海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
国内ニュース詳細

御年74歳「バックトゥザフューチャー」ドク役クリストファー・ロイド22年ぶり来日

2012年11月19日
クリストファー・ロイドクリストファー・ロイド
人気SF映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのドク役で知られる俳優クリストファー・ロイドが、11月23日(金・祝)より3日間、東京、静岡で開催される一大イベント「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション」に出席するため緊急来日。19日(月)、都内で記者会見を行った。

本イベントを主催したスタイルオンビデオ株式会社は、1998年に東京タワーにハリウッド関連商品の製造輸入販売を開始。翌年からは、ハリウッド超大作に出演した多くの俳優たちを呼び寄せ、ハリウッドサイン会なるものを数多く開催。これまでにも、映画「スター・ウォーズ」シリーズのキャリー・フィッシャーや「ハリー・ポッター」シリーズのトム・フェルトン、マシュー・ルイスらが同イベントに参加すべく、来日している。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」のプロモーション以来、22年ぶり、2度目の来日となったクリストファーは、「日本に来てまだ、2日なのですが、今日車で都内を走っていたときを、後楽園のジェットコースターが見えたんだ。今回、一緒に来た子供たちは『あれに乗りたい』って言ってて、連れて行かなきゃならないんだよ。まあ、僕は乗らないけどね。でも、前に来たときはなかった気がするな」と日本の変わりように驚いている様子。

多くの人々に影響を与えた「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズについて聞かれると、「普通、映画を公開すると1週間や2週間ぐらいしかインパクトはないが、この映画は30年も40年経った今、次の世代の人にまで伝わっている映画なんだ。そして、この映画を観てくれた当時の子供たちがフィルムメーカーになったり、科学者になっていく中で、この映画の影響力、そういう映画に自分が加われたことに驚いているし、非常に感慨深い思いだよ」と同シリーズへの強い思いを語った。

また、同シリーズで共演したマイケル・J・フォックスについて尋ねられると、「『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の第一作目の最初の6週間は、別の俳優が主役で撮っていたんだ。ある日、『主役が代わるよ』と言われてマイケルを紹介されたんだ。僕たちは、なんの違和感もなく、キャラクターに入り込めたんだ。それぐらい自然な出会いだったのさ」とマイケルとの出会いは偶然ではなく必然だったことを強調。



続けて「彼は本当に勇敢だよね。若いときにパーキンソン病にかかったけれど、その後もユーモラスさを失うことなく、マイケル・J・フォックスであり続けたんだ。最近も新しいTVドラマに出演することを決めたしね。今でも年に何回か会うけど、パーキンソン病の基金活動も熱心にしているし、俳優であることをやめない彼を本当に尊敬しているよ」と語るなど、マイケルを絶賛していた。

また、今回の来日の目的である「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション」への意気込みを問われると「コンベンションは年に何回か出るようにしているんだ。ファンと直接交流することで、ファンの方に対してインパクトを与えることができると気付いたんだ。その人の人生を変えてしまうようなね。今回、映画を通じて自分を知ってくれたファンの人と直接交流をして、絆を深めたいと思っているんだ」とコメント。同イベントへの出席を心待ちにしていた。


【クリストファー・ロイド来場のサイン会&撮影会の日程】

11月23日(金) 静岡市 静岡東宝会館

11月24日(土) 九段下 グランドパレス(友情参加店舗併設の”ハリウッド祭り”)

11月25日(日) 千葉県浦安市サンルートプラザ東京

ハリウッド コレクターズ ギャラリー公式サイト: //www.hollywood-japan.jp/


バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリー Blu-ray BOX [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (2010-10-26)
売り上げランキング: 1651
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。