマーソニックへの初参戦も決定している、今最も注目を集める新世代ロックンロール・クイーン=エル・キング。彼女の最新アルバム「ラヴ・スタッフ」国内盤リリース(6月8日発売)を記念して、サマーソニック東京出演翌日の8月22日(月)にタワーレコード渋谷店にてアコースティック・インストア・ライブの開催が決定した。

2012年のデビューEP「ザ・エル・キング・EP」で彗星の如くシーンに登場し、続けてリリースされたデビュー・アルバム「ラヴ・スタッフ」からのシングル「エクシズ・アンド・オーズ」がビルボードホット100で見事トップ10入り。さらに第58回グラミー賞「最優秀ロック・ソング賞」と「最優秀ロック・パフォーマンス賞」の2部門にノミネートされるなど、一躍アメリカを代表するシンガー・ソングライターとしてシーンに躍り出たエル・キング。

すでに今夏のサマーソニックへの参戦も発表されるなど、ここ日本でも注目を集めている彼女の、初来日そして国内盤アルバムのリリース(6/8発売)を記念して、サマーソニック東京出演翌日の8月22日(月)にタワーレコード渋谷店にてアコースティック・インストア・ライブの開催が決定した。アコースティック・パフォーマンスにも定評のあるエル・キングの生の歌声が聴ける、このまたとない貴重なイベントは必見だ。

【アコースティック・インストア・ライブ情報】

「Elle King SPECIAL ACOUSTIC INSTORE EVENT @ TOWER RECORDS SHIBUYA」

日時: 2016年8月22日(月) 19:00 START ※18:30より整列を開始いたします。
会場:タワーレコード渋谷店 B1F CUT UP STUDIO
内容:ミニ・アコースティック・ライブ
イベント参加方法:6月8日発売「ラヴ・スタッフ」国内盤をタワーレコード指定店舗で購入された方を先着順でご招待
★イベントの詳細はこちら: //www.sonymusic.co.jp/artist/elleking/info/468763

【SUMMER SONIC2016出演情報】

8月20日(土) 大阪 OCEAN STAGE
8月21日(日) 東京 MARINE STAGE
★その他サマーソニック詳細はこちら: //www.summersonic.com/

ジェフ・バスカー(FUN、カニエ・ウェスト他)、エッグ・ホワイト(アデル、サム・スミス他)らをプロデューサーに迎え、ゲスト・ミュージシャンとしてマーク・ロンソン、パトリック・カーニー(ザ・ブラック・キーズ他)らが参加する等、いま最も旬な超一流ゲスト陣らと共に制作されたデビュー・アルバム「ラヴ・スタッフ」は、エル・キングのルーツであるブルース、R&B、フォーク、カントリーが色濃く反映されながらも、一聴しただけで誰もがそのメロディーを口ずさみたくなるポップで普遍的な魅力を兼ね備えた作品となっている。妖艶な歌声が病みつきになる代表曲「エクシズ・アンド・オーズ」や天高く突き抜けるメロディーに心洗われる名曲「アメリカズ・スイートハート」、マーク・ロンソンのグルーヴィーなベース・プレイが光るロック・ナンバー「ラスト・ダム・ナイト」など珠玉の12曲から成る本編に加え、国内盤には日本未発売のデビューEP「ザ・エル・キング・EP」が丸ごとボーナス・トラックとして収録されるなど豪華な内容となっており、サマーソニックでのパフォーマンスを前にばっちり予習できる一枚となっている。

【動画】「アメリカズ・スイートハート」ミュージック・ビデオ


そんな勢いに乗るエル・キングは、8月19日に日本公開予定の映画「ゴーストバスターズ」のサウンドトラックにも収録される新曲「グッド・ガールズ」を6月3日に配信リリースしたばかり。レイチェル・プラッテンの「ファイト・ソング」を手掛けたことでも知られる作曲家/プロデューサーのデイブ・バセットと共に書かれた本曲は、エル・キング節に溢れた極上のポップ・ロック・チューンに仕上がっているのでこちらも要チェックだ。尚、本曲も収録される「ゴーストバスターズ」サウンドトラック・アルバムは本国では7月15日に発売が予定されている。

★「グッド・ガールズ」iTunes購入リンク:
https://itunes.apple.com/jp/album/id1118493527?app=itunes&ls=1

【最新リリース情報】

エル・キング デビュー・アルバム「ラヴ・スタッフ」

ラヴ・スタッフ
ラヴ・スタッフ
posted with amazlet at 16.06.07
エル・キング
SMJ (2016-06-08)
売り上げランキング: 78,421


