海外ドラマのプレゼントに応募
Twitter
YouTube
Instagram
Facebook
Vine
注目トピックス
海外ニュース詳細

衝撃! ジャスティン・ビーバーのバスからドラッグ発見! その時ジャスティンは…?

2013年4月26日
ジャスティン・ビーバー(左)ジャスティン・ビーバー(左)
TheSunより
ツアーのためスウェーデンに滞在していた人気歌手ジャスティン・ビーバーのツアーバスが、地元の警察によって捜索され、麻薬が発見された。

今週に入ってから、人気アイドル歌手セレーナ・ゴメスとの仲睦まじい様子がたびたび報道されてきたジャスティン。今年1月にセレーナとの別れてからは、数多くの奇行が報じられていただけに、もしや復縁かという知らせがファンを喜ばせていた矢先、今回の事態となった。

米TMZによると、今月24日夜にストックホルムの警察官が、ホテルの前に停められていたジャスティンのツアーバスから、マリファナのにおいがすると感じたため、令状を取得しバス内を捜索するに至った。

現地警察の発表によると、実際に捜索が行われたのは、ジャスティンがコンサートを行っているグローブアリーナの駐車場で、そのとき車内には誰もいなかった。警察は車内から少量の麻薬を発見したと発表したが、具体的にどのようなものだったかまでは明らかにしていない。また、捜索時にはスタッフ、ジャスティンともに不在だったため、持ち主が不明だとして、ジャスティンを含めてストックホルム警察は、誰も逮捕・起訴する予定はないとしている。

バスが捜索されている一方で、ジャスティン本人はクラブ遊びを楽しんでいたようだと、英TheSunが明らかにしている。真っ赤なツナギを着て、友人とともにクラブに現れたジャスティンは、麻薬騒動など気にかけない様子で楽しんでいたようだ。。

ジャスティンの新たなトラブルは、これだけにとどまらない。先週末には、デンマーク・コペンハーゲンで行われた化粧品ブランド「エリザベス・アーデン」の撮影を行った際の態度がとても悪かったと関係者が証言している。

「6時間も遅刻してきて、さらにキレたんだよ。彼ら(ブランド側)はジャスティンにベルボーイの帽子をかぶってほしかったんだけど、彼はそれを拒絶したんだ」

自分のコンサートにすらたびたび遅刻するジャスティンに対して、この関係者の怒りはおさまらないようで、さらに続ける。

「急に名声を得ちゃっただけの子どもとなんて、誰も一緒に仕事をしたがらないだろうね。ひどかったよ」

セレーナと再会を果たせたことで、これからはちょっと落ち着くかと思われた矢先に伝えられるトラブルの数々。どうやらジャスティンのお騒がせ行動は、セレーナとの破局のショックから来ているものではなかったようだ。
 
関連ニュース
海外ニュース
国内ニュース
DVDニュース
特集記事
ランキング/まとめ