海外ドラマのプレゼントに応募 TVグルーヴ・ドット・コムのメールマガジンに登録
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス

海外ニュース詳細

ジャスティン・ビーバー、お騒がせが続いた2014年についてマネージャーが激白! 「地獄のようだった」
2017年10月2日
スクーター・ブラウンと、ジャスティン・ビーバースクーター・ブラウンと、ジャスティン・ビーバー
WENN.com
人気歌手ジャスティン・ビーバーの、2014年の荒れていた時期について、長年のマネージャーであるスクーター・ブラウンが明かした。E!Newsなどが伝えている。

ジャスティン・ビーバーは、2008年の14歳の時にレーベルと契約し、2009年にデビュー。2010年3月に発売された「My World 2.0」は、ビルボード初登場1位を獲得。同アルバムからのリードシングル「Baby」は、彼の代表曲となるほどの大ヒットを記録した。その後リリースするシングルとアルバムは次々とヒットを飛ばし、瞬く間に世界的な歌手となった。

しかし2014年に入ってからは私生活でのトラブルが目立つように。2014年1月にジャスティンはマイアミで飲酒運転などの容疑で逮捕されるという事件が起きた。さらに同年、隣家に卵を投げ込む騒ぎを起こし警察沙汰に。そこからジャスティンは、世間から「お騒がせセレブ」と言われるようになった。

ジャスティンの、デビューからのマネージャーであるスクーター・ブラウンは、「Wall Street Journal」のインタビューで、当時のジャスティンの状況について語った。

スクーターは「ジャスティンの状況は、人々が思っているよりもひどい状況だった。来る日も来る日もぼくは彼に落胆した。ぼくとジャスティンは地獄の中を生きていたんだ。彼はひどい闇の中にいたからね」

「人は誰でも問題を抱えているし、僕にもある。でもたいていの場合、それらはそれほど重要じゃない。死ぬか生きるかの問題じゃないからね。でもジャスティンの場合は本当にまずいところまで来てたんだ」

「この業界の偉大な人々の何人かは、ジャスティンのキャリアに投資していて、そしてぼくに『もう終わりだ。他のやつにフォーカスしろ。この子供は終わった』と言ってきたんだ」と当時のジャスティンの状況のひどさを明かした。

しかし、ジャスティンのことを諦めず支え続けたスクーター。「ぼくは絶対にジャスティンのことを諦めないと彼が13歳の時に約束したんだ。ぼくはこれからもその約束を守りつづけるよ」「ジャスティンはぼくの家族だ。彼の兄というより、もっと強い関係だと思う。彼は一人前の男になっているからね」と、ジャスティンへの熱い想いと約束を改めて語った。
 
ジャスティン・ビーバーが、“ミステリーガール”とデート? 彼女の正体は?[写真](2017年9月29日)
ジャスティン・ビーバー(23)と、謎の女の子との2ショットがキャッチされた。 この2ショットは、9月27日夜、米ビバリーヒルズにて撮られたもの。英DailyMailによれば、このとき、ふたりは教会か...
ジャスティン・ビーバー、エド・シーランからの楽曲提供を熱望! 「彼には東京で作った“貸し”があるんだ」(2017年9月27日)
次なるヒットを望むジャスティン・ビーバー(23)が、エド・シーラン(26)に楽曲の提供を呼びかけている。思いがけず大ヒットシングルとなった、「ラヴ・ユアセルフ」の再来となるか? エドが自分のアルバム...
ジャスティン・ビーバーが、大ヒット曲「デスパシート」を映画化? 気になる記事の真相を解明(2017年9月26日)
この夏の大ヒットシングル「デスパシート」が映画化? ジャスティン・ビーバー(23)の“計画”がウワサだ。 ルイス・フォンシとダディー・ヤンキーが、ジャスティン・ビーバーをフィーチャリングとして迎えて...


関連ニュース
海外ニュース
海外セレブ動画ニュース
  • 関連海外セレブ動画ニュースはありません。
国内ニュース
DVDニュース
  • 関連DVDニュースはありません。
インタビュー動画
  • 関連インタビュー動画はありません。
オモシロ・ビックリ動画
  • 関連オモシロ・ビックリ動画はありません。
無料動画
  • 関連無料動画はありません。
特集記事
ランキング/まとめ
  • ランキング/まとめニュースはありません。
English
  • Englishニュースはありません。