2016年6月8日発売

[国内盤CD]
2,200円+税 / SICP-4539
◎歌詞・対訳・ライナーノーツ付
◎「エクシズ・アンド・オーズ」「アメリカズ・スイートハート」収録
◎国内盤のみ日本未発売のデビューEP「ザ・エル・キング・EP」を全4曲特別収録

[配信]
iTunes購入リンク
https://itunes.apple.com/jp/album/id886445832945/?app=itunes&ls=1

≪収録曲≫
01. ホウェア・ザ・デビル・ドント・ゴー
02. エクシズ・アンド・オーズ
03. アンダー・ザ・インフルエンス
04. ラスト・ダム・ナイト
05. コカイン・カロライナ
06. ソング・オブ・ソロウ
07. アメリカズ・スイートハート
08. アイ・トールド・ユー・アイ・ワズ・ミーン
09. エイント・ゴナ・ドラウン
10. ジャクソン
11. メイク・ユー・スマイル
12. シー・ユー・アゲイン
[国内盤ボーナス・トラック]
13. プレイング・フォー・キープス(「ザ・エル・キング・EP」より)
14. グッド・トゥ・ビー・ア・マン(「ザ・エル・キング・EP」より)
15. ノー・ワン・キャン・セイヴ・ユー(「ザ・エル・キング・EP」より)
16. マイ・ネック、マイ・バック(ライヴ)(「ザ・エル・キング・EP」より)

【プロフィール】
1989年、米カリフォルニア州ロサンゼルス生まれのシンガー・ソングライター。父親は俳優/コメディアンのロブ・シュナイダー。幼少期はオハイオ州で育ち、9歳の時に叔父からプレゼントされたロック・ガールズ・グループ、ザ・ドナスのCDを聞いてロックンロールに目覚め、ザ・ランナウェイズやブロンディーなどのロック・アーティストを聴くようになる。同じ頃、父親が主演するコメディ映画「デュース・ビガロウ、激安ジゴロ!?」で映画デビューも果たす。13歳の頃からギターを弾きはじめ、ヤー・ヤー・ヤーズやオースティス・レディングの楽曲を覚える一方、ハンク・ウィリアムスやアール・スクラグスの影響でバンジョーも弾くようになる。10代をほとんどニューヨークで過ごしたキングは、16歳の時から本格的にソング・ライティングとライヴ活動を開始。シンガー・ソングライターとして精力的にNYC周辺の音楽シーンを渡り歩き、次第に頭角を現し始める。間もなくして才能を見いだされたキングは、RCAとレコード契約を結び、デビューとなる4曲入りEP「ザ・エル・キング・EP」を2012年6月12日にリリース。同作リード・トラックの「プレイング・フォー・キープス」はリアリティ番組「モブ・ワイヴズ:シカゴ」のテーマ・ソングに選ばれ話題を呼んだ。又、米大手男性誌エスクァイア・マガジンとウェブ・メディアのリファイナリー29はキングを“2012年注目すべきアーティスト”として取り上げた。その後、米人気トーク番組「レイト・ショー・ウィズ・デイヴィッド・レターマン」に出演し大きな注目を集めるようなったキングは、ロード・ツアーを開始し、エド・シーラン、ジェームス・ベイ、オブ・モンスターズ・アンド・メンらなどの共演。長きに渡るツアーを経て、2015年2月17日に待望のデビュー・アルバム「ラヴ・スタッフ」を発表。先行シングル「エクシズ・アンド・オーズ」はビルボードホット100で最高10位を記録し、第58回グラミー賞「最優秀ロック・ソング賞」と「最優秀ロック・パフォーマンス賞」の2部門にノミネートされた。今夏、サマーソニック初参戦することが決定している。

公式サイト: //www.sonymusic.co.jp/artist/elleking/
 
「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」リアム・ヘムズワース、ジェフ・ゴールドブラムら6月末に来日決定! 都内イベントに登壇へ(2016年6月3日)
空前のディザスター映像で大反響を呼んだメガヒット作「インデペンデンス・デイ」。2...
人気ヒップホップ・デュオ「マックルモア&ライアン・ルイス」の来日公演が決定! 9月に東京・大阪で開催(2016年6月2日)
21世紀最大のヒップホップ・デュオ「マックルモア&ライアン・ルイス」の来日公演が...
ジャスティン・ビーバー、新作「パーパス」引っさげ、3年ぶりとなる来日公演が今夏決定(2016年5月12日)
アーティストとして進化を続けるスーパースター、ジャスティン・ビーバーが、世界中で...
デビューアルバムが全米7位獲得! オーストラリアのシンガー・ソングライター=トロイ・シヴァン、フジロックに出演決定(2016年4月27日)
ゼッドのアルバム「トゥルー・カラーズ」にヴォーカルで参加(「ペーパーカット ft...
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
English